愛されオンナ磨き

恋愛は好かれようとしない方がうまくいく

恋愛は好かれようとしない方がうまくいく

恋愛は、好かれようとしないほうがうまくいく、むしろ、好かれようとしているからうまくいかない。好かれようとするのをやめて、「自分らしく振舞っていたら彼が好きになってくれた♡」って普通にある話です。好かれようとしている言動は、どこか不自然さが漂います。そんな不自然さは相手の男性にも伝わってしまっています。いま、恋愛がうまくいっていないのなら、好かれようとしてやっていることを、まず、やめてみよう。

スポンサードリンク

もしも今、
あなたの恋愛がうまくいっていないなぁと感じているのなら、

恋愛がまったく進んでいないのなら、

☆彼に好かれようとしてやっていることをやめてみる。

☆彼に嫌われたくなくてやっていることをやめてみる。

むしろ、

あなたの恋愛がうまくいっていないのは、

好かれようとしているから
嫌われないようにしているから

です。

まず第一に、

好かれようとする言動は、
どうしても下手に出てしまいます。

人は、男性は、自分が上だと思うと、
相手の女性を大切には扱わなくなってしまうもの。

好きな彼の下手に出ないで対等に!

そして、

好かれようとしてやっていることに対して、

彼から思うような反応がえられないとき、
恋愛がまったく進まないとき、

「こんなにやっているのに・・・」
「こんなに頑張っているのに・・・」

と、自分や現状に落胆すると同時に、

彼にまで、イライラやモヤモヤを感じてしまいます。

彼はまったく悪くはないのに!

そして、これが一番の肝、なのですが、

好かれようとしているアナタ
嫌われないようにしているアナタは、

まったく、あなたらしさがありません!

相手の男性にとって、
まったく面白みのない、
つまらない女性になってしまうのです。

これが、

好かれようとしていると、恋愛がうまくいかない一番の原因です。

人は、いい人を好きになるわけではありません。

その男性、その女性に、魅力を感じるからです。
ほかの男性、ほかの女性にはない、個性を感じるからです。

なのに、

好かれようとして、
あなたの個性がまったく発揮されずにいれば、

それは、

ただのいい人。

ただのいい人は、つまらない人。

男性は、

自由な女性が好きだし、
楽しそうな女性が好き。

多少、面倒な女性のほうがハマります。

好かれようとしている
嫌われないようにしている

そんなあなたは、
彼から見て、楽しそうでしょうか?

そんなあなたといる彼は、楽しいでしょうか?

「好きじゃない人には好かれる」
って、恋愛のあるあるですが、

その理由のひとつが、
好きじゃない人には、好かれようとしていないから。

ありのままのアナタがでいられるから。

”好きじゃない人には好かれる”
ということは、

”好きな人にも好かれる”
可能性がある、ということ。

彼に好かれようとして、
彼に嫌われたくなくて、

やっていることはありますか?

いま、恋愛がうまくいっていないのなら、
まずはそれらをやめていくことです。

もっと自由に、もっと楽しく、もっとあなたらしく。

恋愛は頑張るものではなくて、楽しいものです。

彼に好かれようとするのではなくて、
彼といる時間を楽しもう。

↓↓恋愛ブログの人気ランキング♡↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ

スポンサードリンク