愛される女になる

そのまんまの自分で愛されることを知る

そのまんまの自分で愛されることを知る

そのまんまの自分を受け入れている人は、恋愛も人生もうまくいきやすいです。

もちろん、もっとよくなりたい!もっと綺麗になりたい!などの思いはあっていいものです。

だけど、そのまんまの自分を受け入れていない人は、その出発点が、「今の自分では可愛くないから」などの否定から入ってしまいます。

「今の自分はダメだから、どうにかしなきゃ!」なんですね。

一方で、そのまんまの自分を受け入れている人は、出発点が違います。「今の自分もいいけど、もっと綺麗になったらより楽しいよね〜」です。

そのまんまの自分を受け入れるとは、条件付きじゃない自分にOKを出せる、ということです。

つまり、

「私は○○だから価値がある!」
「私は○○だから魅力がある!」

ではなくて、

私は私だから価値があるし、私は私だから魅力がある!

なんです。

これって、どう考えても最強ですよね。

たとえば、恋愛において、「私は可愛いから価値がある」「私は可愛いから愛される」と思っている女性ほど、「他にもっと綺麗な女性が現れたらどうしよう」とビクビクします。

だから永遠に「もっと可愛くならなきゃ!」「もっと綺麗にならなきゃ!」という呪縛から逃れられなくなったり、見た目以外の条件を手に入れようと頑張りすぎてしまいます。

また、「私は料理が上手だから価値がある」「私は料理が上手だから愛される」と思っている女性は、どんなにご飯を作りたくない日だって、頑張って料理をしなくちゃ!と無理をするようになり、いつか疲れてしまいます。

男性はそこまで求めていないのに、自分に付随する条件に囚われてしまい、勝手に頑張って、勝手に見ず知らずの他の女性たちと競い合って、もしかしたらいつか自爆するかもしれません。

このように、条件付きの価値って、じつは脆いんです。

その点、そのまんまの私で価値があると思える女性の価値は、何があってもゆらぎません。

この先、一生ゆらがないのです。

条件にこだわる女性は、この条件がないと愛されないと思い込んでいるので、周りに集まってくる男性も、条件付きのあなたに価値を見出す人たちが多くなってしまいます。

もちろん、とても美しい女性は、それはそれで大きな武器ですし、料理が上手な女性も、料理ができることは、大きな武器になります。

だけど、武器に頼りすぎる人は、その武器がなくなったり、効力が弱くなってしまったら、途端に戦闘能力が弱くなってしまうのです。

そしてまた、「もっと綺麗になりたい」とか「料理がもっと上手になりたい」と思う女性、そうやって成長しようとする女性は、男性も好きです。

だけど、もっと綺麗にならなくても、料理がもっと上手にならなくても、いまの自分でも価値があるし、愛されていいんだ!と思えることが大切だということですね。

私は可愛いから価値があるのではなく、料理が上手だから価値があるのではなく、私だから価値があるし、私だから愛されちゃう。

あなたは、あなたの大好きな彼よりカッコいい人がいても、彼が好きでしょう?彼が歳を重ねて顔にシワができても、きっと好きでしょう?

彼がいまの仕事をやめても好きでしょう?

彼が彼だから好きなんでしょう?

あなたが、あなただから愛されちゃんです。

もし・・・

大好きな彼があなたのことを愛さなくなってしまったのだとしたら、それは、あなたが彼を信頼していないとか、そういう部分。

そして、彼を信頼できないのは、あなたが、そのまんまの私で愛されると思えていないからです。

この世の中に、あなたと全く同じ顔をしていて、性格も同じで、得意なことや好きなことも同じ、そんな人はいないでしょう?

だから、あなたはめちゃくちゃスペシャルな存在なんです。

「もっと綺麗になりたい!」
「もっとスタイルよくなりたい!」
「もっと料理ができるようになりたい!」

その向上心はとても素晴らしいし、成長したいと思える女性は素敵です。

だけど、そのまんまのあなたでも愛されることを、ちゃんと認めてあげてくださいね。

「そのまんまの私でも愛されちゃう♡」こと受け入れたら、今よりもっと恋愛がうまくいくようになるし、文字どうり、愛されちゃいますからね。

私も利用してます♡OZmallが厳選したエステサロンで綺麗になろう。

イトイハナのお気に入り
イトイハナのお気に入り

美容系や雑貨、ファッションなど、私のお気に入りアイテムをたまに更新していきます。お時間があれば、ぜひのぞいてみてくださいね。

イトイハナのお気に入り