愛されオンナ磨き

ヒロインになりきる!ドラマ『はじこい』で追いかけられる恋愛をインストール

ヒロインになりきる!ドラマ『はじこい』で追いかけられる恋愛をインストール

なりたい自分があるのなら、すでにそうなっている自分で過ごすこと。もし恋愛において、いつも追いかけてばかりで、私だって追いかける恋愛がしたい!そう思うなら、好きな人に追いかけられている私になりきること。求められている私になりきること。だけど、どうしても現実と違いすぎて・・・というなら、ドラマをみてヒロインになりきるのがおすすめです。とくに現在(2019年1月)放送中の『初めて恋をした日に読む話』はキュンキュン度数がかなり高めですよ!

スポンサードリンク

毎週火曜日にTBSで放送しているドラマ『初めて恋をした日に読む話』、略して『はじこい』をご覧になっていますか?

1話目はそうでもなかったけれど、
2話目から、キュンキュンするシーンが・・・!

深田恭子さん演じる「春見順子」が、タイプの違う3人の男性(みんなイケメン!)からアプローチを受けるという、なんとも羨ましい!?展開になっています。

これまで追いかける恋愛ばかりの人は、
追いかける私が無意識にデフォルトになっています。

追いかける恋愛が当たり前になっているので、
「追いかけられたい!」と思っても、
結局また追いかけてしまう。

追いかけられる恋愛を知らないから、
追いかけられる恋愛ができないのです。

だったら、

ドラマや映画をみて、ヒロインになりきってみればいい♡

ヒロインになりきって、追いかけられる恋愛を体感してみればいい。

ドラマや映画って、男性が女性を追いかけるパターンのほうが、圧倒的に多いですよね?

なのに、現実には、男性を追いかけて追いかけて、逃げられてしまう女性も多くいます。

もしあなたが、追いかけられる恋愛をしたいのなら、とりあえず現実はよこに置いておいて、男性に求められている女性になりきること!

カッコイイ男性からアプローチ受けまくりの、
追いかけられている女性になりきること!

そのためにオススメしたいのが、
ドラマ『初めて恋をした日に読む話』です。

ドラマの世界を現実にまでひっぱりこんで、
心と頭のなかで、ヒロインの「春見順子」になりきるんです。

脳って、現実と妄想の区別がつきません。

だから、そうやってなりきっているうちに、

潜在意識は、素敵男子からアプローチされまくりの私を本当だと思い、追いかけられる恋愛を現実に見せてくれるんです。

追いかける恋愛ばかりの女性は、
追いかける私が、しっかりと潜在意識に刻み込まれてしまっています。

それを、追いかけられる私に変えてゆくんです。

まぁもちろん『初めて恋をした日に読む話』じゃなくてもいいのですが、「こんな恋愛がしたい♡」というドラマや映画をみて、心と頭のなかでヒロインになりきるのは、超おすすめです!

ドラマをみてキュンキュンするのって、恋愛にいい影響をあたえてくれます。

ときめきの波動が出て、そうゆう楽しい現実を連れてきてくれますから。

もし『初めて恋をした日に読む話』をご覧になってない方は、ぜひ観てみてください♡(もちろん、無理にとは言いません)

現在2話目まで放送されている時点で、この記事を書いているので、この先の展開はわかりませんが・・・

「女性が選ぶ側なんだ!」
というのも感じられますし、

「男性に求められる!」
というのも感じることができます。

女性は男性に求められていて、選ぶ立場!

この当たり前のことを、当たり前に思えていないのなら、「春見順子」になりきる出番です。

いつしか、「私は男性に求められて、選ぶ立場」が本当になっていきますから。

スポンサードリンク