思考・マインド

恋愛がうまくいかない!もう疲れた時にやりたい7つのこと

恋愛がうまくいかない!もう疲れたと感じた時にやりたい7つのこと

好きな人がいるけど、思うように進まない関係が長くつづいて、もう疲れた。

好きな人がいるけど、積極的誘ってみてもうまくいかなくて、もう疲れた。

彼氏がいるけど、連絡を待つのに疲れた。

恋愛をしていると、うまくいかなくてもう疲れた…という時期がやってくることがあります。

私も彼への片思い中にどっぷりと経験しています。

そして、この「恋愛がうまくいかなくて疲れた」を乗り越えて、うまくいったんですね。

それではさて、恋愛がうまくいかないて疲れた時は、どうしたらいいのでしょうか?

占いに頼ってみる、ではなく、恋愛本を読みまくる、でもありません。

私自身の経験も踏まえて、ご紹介していこうと思います。

恋愛がうまくいかなくて疲れた理由

恋愛がうまくいかなくて疲れた、と感じる時もあれば、恋愛がうまくいっていなくても疲れない時があります。

この違いはなんだかわかりますか?

恋愛がうまくいかなくて疲れる時というのは、「もうどうにもならないだろう」と希望を失ってしまったから。

恋愛以外でも、人は希望を失うと何をしていても疲れます。

反対に、自分の未来に希望をもっている人は、毎日をイキイキ、キラキラと過ごすことができるんですね。

恋愛がうまくいっていなくても、「いや、まだどうにかなるはずだ」と思えている時は疲れないのです。

だって「もうどうにもならない」と思っているということは、何をしてもダメだと感じているのだから。

もうどうしていいかわからなくて、気力がなくなってしまうのです。

そりゃ、疲れるはずですよね。

恋愛がうまくいかなくて疲れた時にやりたいこと

それではこれから、恋愛がうまくいかなくて疲れた時にやりたい7つのことをご紹介しています。

【1】恋愛を一旦お休みする

恋愛がうまくいかなくて疲れている時は、からだが疲れているのではなくて、心と頭が疲れています。

いわゆる脳疲労にも近いですが、答えが出ないことを考えつづけると脳がエネルギーをどっと消費してしまうんです。

そして「彼が好き」という気持ちが、いつのまにか執着する気持ちに変わってしまい、あなたのエネルギーはとても重たいものになってしまっています。

恋愛がうまくいく時というのは、軽やかなエネルギーで、恋愛を楽しんでいる時です。

ここは一旦、恋愛をお休みしましょう。

そして、重たーいエネルギーを軽やかなエネルギーに変えるところから、またはじめましょう。

【2】恋愛以外の日常をめいっぱい楽しむ

世の中って、楽しんでいるとうまくいくようにできているんです。

成功者と言われる人たちも、周りからはたくさん努力して大変そうに見えても、本人はその努力を楽しんでいるからうまくいきます。

恋愛がうまくいかなくて疲れた時は、楽しむ事をどこかに忘れてしまっているんですね。

日常を楽しんでいない時は、恋愛がうまくいかないんです。

だから、恋愛以外の日常をめいっぱい楽しむことに、エネルギーを使ってみてください。

お休みの日は、やりたいことをやる!

