愛され力を磨く

彼に愛されるようになった5つの秘訣

彼に愛されるようになった5の秘訣

これまでの恋愛ではさんざん、大好きな人を追いかけて、大好きな人に尽くして、大好きな人を愛するばかりでした。

こんなに頑張っているんだもん、

いつかは私を愛してくれるはず!
いつかは愛される恋愛ができるはず!

と思っていたのです。

だけど、ぜーんぜん違っていました。

追いかけられたいなら、追いかけない。
尽くされたいなら、尽くさない。
愛されたいなら、愛さない。

基本はコレです。

恋愛でさんざんこじらせまくっていた私でも、大好きな彼に愛される恋愛ができるようになりました。

だから、みなさんも、きっと大好きな彼に愛される恋愛ができるようになります。

さて、これから、わたしが愛される恋愛ができるようになった秘訣をお話します。

これまでの記事でもいろいろと書いてきていますが、重要なことを5つにまとめてみましたので、参考にしていただけたら嬉しいです。

【1】自分が一番

「大好きな彼に愛されるようになった秘訣はなに?」

と聞かれれば、真っ先にこれを答えるでしょう。

彼が大好きすぎると、なかなか難しいんですよね、自分を一番にするって。

わたしも本当に難しかった・・・。

めちゃくちゃ難しかった!

でも自分より彼が一番になってしまっているようでは、彼に愛されるようになるには時間がかかるでしょう。

彼が一番=恋の主導権は「彼」が握っている

だから。

男性が愛したくなるのは、自分(女性自身)のことに夢中になっている女性です。

たえず矢印が男性に向いているような女性を、男性は愛したい、とは残念ながら思わないのです。

「俺のことばかり」の女性を、魅力的だとは思ってくれないのです。

そして、彼が一番の状態は、あなたのすべてが彼の一挙手一投足に支配されている、ということ。

・彼の返信が遅ければ不安になる
・彼のLINEがそっけなければ不安になる
・彼が飲み会に行くとなれば不安になる
・彼がLINEをくれなくて不満がつのる
・彼が時間をつくってくれなくて不満がつのる

こんな状態の女性が愛されるはずは、ありませんよね。

彼の一挙手一投足に支配されないためには、やっぱり自分を一番にすることです。

自分で自分を満たすことです。

人は満たされていないと、その満たされていない思いを誰かにぶつけたくなってしまいます。

自分が満たされていないのを彼のせいにして、彼に不満をぶつけてしまっては、到底愛されるはずがありません。

彼には彼の時間があります。

そして、あなたにも、あなたの時間があります。

自分で自分の時間を充実させて、自分で自分を満たす。

彼からのLINEが気にならないくらい、
彼が飲み会に行っても気にならないくらいに、

自分の時間を充実させることができれば、

彼に愛される日も、そう遠くはないでしょう。

【2】愛し方を間違えない

「愛されたいなら、愛さない」と最初に書きましたが、正確には、「愛し方を間違えない」です。

彼が大好きだと「好き」ってたくさん言いたくなるし、からだ全体で「好き」を表現したくなります。(かつての私)

LINEでも「好き」ってたくさん言うし、「会いたい」「寂しい」のオンパレードでした。

でも、男性ってやっぱり追いかけたいんです。

彼女から「好き」「会いたい」「寂しい」がたくさん発信されると、男性が彼女を追いかける必要はないし、男性が彼女を愛する隙がなくなってしまいます。

彼女を愛することをしなくなってしまうんです。

本当は愛したいのに!

男性への愛の伝え方は、「好き」「会いたい」「寂しい」を言うことではありません。

(たまになら、いいんですよ。たまになら、男性だって嬉しいです。)

男性への愛の伝え方は、信頼すること、尊敬すること、認めること。

そして、男性からの愛を受け取って、感謝すること。

1 2
会えない日は綺麗になる日♡
綺麗になる

彼に会えない日は、とびっきり自分を磨いて綺麗になる日。私も使っているOZmallは、編集部が実際に足を運んで厳選したサロンばかりだから、口コミ評価も高いサロンが多くて安心です。綺麗を叶えてくれるサロンで今日より綺麗な自分に出会おう。

>> OZmallのプレミアムサロン予約