愛されオンナ磨き

男性はやっぱり追いかけたい!

男性はやっぱり追いかけたい!

わかってはいるけど、ついつい忘れて結局追いかけてしまう。追いかけることが悪いとは言いませんし、女性が追いかけて実る恋もあるでしょう。だけど私は、できるなら男性を追いかけないほうがいいと思っています。追いかけたくなる女性になるほうがいいと思っています。だって、男性は好きな女性を追いかけて、手にいれたいのだから。

スポンサードリンク

はじめましての男性を含む何人かで集まったとき、ちょろっと恋愛の話になりました。

「女性を追いかけるのと、女性に追いかけられるの、どっちがいい?」

と聞いてみたら・・・

その場にいた4人の男性全員が、

「追いかけたい!」

と即答。

自分が好きになった女性を、
自分で追いかけて手にいれたい。

そして、自分から「好きだ」と告白したいのだそう。

(この場にいた男性が、どちらかというとモテそうな男性たちだった、というのも一理あるかもしれませんが)

草食系男子が増えていると言われていますが、

それは、スマホの普及などによって娯楽がふえ、女性とつきあわなくても暇を持て余せるようになってしまったためで、

本能を揺さぶられるような好きな女性には出会いたいし、そんな女性が現れたら、やっぱり追いかけてしまう。

だって、人間だもの、男だもの。

むかーしむかしの大昔に、男性が狩りをしていた頃の遺伝子情報が脈々と受けつがれており、それが好きな女性を追いかけて手に入れることだったり、社会で成功して地位を獲得したいという欲につながっています。

ギャンブルが好きなのも、圧倒的に男性が多いですよね?

これも、いわゆる狩猟本能の一種です。

いやいや、女性だって、好きな人を追いかけたい!

そう思うかもしれませんし、もちろんそうゆう女性もいるでしょう。

でも、女性の場合は、好きな人がなかなか振り向いてくれないから追いかけるしかなくて、追いかけている場合が多いんです。

もし好きな人が告白してくれたなら、それはそれでOKなんです。

というか、むしろ、それを望んでいるんです。

でも、そうはなってないから、追いかけているだけであって。

そもそも女性もふくめて人間は動物ですから、
追いかけられると、本能的に逃げてしまいます。

なので、好きな人を追いかけすぎるのは、
やはりあまりオススメはしません。

だったら、好きな人にはどうしたらいいの?

となりますよね。

「彼とつきあいたい!」
という気持ちはあって当たり前だと思います。

しかし、

まだそれほど仲がいいわけでもないのに、
いきなり恋愛モードで追いかけても、
相手は逃げてしまうだけか、

あわよくば・・・

なんて思うかもしれません。

まずは、仲良くなることが先決!
人として、仲良くなること。

そして、彼が追いかけたくなるような女性になること。

好きな人を追いかけて手に入れようとするんじゃなくて、
彼が追いかけたくなるような女性になって、手に入れる。

どうしたら、男性が追いかけたくなるような女性になれるか、って、じつは女性も本能的に知ってはいるはずなんですよね。

女でいればいい、女であればいい。

「わたしは彼が追いかけたくなる女よ!」

そう余裕をもって、彼に追いかけさせてあげてください。

スポンサードリンク