愛されオンナ磨き

引き寄せがわからなくなったら

引き寄せがわからなくなったら

片思いに悩んでいたり、彼氏とのことで悩んでいて、引き寄せの法則をしって、実践してみた。だけど、これであっているのかとか、全然状況が変わらなかったりすると、「引き寄せがよくわからない!」という状況に陥ることがあります。そんなときは、これから紹介するふたつのことを意識するだけでいい。むしろ、このふたつのことを意識できたら最強です。

引き寄せの法則を勉強して、実践していくなかで、

「もうどうしていいか、なにをしていいかわからない!」
そんな時がやってくることがあります。

わたしも、ありました。

とくに真面目な方に多いと思うのですが、

「あれしなきゃ、これしなきゃ」
が多くなって、

どうしていいかわからなくなったり、

願いがなかなか叶わなくて、
どうしていいかわからなくなる。

そんなことが多いように思います。

恋愛でもなんでもそうですが、

わからなくなってしまったら、
基本に戻ること。

引き寄せの法則とは、
今のあなたがどんな波動をだしているかが、すべてです。

つまり、今のあなたがどうゆう感情でいるかが、大切です。

なぜなら、今のあなたが出す波動と、同じ波動の出来事やモノ、人を引き寄せるからです。

これが、引き寄せの法則だからです。

夜寝る前や朝起きた直後は、潜在意識とつながりやすいから、叶ってほしいことを想像しなくちゃ!

とか、

叶ってほしいこを唱えなきゃ!
叶ってほしいことをノートに書かなきゃ!

とか、

引き寄せの法則のために、「あれしなきゃ、これしなきゃ」が多くなると、全然ワクワクしませんよね?

楽しくないですよね?

イメージングにしても、
ノートに願いを書くことにしても、
気分があがるからやるんです。

そこに、ワクワクだったり、願いが叶って嬉しいときの感情がのっていることが、大切なんです。

だから、

「あれしなきゃ、これしなきゃ」を考えてしまって引き寄せを楽しめないなら、むしろ逆効果で、

今のあなたがどうゆう感情で過ごすかに焦点をあてるほうが、よっぽど大切だということです。

不安や悩みばかり考えているより、
楽しいことをしたり、
気分を落ち着かせてホッとすることを選択したりする。

わたしは、昔はよく悩む子でした。

でも、悩んでも気分は下がるだけだし、悩んだところで彼の気持ちはどうしようもならないと思い、悩むことをやめたら、しばらくして状況がいい方向に変わりました。

悩むのをやめたら状況がいい方向に変わった

とにかく、今を楽しむこと、今をいい気分で過ごすことが、なにより大切なんです。

だから、引き寄せがよくわからなくなってしまったらい、この原点に戻ればいいだけ。

むしろ、これだけでもいいぐらいです!

だって、振り返ってみると、引き寄せの法則を知らない時でも、ちゃんと願いは叶ってきていました。

恋愛に関していえば、

めちゃくちゃモテる、超かっこよくて面白くてやさしい男性を好きになって、「かっこいいなぁ、優しいなぁ、面白いなぁ、好きだなぁ」ってルンルンしていたら、

ふたりで遊ぶようになり、
そのうちに告白されてつきあえたことがありました。

(なんと、その彼、一般の人ではないんです・・・)

このときは、つきあえるかなぁとか、彼に対してなんの不安も悩みもなく、ただただ好きだなぁって思ってルンルンしていました。

引き寄せの法則を知らなくても、
こうやって願いは叶っていました。

ルンルンと楽しい気分、いい気分で過ごせば、ちゃんと楽しい現実がやってくるんですね。

そして、今の感情を大切にすることに加えて、もうひとつ。

「ある」に目をむけて、感謝をすること。

が大切だと思っています。

人はどうしても「ない」という不足ばかりを考えてしまいがちですが、そうすると、さらに「ない」現実がやってくるばかりで、なんにも変わりません。

だけど、すでにもっているものはたくさん「ある」し、世の中は「ある」だらけなんです。

そして、感謝はとても波動が高く、感謝をすればさらに感謝をしたくなる現実がやってきます。

なんにでも「ありがたいなぁ」って思っていたら、「ありがたいなぁ」って思う現実が、ちゃんとやってくるんです。

だから、

・いまの気分、いまの感情を大切にすること

・「ある」に目をむけて、感謝をすること

引き寄せがよくわからなくなってしまったら、このふたつのことを意識すればいい。

むしろ、このふたつのことさえ意識していれば、自分にとって幸せな現実がやってくると思っています。

スポンサードリンク