愛される女になる

愛され女子は「大丈夫」って言わない

愛され女子は「大丈夫」って言わない

言葉って本当に大切です。

人は相手から投げかけられた言葉ひとつで気分がよくなったり、嫌な気持ちになったり、楽しくなったりイライラしたりします。

あなたも恋をしていると、好きな人や彼氏が発言したなにげない一言に「どういった意味があるのだろう?」と詮索をしたりするでしょう?

相手が好きであればあるほど、たった一言で嬉しくなったり悲しくなったりするでしょう?

さて、「大丈夫」という言葉。

愛され女子は「大丈夫」という言葉を使いません、もちろんゼロではありませんけれど。

ついつい「大丈夫」を言うクセがついてしまっている女性は、

「大丈夫」を使わないようにするだけで、今より愛されてしまうようになるんです。

私も、ついつい「大丈夫」を言ってしまうタイプでしたが、言わないようにしただけで、愛されやすくなりました。

愛され女子が使わない「大丈夫」には、これからご紹介するふたつの大丈夫があります。

【1】拒否する「大丈夫」

一つ目のの大丈夫は、拒否する意味での「大丈夫」です。

拒否というほど大げさなものではありませんが、男性がよかれと思って提案してくれることを「大丈夫」と言って受け取り拒否をしてしまう女性は、愛され下手さんです。

相手がなんとも思っていない男性なら、いくらでも「大丈夫」を使ってもいいですが、

相手が好きな男性なら「大丈夫」はなるぜく封印すること!

男性が、

・「これ食べる?」
・「荷物もとうか?」
・「送ろうか?」
・「少し休もうか?」

と言ってくれたなら、

ここは「大丈夫」ではなくて「うん、ありがとう♡」にするだけで、愛され女子になれちゃうんです。

あなたも、たとえば電車でお年寄りに席を譲って「大丈夫よ〜」なんて言われたら、ちょっと悲しいですよね。

私も趣味のジョギングをしていて、車が来たらもちろん止まるんだけど、そこで車を運転してる方が、「どうぞ〜」ってジェスチャーでやってくれる時があるんです。

そういう時は、遠慮せず一例をして、先に行かせてもらいます。

その方が、運転してる方も嬉しい気持ちになりますものね。

だから、男性がよかれと思って提案してくれることは、「大丈夫」の一言で受け取り拒否をしない!

男性は、女性のために役に立つことや、女性を喜ばせることで、愛情を募らせてゆくのだから!

彼は、あなたの役に立ちたくて、あなたに優しくしたくていろんなことをやってくれるのだから。

その優しさを受け取れる女性が、ますます愛されてしまうんです。

【2】心配する「大丈夫」

さて、もう一つの「大丈夫」は、男性を心配する「大丈夫」です。

女性は「大丈夫?」って好きな彼に言われると嬉しいですよね。

「私のこと気にかけてくれているんだ、心配してくれているんだ」って思って、あたたかい気持ちになりますよね。

だから、男性も「大丈夫?」って心配してくれると嬉しいものだと私は思っていたし、好きな彼にたいしても、普通に「大丈夫?」って使っていました。

しかし!

男性は女性から心配されると嫌がります。

このブログでは何度も書いているので、ブログをよく読んでくれている方ならもうご存知かと思いますが、

男性は女性から心配されると、

・俺ってダメな奴に思われてる?
・俺って信頼されてない?

なんて変換してしまうんです。

プライドが大切な男性にとって、女性に「大丈夫?」と心配されることは、プライドが傷ついてしまことの一つなんです。

こんなこと、誰も教えてくれなかったですよね??

私もついうっかり「大丈夫?」とLINEをしてしまうことがあったけれど、そういう時は返信が来なかったりして、

「あっ、心配されたくないんだな」と思ったりしたものです・・・。

「大丈夫」を封印して愛されよう!

愛され女子は、「大丈夫」なことでも「大丈夫」って言いません。

強がるのが可愛いのは、ドラマや漫画の世界だけです!

彼は、あなたの役に立ちたいし、あなたに優しくしたくて、いろいろなことを提案してくれています。

あなたの役に立てて、あなたに優しくできることで、あなたを愛する気持ちを強くしていきます。

反対に、「大丈夫」と受け取り拒否をされると、あなたに優しくできなくなってしまいます。

そして男性を心配する「大丈夫?」も言わない。

大好きな彼のことを、もっと信頼してあげましょうね。

私も利用してます♡OZmallが厳選したエステサロンで綺麗になろう。

イトイハナのお気に入り
イトイハナのお気に入り

美容系や雑貨、ファッションなど、私のお気に入りアイテムをたまに更新していきます。お時間があれば、ぜひのぞいてみてくださいね。

イトイハナのお気に入り