愛されオンナ磨き

彼を軽んじるようなことをしていませんか?

彼を軽んじるようなことをしていませんか?

離婚の原因のひとつにもなる、「軽んじられている」と感じること。あなただって、彼から「軽んじられているなぁ」と感じると悲しくなりますよね。でも、彼のことが「好き」とは言いながらも、彼に対する自分の欲求ばかりになっていて、彼を大切に思う気持ちがぬけてしまうと、無意識に彼を軽んじる行動をとってしまいかねません。

スポンサードリンク

無意識に、彼を軽んじていることはありませんか?

ふたりの関係にひびが入る原因として、
男女のどちらかが、「軽んじられている」と感じたこと、
があげられることがあります。

人には、自分を特別に扱ってほしい、重要としてほしい、認めてほしいという欲求があり、これはとても大きなものです。

そして、

自分を重要としてくれる人に対しては、その期待に応えようとするものです。

わたしの経験をひとつお話しします。

以前、はじめて会ってすぐに意気投合した友人と、たびたびカフェに行ったり、小旅行にでかけたりする仲になりました。

何回か会っているうちに、その友人が、わたしと会うときはすっぴんで来るようになったのです。

よく言えば、「気を許した証拠だ!」
と言えるのでしょう。

だけど、わたしも若かったので、

ふだんはちゃんとお化粧をしているのに、わたしと会うときにはすっぴんだなんて、軽んじられているなぁと感じたことを、覚えています。

そして、軽んじられていると感じると、こちらも相手を軽んじるようになってしまうのですね。

それで、だんだんと距離ができてしまいました。

「たったそれだけで!?」
って思われるかもしれませんが、

わたしのプライドが許さなかったのでしょうね。

このように、たとえば「すっぴん」ひとつ取っても、まぁ、大好きな彼に会うときにすっぴんなんて女性は少ないかもしれませんが、

男性が、軽んじられていると感じることのひとつです。

(男性はすっぴんが好きだ!という世論にまどわされて、すっぴんでデートにでかける、なんてことはしない方が懸命です。)

もちろんお泊まりデートなどで彼女のすっぴんが見られることは、彼氏だけの特権なので、そのときのすっぴんとはまた別!

そして、すっぴんと同様に、お洒落をしてこない、というのも軽んじられていると感じます。

反対に、お洒落をしてきてくれると
「俺と会うためにお洒落してきてくれたんだなぁ」
って嬉しくなります。

また、待ち合わせに遅れてくることも、彼を軽んじている行動のひとつです。

ときどき恋愛マニュアル本などで、
「女性は少し遅れるぐらいがちょうどいい」
なんて書かれたものを目にすることがありますが、

やはり、人としどうなのかなと思います。

彼が遅刻ばかりしてきたら、
「軽んじられてる!」
って感じますよね?

「軽んじられている」が発端となり、「大切にされてない」「愛されていない」と感じるようになるのです。

そして、”わざと”返信を遅らせることも、軽んじられていると感じます。

それぞれの生活があるので、返信が遅くなることも、そりゃあります。

だけど、毎回、わざと返信を遅らせていると、「軽んじられている」と感じさせてしまいます。

あなたも、そうでしょう?

彼からの返信が毎回遅いと、そうゆう人なのかなと思う反面、自分は後回しなのかなと感じると思います。

あとは、彼の前でスマホをいじること。

もちろん、時々ならいいんです。
調べたいことがあるでしょうし、必要な連絡だってあるでしょう。

だけど、しょっちゅういじっていたら、自分との時間を大切にしてくれないんだなぁと感じさせてしまいます。

また、彼が話しているときに、ごはんを食べることに夢中になっていることも、軽んじられていると感じます。

わたしは、昔よくこれをやっていて、知人に注意されたことがあります。

(食べるのが遅いので、待たせるのが悪いと思ったゆえの行動ではあったのですが。)

こちらとしては、食べながら聞いているつもりでも、相手からすると、聞いていないと感じてしまうのですね。

だから、

食べている途中に彼が話しはじめたら、一旦食べるのをやめて会話を楽しむ。

などなど、ここに書いたことは、彼のことを大切に思っていたら、やらないことだと思いますが、

しかし、ここに書いたこと以外でも、

「彼のことが大好き!」
と言いながらも、

自分のことしか考えていない、
彼が自分をどう思っているかばかり気になる、

といった、自分の欲求ばかりしか頭にないと、
無意識に、彼を軽んじる行動をとってしまいかねませんので、

「彼のことを大切に思う」
という気持ちを、どうぞ忘れないでくださいね。

自分のことを大切に思ってくれる、大切に扱ってくれる人には、ちゃんとその気持ちに応えようとしてくれますから。

↓↓恋愛ブログの人気ランキング♡↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ

スポンサードリンク