引き寄せる女になる

欲しいものが「既にある」という感覚で過ごす

「既にある」という感覚で過ごす

あなたが普段、焦点を当てているものはなんですか?

自分が焦点を当てているものが拡大していくので、何に焦点を当てているかは大切なポイントになってきます。

「ない」ばかりに焦点を当てている人は、ますます「ない」ばかりが拡大していきます。

・彼氏がいない
・愛されていない
・お金がない
・時間がない
・やりたいことがない
・可愛くない
・才能がない

一方で「ある」に焦点を当てている人は、「ある」が拡大していくんですね。

だから、日常のなかで「足りないもの」を見るんじゃなくて「既にあるもの」を見て行くと、ますます豊かになっていきます。

そして、なにか手に入れたいものがあるときは、潜在意識で「既にある」という感覚でいると、同じ周波数のものが引き寄せられてくるので、「ある」が現実にやってきます。

既に私には彼氏がいる。
既に私にはたくさんのお金がある。

ところがどっこい!

いま目の前の現実には「ない」から、「既にある」感覚がわからない!という人が多いんですね。

だって、私には彼氏もいないし、お金もないんだもの!って。

私もむかしはそう思っていましたが、ある時、この「既にある」という感覚がわかるようになったんです。

さて、私がどうやって「既にある」感覚を身につけたのかと言うと、こんなもったいぶって言うほどのことでもなくて、

ある日私は、よく行くショップで「このワンピース可愛いなぁ♡」と一目惚れをしました。

しかし、「でもちょっと高いなぁ。」と買おうかどうか迷ったんですね。

それで家に帰ってからもZOZOでそのワンピースを見ては、「可愛いなぁ」「でも、今から買っても今年は長く着られないかも?でも可愛いなぁ。迷うなぁ。」をずーっと繰り返していたんです。

そんなある日、女優のともさかりえさんが似たようなワンピースを着ていてすごく可愛かったんです。

私もこのワンピースを着たらこんな感じになるのかも♡なんてムフフと想像していたら、これを着て彼の隣で歩いてる私が目に浮かんできて、「うん、買う♡」と購入しました。

で、そのワンピースが無事手元に届き、「わぁい、やっぱり可愛いなぁ♡」と思いながらクローゼットにしまい、それからはワンピースのことを考えることなく、数日して気づいたんです。

これだーーー!って。

「既にある」って、頭で考えないことなんだ、って。

「手に入れたい!」と思っている時って、そのことで頭がいっぱいになるんです。

だって、手に入っていないから。

だけど、手に入れたら考えないんです。

既にあるから。

もちろん「あのワンピース着てデートしたいなぁ♡どこ行こうかなぁ♡」と妄想程度には思い出しますよ。

かといって、当たり前ですが、もう既にあるので「あのワンピースが欲しいなぁ。でも高いなぁ。でも可愛いなぁ。」などと、事あるごとに思い悩まないわけです。

私が片思いが全然うまくいかなくて、「どうしよう、どうにかしたい!」と思っていた頃は、四六時中、頭のなかは彼のことでいっぱいでした。

結局うまくいったのは、彼のことをあんまり考えなくなった時です。

「私が幸せになるなら、彼でも彼じゃなくもいいや」と、自分の幸せを考えられるようになってからです。

また、過去の恋愛では、お付き合いしていてる最中も「どうやったら彼から愛情をもらえるだろうか」と常に思い悩んでいたので、結局ずーっと愛情を手に入れられずに過ごしていました。

同じように、ずーっと考えている(思い悩んでいる)という女性もいらっしゃると思いますが、キッパリ考えるのをやめてみてください。

私はこのことに気づいてからは、「どうにかして手に入れたい!」と強く思うことはほとんどなくなりました。

「どうにかして手に入れたい!」と思うほど、私の場合は「それがない」に強く意識を向けていることになるので、そちらが叶ってばかりだったから。

そうじゃなくて、「既にある」から、「どうにかしたい!」と強く思うこともないし、

だけど「あのワンピース着てデートしたいなぁ♡」って時々妄想するように、「こうしたいなぁ♡こうなったらいいなぁ♡」と、望む未来をムフムフと妄想したりはします。 

彼氏ができたら、「彼氏ほしーー!」なんて思わないけど、「彼氏と江ノ島デートしたいなぁ♡」とか妄想するでしょ?

既にあるって、こういうこと。

「ない」から、めちゃくちゃ考えるんです、「欲しい!欲しい!どうやったら手に入るだろう?」って。

欲しかったものを手に入れたあとの感覚って、みなさん経験したことがありますよね?

既にあるって、その感覚なんです。

「ワンピースが欲しい、欲しい!」と思って「手に入ったじゃないかー!」と疑問に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、

しかしこれは、「ちょっと高いなぁ」とは思っても「買えない」とは思わなかったからです。

なにより全然必死ではなかった、売り切れたらしょうがない、と思っていたから。

本心では最初から「買う」に向かっていたところに、潜在意識がともさかりえさんを見せてくれて、背中を押してくれたのでしょう。

なので、たとえば片思いの彼のことを考えるときも「付き合ったらこんなことしたいなぁ♡」なんてムフフと妄想するのはOKでも、

過去の私のように「どうにかして振り向かせたい!」と必死になって欲しがると、やっぱりうまくはいかないのです。

「既にある」ときは、必死にならないですからね。

「既にある」って、波動がとーっても軽いんです。

私も利用してます♡OZmallが厳選したエステサロンで綺麗になろう。

イトイハナのお気に入り
イトイハナのお気に入り

美容系や雑貨、ファッションなど、私のお気に入りアイテムをたまに更新していきます。お時間があれば、ぜひのぞいてみてくださいね。

イトイハナのお気に入り