愛されオンナ磨き

【復縁・音信不通】男性は半年後に連絡してくる!?の法則

【復縁・音信不通】男性は半年後に連絡してくるの法則

まことしやかに囁かれる「男性は半年後に連絡してくる」の法則。友達にもいますし、私自身も経験していますが、それにしても、なぜ半年後なのか!?もちろん必ず半年後に連絡してくるというわけではありませんが、自分自身の経験もふまえて、「男性は半年後に連絡してくる」の法則を波動の観点から見てみようと思います。

スポンサードリンク

友達の話やまわりの人の話を聞いていても、別れたり連絡が途絶えた男性から、半年ほど経って、しれっと連絡がくることが多いように感じます。

わたし自身も、別れた男性から半年ほど経って連絡がきた!
というのが二回ありました。

その時は未練は多少あるにせよ、かなり吹っ切れてはいたので会うことはしませんでしたが、なぜ半年なのだろう。

と考えてみました。

そこでたどり着いたのが、「男性が半年後に連絡をしてくる」というより、女性のほうが、半年も経てばずいぶんと心が前を向き始めているからではないか、ということです。

女性は男性に比べて吹っ切ることが上手で、もちろん別れた直後は思いっきり引きずるのですが、どうにかして立ち上がろうとします。

何ヶ月ももがき苦しんで、だけどこのままではいけない!と、未練はあるにせよ、半年ほどすると、だいぶ気持ちが前向きになっています。

そろそろ新しい恋をしようかな・・・と自分の人生を前向きに歩き出します。

わたしの場合も、多少のモヤモヤはありつつも、新しい恋に向かい始めた頃に、別れた男性から連絡をもらいました。

それが半年ほど経った頃。

このように気持ちが前向きになることによって、波動が変わるんですね。

未練いっぱいで執着しまくっていて重たい波動だったものが、前向きな軽やかな波動に変わります。

波動というのは目に見えないものなので、直接会っていなくても、相手には伝わっているもの。

だから

女性から男性へ重た〜い波動が出ていたときは、男性は無意識に女性から逃げたい気持ちでいっぱいだったのが、軽〜い波動に変わったことで「そろそろ連絡してみようかな。」という気持ちに変化するのではないかと思います。

恋愛において手放すと叶うとは?

上記のブログでも書いたように、「手放すと叶う!」とよく言われていますが、執着や相手をコントロールしたいという気持ちを手放すことで波動が変わり、ふたりの関係に変化が見られます。

つまり、男性が半年後に連絡してくる!というのは、女性側の気持ちが前向きなものに変わった結果で、それがたいだい半年かかるのかなと思います。

もちろん、必ず半年後に連絡してくるわけではないし、例外もたくさんあるでしょうが、

「復縁したい!」
「音信不通を解消したい!」

という場合は、自分の内側が変わることで連絡がくるというパターンもあるので、たくさん落ち込んだあとは、前向きに気持ちを切り替えることができるといいのではないかと思います。

↓↓恋愛ブログの人気ランキング♡↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ

スポンサードリンク