愛されオンナ磨き

恋愛は努力しない方がうまくいく!努力逆転の法則とは?

恋愛は努力しない方がうまくいく!努力逆転の法則とは?

好きな人を振り向かせたくて、がんばっていますか?彼が離れていかないように、がんばっていますか?もし、このような思いでがんばっている、努力をしているのなら、その努力はしない方がいい。それが「努力逆転の法則」というものです。

みなさんは、「努力逆転の法則」という言葉を聞いたことがありますか?
「努力逆転の法則」を知っていますか?

この言葉は別名「エミール・クーエの法則」とも言い、
フランスの薬剤師であり、自己暗示法の創始者であるエミール・クーエさんが唱えが法則です。

エミール・クーエさんといえば、有名なのが、このアファメーション(自己暗示)。

わたしは毎日、あらゆる面でますますよくなっている

完成させるまでに研究に研究を重ね、たどり着いた一文で、

エミール・クーエさんが、この自己暗示による診療をはじめたところ、93%という驚異の治癒率をとげ、この数字は当時の他の病院の5倍だったのだそう。

そんな、自己暗示法の創始者であるエミール・クーエさんが、研究を重ねるなかで見つけたのが「努力逆転の法則」。

文字通り、努力は逆転してしまうという法則です。

努力をすればするほど報われない。
ということですが、努力をしなくていいわけではありません。

”意思”と”想像”が相反すれば、必ず”想像”が勝つ

ということ。

私たちは、なにか行動を起こすとき、意思と想像の力によって行動を起こします。

しかし、

意思と想像がお互いにぶつかってしまうときには、想像が勝つ。

つまり、

意思の力だけで努力していても無駄ということ。

「努力逆転の法則」を恋愛で考えてみよう

それではここで、恋愛に置き換えて説明をしていきましょう。

あなたは好きな人に振り向いてほしい時、なにをしますか?

話を聞くといい、っていうから話を聞く。
笑顔がいいっていうから、笑顔でいる。
褒めるといいっていうから、褒める。

こうやって、男性心理を学んで、
いろんなことを実践しようとするのですね。

これらのことを知識として知っているのは大切です。

わたしも、男性心理を学ぶことで、恋愛がうまくいくようになりました。

彼に愛されるようになりました。

だけど、

「好きな人を振り向かせるために○○しなきゃ」
という努力は無駄!

ということ。

なぜなら、

この努力の前提には、そもそも
「彼はわたしのことを好きじゃない」
という無意識があるから。

なので、
「彼はわたしのことを好きじゃない」
が、勝ってしまっているのですね。

そして、
「彼はわたしのことを好きじゃない」
という現実が起きている。

彼に振り向いてもらうために、
「話を聞かなきゃ!」
「褒めなきゃ!」
「笑わなきゃ!」
と、努力をすればするほど、
努力とは反対の結果に導かれてしまっているのです。

「彼を振り向かせたい」という意思と、
「彼はわたしのことを好きじゃない」という想像が戦い、

想像が勝っている。

「努力しなくちゃ振り向いてもらえない」
という前提があった上での努力は報われないのです。

それならば、どうしたらいいのか?

想像が勝つなら、想像すればいい!

意思の力だけで振り向かせようと努力をするのではなくて、

「彼とこんなことしたいなぁ♡」
「彼とこんな風になりたいなぁ♡」

と思い描く。

この想像の上での努力はしてもいいってこと。

たとえば、

彼と並んで歩くときに、もう少し痩せた私でいたいなぁ、って思うなら、痩せる。

彼においしいご飯を食べてもらいたいなぁ、って思うなら、料理を勉強する。

これがね、

「彼をつなぎとめておきたいから、料理の勉強をする!」
ではよくないのは、もうおわかりですね?

これは前提に、
「彼が離れていってしまう」
という想像が働いてしまっているからです。

「彼が離れないように料理の勉強をする」

では、

努力すればするほど、彼が離れていくという想像も強くなってしまっているのですね。

それならいっそのこと、料理の勉強をしないほうがマシ!

という話。

恋愛のためになにかをしたくなったら、
それが、不安からくるものならやらない。

「○○しないと振り向いてもらえない」
「○○しないと離れていく」

これらが無意識に前提にある努力はやらないこと。

第一!

男性は、恋愛においては、がんばっていない女性の方が好きです。

スポンサードリンク