愛される女になる

恋愛が上手くいっていない時は日常を輝かせよう!

恋愛が上手くいっていない時は日常を輝かせよう!

どんなに綺麗な顔をしていても、どんなに優しくても、男性からモテてスルッと恋愛がうまくいってしまう女性もいれば、まったく男性にモテない女性もいます。

男性にモテる女性って、綺麗な顔をしているとか、スタイルがいいというより、人を惹きつける雰囲気を持っているんですよね。

オーラとでも言いましょうか。

あの女性がくると、その場がパッと華やぐとか、反対にみんながシーンとなるとか、人それぞれに発しているオーラというものがあります。

街を歩いていても「あの人に近づきたくないなぁ」なんて場合あるでしょう?

まったく知らない赤の他人なのに、なんだか近づきたくないオーラを発していて、そんなとき、自然に避けちゃったりするでしょう?

さて、あなたは、どんなオーラを発しているのでしょうか?

それで、オーラというものはその人の心の内側が外側に現れているもので、つまりどんな感情で日常を過ごしているかで変わってきます。

毎日、不満ばかりの人、「つまらないなぁ」と思いながら過ごしている人、他人への妬みばかりの人は、色のイメージで言うと灰色がかったようなような、なんだかどよーんとしたオーラを発しています。

人に対してネガティブに見てしまうので、人を寄せつけないオーラを発してしまいます。

反対に、毎日のなかに「楽しい」ことを見つけたり、趣味に夢中になっていたりすれば、キラキラと輝くようなオーラを発しています。

自分の「好き」に正直に生きている人は、人を惹きつけるオーラを発していて、

恋愛がうまくいってしまう女性、好きな男性にも好かれてしまう女性って、こういうキラキラとした人を惹きつけるオーラを発しているんです。

このブログの中でも紹介している復縁がうまくいった女性たちって、別れた彼氏と会っていない間に自分に夢中になって、変わったからなんです。

彼氏がいなきゃ生きていけない・・・と、彼氏を監視し不安をぶつけ、どよーんとした日常を過ごしていたのに、

再会した時には別人のようにキラキラとしていた。

ここが大きなポイントなんです。

これって、本来の彼女たちに戻っただけなんですよね。

彼氏がいる時には完全に彼氏軸だったけれど、それをヨイショと自分軸に戻したんです。

自分の好きなことに正直になって、自分の人生を歩ませていたら、勝手に恋愛がうまくいってしまうんです。

あなたの魅力がダダ漏れしてしまうから、気づけば好かれている。

たとえば片思いの好きな人がいて恋愛をうまくいかせたい時って「どうやったら振り向いてもらえるか?」って考えるでしょう?

それで、恋愛テクニック的なものを実践してみたり、見た目を磨いたりするわけで、それももちろん無駄にはなりませんが、

自分の日常を輝かせることを忘れて、好きな人に夢中になりすぎると上手くいかなくなってしまうことがある。

私がそうだった。

そして、恋愛がなかなか上手くいかないなぁ・・・ってなってくると、執着や不安、焦りが出てきてしまって、そこで必死になってしまうと、なおさら上手くいかなくなります。

恋愛が上手くいっていない時こそ、自分の日常を輝かせることが大切なんです。

自分から相手の男性に何かを働きかけて「好きになって!振り向いて!」と頑張るのではなくて、

それよりも自分の「好き」に正直になって、本音をちゃんと聞いてあげて、やりたいことをやって、日常を輝かせるんです。

そうすると、あなたが好きな人を振り向かせようとすることなく、勝手にあなたに惹きつけられてしまいます。

それでね、私に好きな人がいてその相手にゾッコンになっている時って、いつも以上にモテたんです。

しかしモテたのは、好きな人からではなく、なんとも思っていない男性たちから。

なんとも思っていない男性たちはきっと、私からキラキラと輝くオーラを感じていたのでしょう。

それは、大好きな人のことを「好きー♡」という、輝きを放っていたから。

ところがどっこい!

肝心の好きな人は、おそらく私から「振り向いてくれー!」というコントロールしようとする、なんだかモヤっとしたオーラを感じ取っていたのでしょう・・・。

「どうにかして振り向かせよう!」とあらゆる手段を使っていたのでね(笑)、怖いですよね。

だから、恋愛ではいつもの日常で輝くことが大切になってくるんです。

そして、日常を輝かせていると、別れを告げられた彼氏からまた恋をされたり、上手くいかなかった片思いの相手が振り向いてくれる、なんてことがあるんですよ。

私も利用してます♡OZmallが厳選したエステサロンで綺麗になろう。

イトイハナのお気に入り
イトイハナのお気に入り

美容系や雑貨、ファッションなど、私のお気に入りアイテムをたまに更新していきます。お時間があれば、ぜひのぞいてみてくださいね。

イトイハナのお気に入り