相手のことは好きなままでもちろんいいけれど、相手にこだわらずに、新たな人たちとの交流も楽しんでみる。

恋愛以外の日常を楽しんでいると、相乗効果で恋愛もうまくいったりするものなんです。

【3】相手について考えるのをやめる

「もうどうしていいかわからない」のに、それ以上、

「どうしたら彼は振り向いてくれるのか」
「どうしたら彼は連絡をくれるようになるのか」
「どうしたら彼は私に会いたいと思うのか」

などと考えて、考えて、考えても、脳がエネルギーを消費してどっと疲れるだけです。

さきほども触れたように、考えても答えの出ないことを考え続けるから疲れます。

恋愛は考えすぎるほどうまくいかないのです。

潜在意識の観点からお話すると、あなたが幸せになる方法を知っているのは、5%の顕在意識ではなくて、95%の潜在意識です。

頭で考えるというのは顕在意識であり、考えすぎると潜在意識がなかなか発揮されません。

だから、うまくいかないのです。

きっと恋愛がうまくいかなくて疲れているあなたは、たくさん、たくさん、頭の中で考えてきたのでしょう。

私も「どうにかしたい!」と考えて考えて、考えすぎていた時にはうまくいかず、「もういいや」と考えるのをやめるとうまくいったものです。

考えるのをやめると、幸せにつながる行動を取れるようになったりするものなんですね。

恋愛がうまくいっていないと、ネットや本で恋愛についてたくさんの情報を検索してしまうかもしれません。

だけど情報を詰め込みすぎてしまうと、あなたを幸せに導いてくれる直感が働かなくなってしまいます。

もちろん、あなたを幸せに導いてくれる情報に出会うことも、潜在意識が導いてくれるものですが、それは「どうにかしなきゃ!」という思いが強すぎると、なかなか出会えないものです。

「どうにかしなきゃ!」ではなくて、「幸せな恋愛がしたいなぁ♡」というポジティブな気持ちでいる時に出会えるものです。

【4】ひたすらノートに感情を書き出す

私は今でも、なんだか頭がモヤっとしている時にたまにやりますが、今自分が思っている事を、ペンが走るままにノートに書き出すんです。

そうすると、頭のなかが整理されて、自分がどうしたいのかが見えてきます。

恋愛がうまくいかなくて疲れた時は、自分でもどうしていいのかわからなくなっていると思います。

だから、自分の思っていることをノートに書き出して、見える化してあげるといいんです。

自分しか見ないので、殴り書きでOK!

【5】とことん自分と向き合う

私が恋愛がうまくいかなくて疲れた時にやったことで、ぜひオススメしたいのが、自分と向き合うことです。

手帳でもノートでも、なにか一冊用意して、とことん自分と向き合ってみるんです。

彼への「好き」という気持ちに執着しすぎるあまり、ただやみくもに恋愛を進めようとすると、その他のことが見えてきません。

恋愛がうまくいかない時は、もう少し自分にかまってあげて!という潜在意識からの合図です。

「私はこの先どうなりたいのだろう」
「私はいま、何がしたいのだろう」

など、自分の気持ちにちゃんと耳を傾けてあげてみてください。

「私はこうなりたいんだ!」と決めてあげると、そこへ向かってどうしたらいいかを潜在意識が導いてくれます。

恋愛がうまくいかなくて疲れた時は、現状の「うまくいかない」に注目してしまっています。そうすると「うまくいかない」現実を導きやすくなってしまいます。

そうではなくて、この先の未来、「私はどうなりたいのか」に注目するんです。そうすると「なりたい」未来へ歩みを進めることができます。

ちゃんと自分にかまってあげることで、恋愛がスルスルと動き出すことがありますからね。

【6】いらない物を捨てる

あなたが普段過ごす部屋に物が多かったり、クローゼットがパンパンだったり、バッグやポーチの中身も乱雑になっていたりはしませんか?

人は、物が多いほど物理的なストレスをうけて、疲れやすくなってしまいます。

目から入る情報が多くなりすぎて、脳が処理をするのにエネルギーを使い、疲れるんです。

なので一度時間をとって、いらないものを処分してみると、部屋がスッキリするのはもちろん、心や頭もスッキリしてきますよ。

また、部屋のエネルギーの流れがよくなるので、気の流れもよくなってきます。

【7】身なりを綺麗にする

人は疲れている時、衣食住がおろそかになっています。

それこそ先ほど書いたように、部屋が物であふれていたり、散らかっていたり、食べるものが適当になったり、

彼の前では綺麗にしているけど、下着がボロボロだったり、見えないところに手を抜いていたりするかもしれません。

とくに女性は、外見が綺麗になると自信がつきます。

美容院へ行って髪を綺麗にするなど、頭の先から足の先まで、全身ピカピカに磨いてみるのもオススメです。

自分のためにたくさん時間を使ってあげるんです。

衣食住を丁寧にする、というのは余裕がないとできませんし、そんな余裕があなたの魅力となって現れます。

男性は女性の口元に目がいく…
歯医者のホワイトニング

スターホワイトニング
ABOUT ME
イトイハナ
イトイハナ
【愛されオンナ研究家】男性心理を中心に心理学や引き寄せの法則を学び思考を変え、追いかける恋愛から大好きな人に愛される恋愛が叶う。その経験などを元に”スルッと愛される女になる!” をテーマに恋愛ブログを執筆中。パートナーと暮らしながら、愛される女性について研究しています。→プロフィール