愛されオンナ磨き

男性からの愛を受け取るとは

男性からの愛を受け取るとは

男性からの愛をちゃんと受け取ることができると、彼はますます愛をくれます。喜んで受け取ってくれる人には、またあげたくなる!人の心理とはそうゆうものです。男性は女性を幸せにしたい生き物だから、愛をちゃんと受け取ってくれて、彼女を幸せにできてるんだなぁと感じることで自信をつけていき、彼女への愛を募らせてゆきます。あなたは、彼からの愛をちゃんと受け取っていますか?

スポンサードリンク

男性は、愛情をちゃんと受け取ってくれる女性が好きです。

そして、愛される女性は、愛情を受け取るのがとっても上手です。

愛情を受け取ってくれるから、男性はますます愛情を与えるようになります。

それでは一体、愛情を、愛を受け取るってどうゆうことなのでしょう?

それを簡単に言うなら、

彼に愛されていると信じること、愛されている前提でいること。

「私は彼に愛されている♡」

そう信じていることによって、彼の行動や言葉から愛を見つけることができます。

どんなことにも、彼の愛を感じて、それをちゃんと受け取ることができます。

「仕事を頑張っているのは、私との将来のため♡」
「仕事を頑張っているのは、私を旅行に連れていったり、素敵なものをプレゼントして喜ばせるため♡」

だから彼に、気持ちよく「仕事、おつかれさま♡」が言えます。

だけど、「私は彼に愛されている♡」という自信がないと

「仕事ばかりで、全然会ってくれない!」
「仕事っていうけど、ほんとにそうなの?」
「仕事のせいにして、じつは私のこと冷めてきたのかなぁ」

となってしまい、

彼に不機嫌な態度を取ってしまったりするのです。

もしあなたが男性なら、どちらの女性を愛したくなるでしょう?

あなたが、愛の受け取り方がわからないように

男性も、愛の与え方がわからないかもしれません。

だから、

「私は彼に愛されている♡」という自信がなければ

彼がくれる、不器用な愛の形を、うっかり見過ごしてしまうのですね。

とくに日本の男性は、愛情表現に関してとことんシャイな人も多いです。

そんな彼にとっては、かわいいLINEのスタンプだって、愛情なのかもしれません。

話を聞いてくれることだって、愛情です。

「今日は、話を聞いてくれて、ありがとう♡」

女性からの、このひとことで、男性は「彼女は喜んでくれた!」となり、「もっと喜ばせてあげたいな!」につながるのです。

「愛されてる♡」なんて勘違いで、ずうずうしい・・・と思われるんじゃないか、なんて考えてしまう女性もいるかもしれませんね。

だけど、「愛されてない」と思って、彼の愛を見逃すほうが、よぽっど大問題です。

だって、彼がどんなに愛情を与えても、受け取ってくれない!

彼女がちっとも喜んでくれない!

そうすると、男性はどんどん自信をなくしていき、「俺はこの子を幸せにできない・・・」と、距離を置くようになってしまうのです。

彼の愛をうたがうのは得意なのに、彼の愛を信じるのは苦手、という女性は多いのだと思います。

それは、彼の愛を信じられないのではなくて、自分を信じられないから。

「私は彼に愛される存在」
という自信がないから。

「私は彼に愛されている♡」
そう思って、彼のことを見てみて!

そうすると、ちゃんと彼の愛に気づくことができるし、彼もますます愛をくれるようになります。

反対に、彼の愛を疑っていれば、疑うようなことばかり起きてしまいます。

どちらを選ぶかは、あなたが決めることができるんです♡

↓↓恋愛ブログの人気ランキング♡↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ

スポンサードリンク