彼氏

彼氏への尊敬と感謝の気持ちを忘れない

彼への感謝と尊敬の気持ちを忘れない

私が、彼とのお付き合い時代から大切にしていること、それは、彼への尊敬と感謝の気持ちを忘れないことです。

大好きな人に愛されている女性は、彼氏への尊敬と感謝の気持ちをもっています。

これを持っていれば、彼氏はどこかへ行くこともないし、反対に、これを忘れてしまうと、どこかよそを向いてしまう。

尊敬と感謝のない場所は、とても居心地が悪いからです。

これは恋愛に限らずで、男性にたいしては「尊敬」と「感謝」を示せば、それだけでうまくやっていけます。

仕事で関わりのある男性が、このところちょっと機嫌があまりよくないなぁ、と感じていたんです。

しかし、チャットツールでやり取りする中で、私が「さすがですね!それ、いいですね!ありがとうございます」と返信した途端、コロッと機嫌がなおった。

反応がすごくよくなった。

(男性は単純と言われるのは、こういうことですね)

たしかに、私はその男性に「こうした方がいいんじゃないですか?」なんてつっかかるばかりで、鬱憤がたまっていたのかもしれません。

(とは言え、仕事ですからね…)

男性には尊敬と感謝のセットを示せば、丸くおさまってしまうのです。

彼氏を「尊敬」フィルターで見る

さて、あなたは彼氏をどんな風に見ているでしょうか?

どんなフィルターを通して見ているでしょうか?

「優柔不断な男」
「頼り甲斐のない男」
「気が利かない男」

なんて、彼氏の嫌なところにばかりに注目をしてしまってはいないでしょうか。

私が恋愛ベタだった頃、例に漏れず、私は当時の彼氏にたいして嫌なところばかりが目についていました。

仕事を頑張っているところなど、尊敬していたはずなのに、気づけば、嫌なところばかりが目につき、不満を漏らす日々…。

そりゃ、愛されないですよね。

男性は、女性が思っている以上に、尊敬されたい生き物です。

もし、無意識に彼氏のことを見下していれば、それはあなたが知らないうちに行動となって現れてしまいます。

だから、彼氏を「尊敬」フィルターを通して見ることを、忘れない。

尊敬するとは、すごい人、できる人、頼り甲斐のある人、そして大切な人だと思うことです。

彼といると気づきますが、男性は「大切に思ってくれてない」ことを、嫌がります。

そして、女性が思う「大切されている」と、男性が思う「大切にされている」は、若干違って、

女性はこまめに気にかけてもらうことで「大切にされている」と感じますが、男性は、この「尊敬」にも通じるように、自分を「敬ってもらえる」ことで「大切にされている」と感じます。

つまり、「どうでもいい存在」として扱われるのが、嫌なんですね。(もちろん、これは女性も嫌ですが…)

彼氏を「感謝」フィルターで見る

尊敬とともに、忘れてはいけないのが、感謝です。

もし、彼氏のことを「感謝」フィルターで見ることができなくなるとどうなるかと言うと…以下のようになります。

彼氏だから、LINEをしてくれて当たり前
彼氏だから、休みの日は会ってくれて当たり前
彼氏だから、迎えにきてくれて当たり前
彼氏だから、優しくしてくれて当たり前

「彼氏だから当たり前」が増えていき、それに反比例して、感謝が減っていきます。

そして彼氏への感謝の気持ちがなくなってくると、

彼氏がLINEをしてくれない
彼氏が休日に会ってくれない
彼氏が迎えにきてくれない
彼氏が優しくしてくれない

と、不満ばかりになってしまうんですね。

恋愛は、どちらか一方が不満を抱えていると、うまくはいきません。(もちろんお互いに不満を抱えていてもうまくはいきません)

そして、こういう「当たり前」という態度をとられると、人はやりたくなくなってしまうものなんです。

愛される女性は、してくれないことではなくて、してくれることに注目します。

してくれることに注目するから、してくれることに感謝ができて、そんな彼女に、男性はいろいろなことをしてあげたくなります。

私も、「彼が○○してくれない!」と不満がうずを巻いたとき、「あ、でも困った時にすぐ助けてくれるなぁ」などと、思い出すようにしていました。

そうすると、感謝の気持ちが芽生えて、面白いことに、だんだん「してくれない!」が起こることが少なくなるんですね。

もちろん、本当にしてほしいことがあれば「○○して♡」って言えばいい話ですよ!

彼氏への尊敬と感謝を忘れなければうまくいく

もう本当に、彼氏への尊敬と感謝を忘れなければ、この先もずーっと仲良くやっていけます。

反対に、尊敬と感謝を忘れている状態というのは、女性の方にも、男性の方にも不満がたまっているもので、

となれば、当然うまくはいかないし、なにより恋愛が楽しくない。

たとえば仕事も、「こんな仕事やりたくない、つまらない」と思ってしまうときは、「仕事がある」ことへの感謝を忘れています。

「仕事があるってありがたいなぁ」と思えていないから。

もちろん、他にやりたい仕事があるのなら、そちらを選べばいいし、どうしても体が拒否反応を起こすぐらいやりたくないなら、やめる。

しかし、毎日「つまらない」と思いながら仕事をするより、感謝をしながら仕事をした方が楽しいでしょう?

恋愛も、感謝がなくなると、本当に楽しめない。

そして、なにごとも楽しんでいるとうまくいく。

彼氏への尊敬と感謝をもっていると、彼氏にも愛されてしまうし、恋愛もすごく楽しくなりますから!

Twitterしてます。フォローや「いいね」本当にありがとうございます♡

ABOUT ME
イトイハナ
イトイハナ
【愛されオンナ研究家】男性心理を中心に心理学や引き寄せの法則を学び思考を変え、追いかける恋愛から大好きな人に愛される恋愛が叶う。その経験などを元に”スルッと愛される女になる!” をテーマに恋愛ブログを執筆中。パートナーと暮らしながら、愛される女性について研究しています。→プロフィール
関連記事