女性らしさ

清潔感が大切すぎる!清潔感がない女性だと思われる7つの特徴

「女性ってなんであんないい匂いするの?」
「女性ってなんで肌スベスベなの?」

男性にとって女性とは、いい匂いがして、肌がスベスベで柔らかくて、髪がサラサラしていて、ひと言でまとめると、清潔感があると存在だと思っている。

「男って清潔感ないのに、女の人はなんで男を好きになるんだろう」という発言をする男性もいるぐらいです。

オンナ=清潔感がある。

男性にとって清潔感があることは、そのまま女性らしさでもあるのです。

厳しい言い方をすれば、清潔感がない女性には、オンナを感じない。

オンナを感じても、大切にされない、雑な扱いを受けたりするのです。

「私は毎日お風呂に入っているから!」と言って、男性が清潔感を感じるかというと、そうじゃない。

清潔であることと、清潔と感じることは別なんですね。

今回は、男性にとって清潔感がない女性だと思われる特徴をご紹介していきます。

清潔感がない女性の7つの特徴

【1】毛玉!シワシワ!よれよれ!洋服がだらしない

だらしない=清潔感がないという印象を与えます。

冬ならニットに毛玉がつきまくり。そのほかの季節なら洋服がシワシワだったりヨレヨレで、自分に手をかけていないと感じさせる女性。

洋服を変えただけで男性からの扱いが変わった!という話も聞きますし、服装で相手を判断することが証明された実験もありますが、

自分に手をかけていないのがバレバレだと、とくに恋愛では男性から雑な扱いを受けます。

1枚の割れた窓をそのままにしておくと、そのうち、その地域の窓がすべて割られる、という「割れ窓理論」というものがあります。

自分に手をかけてない女性は、自分のことを雑に扱っているということ。そのうち、周りからも雑に扱われるというわけです。

また、あまりにダボダボした洋服もだらしなさを与え、清潔感を感じさません。

【2】バッグがボロボロ・靴が汚れている

持ち物がボロボロだとやっぱり清潔感を感じさせません。

靴にこだわる男性が多いことからもわかるように、男性って女性の靴を見ている。

汚れたスニーカーやパンプス、かかとがすり減りすぎているブーツやサンダルを履いていないでしょうか?靴を脱いだときに、かかとを踏んだあとが見えるのものNG。

またバッグの中身がぐちゃぐちゃな女性も、清潔感がないと判断されます。

大きなバッグの女性はモテない!という話もありますが、大きなバッグすべてがダメというわけでなく、物がたくさん詰め込まれていて、整理整頓されていない印象を与えることが、モテないにつながります。

【3】化粧が濃すぎる・ネイルがゴテゴテ

化粧が濃すぎるのも、じつは清潔感がない女性だと感じさせます。

男性にとって、清潔感のある女性=肌に透明感がある女性という図式が成り立っており、男性はあくまでナチュラルが好き(すっぴんというわけではなく、ナチュラルメイクという意味)。

ナチュラルな肌の美しさを感じさせるメイクには清潔感を感じても、化粧で塗り固めたようなメイクには清潔感は感じません。

血色チークが流行りましたが、男性にとってあまりに赤すぎるチークは奇抜でしかない。

私もよく男性に指摘されました(笑)。

「ほっぺ、赤くない?」って。(それ、やめたほうがいいよというニュアンスを感じる言い方で)

メイク関連でいえば、電車でのメイクは賛否がわかれますが、否定的な意見をもつ男性からすると、だらしなさを感じるゆえ、清潔感を感じないと判断します。

そしてゴテゴテのネイルが苦手な男性が多いのもやっぱり、清潔感を感じないからです。

【4】髪がプリン・パサパサ・あほ毛

パッと見た印象で、もっとも清潔感を左右するのが髪の毛です。

髪は本当にあなどってはいけない!

カラーリングが落ちていてプリン状態やまだらになっていたり、毛先がパサパサ、アホ毛が目立つ、髪がベタベタなど、髪の手入れが行き届いていない感じは、清潔感がないと判断されます。

反対に、髪がツヤツヤしていてまとまりがあるだけで、美しい人に見えます。

肌ばかりにお金をかけてしまいがちですが、髪にこそお金をかけたいですね。

【5】肌が綺麗じゃない

清潔感をもっとも左右するのは髪だと書きましたが、顔は多少メイクでごまかしが効くからであり、そのほかのパーツは洋服で見えないからです。

とは言ってもやっぱり肌は重要。

肌が綺麗な人はちゃんとお手入れしている印象を与え、そうでない女性はだらしない印象が、清潔感のなさにつながります。

清潔感にかぎらず、人の印象を決めるのは面積の大きな部分です。大きな部分とは、肌・髪・服。

もうひとつ姿勢も入ってきますが、これらが整っていることが清潔感を感じさせるのです。

【6】脚を開く、ガニ股、手を叩いて笑うetc

しぐさによっても、清潔感のなさを感じさせてしまいます。

座るときに脚が開いていたり、ガニ股で歩く、手を叩いて笑うなど、ガラが悪いとか下品だと感じさせる姿勢やしぐさは、清潔感がないという印象を与えます。

【7】不快な匂いがする

言わずもがなですが、汗の匂い、口の匂いなどは、男女共通してやっぱり気をつけたいですよね。

かといって、強すぎる香水の匂いも、逆に清潔感を感じさせません。

男性が言う「女性っていい匂いするよね〜」の正体は、シャンプーや柔軟剤、ハンドクリームなど、ちょっとしたものがあわさって生まれる香りです。

清潔感がない女性とは?

清潔感がない女性の特徴をひと言で表すなら「だらしなさを感じる」ということ。

これを反転させると、きちんとした身だしなみが清潔感につながることがわかります。

なにを不快に感じるかは人それぞれですが、好かれる人は人を不快にさせない人であるのと同様に、清潔感を感じさせる人も、相手を不快にさせない人です。

女性アナウンサーを想像するとわかりやすいかもしれませんね。

髪がボサボサのまま、ヨレヨレの洋服を着て毎朝テレビに出ていたら、チャンネルを変える人も出てくるでしょう。

テレビを見ていて、「なんだかこの人不快だなぁ」と感じるのなら(男性でも女性でも)、もしかしたら、あなたにとって清潔感を感じない部分が、その人にはあるのかもしれません。

たとえば「この人、食べ方汚くて不快だなぁ」と感じたのなら、食べ方が汚い人にたいして清潔感を感じない、というわけですね。

\婚活・再婚活マッチングアプリ♡/

マリッシュ(marrish)
を見てみる
ABOUT ME
イトイハナ
イトイハナ
【愛されオンナ研究家】男性心理を中心に心理学や引き寄せの法則を学び思考を変え、追いかける恋愛から大好きな人に愛される恋愛が叶う。その経験などを元に”スルッと愛される女になる!” をテーマに恋愛ブログを執筆中。パートナーと暮らしながら、愛される女性について研究しています。→プロフィール