LINE・連絡

相手からLINEが来ないけど返信はある!この男性は脈ありなの?

もちろん個人差はありますが、相手が女性であれば、相手からLINEが来ないということは、恋愛感情の「好き」という気持ちはおそらくなさそう。

しかし、返信が来るということは可能性はあると言うこと。

反対に相手からLINEが来るからと言って、その女性は脈ありなのかというと、そうとは限らない!

といったところでしょうか。

それでは、相手が男性だった場合はどうなのでしょうか?

相手からほとんどLINEが来なかったけど、告白されてびっくりした!という女性もいるように、相手からLINEが来ないけど返信があるなら、脈なしとは限りません。

「男性は好きな女性にはLINEする」はある意味本当

私は好きな人が相手となると恋愛をこじらせてきましたが、モテてはいました。

モテるというのは、とびきり可愛いとかではなく、誰に対しても愛想がいいから「俺ならイケるかも」と思わせるのが上手、という意味でモテていたのだと思います。

なので、メール時代にはメール、LINE時代にはLINEが、男性からたくさん届きました。

・ずっと疑問文を送ってきて、一向にやりとりを終わらせようとしない男性
・毎日おはよう、おつかれさまLINEを送ってくる男性
・毎日とはいかなくても頻繁にLINEを送ってくる男性
・ど直球に「好き」とか「可愛い」などたくさんLINEで言ってくる男性
・ど直球に誘ってくれる男性

このように、男性は、好きな女性にLINEをするのは、ある意味では本当です。

好きな女性、というより「手に入るかも!」と思う女性にたいしてはそれこそ狩猟本能出しまくりでLINEをしてきます。

そして、これらの男性には、私からはまったくLINEをしていない!

だからこそ狩猟本能に火がついて、追いかけられまくっていたのですね。

男性の狩猟本能はすごくて、こちらがそっけない返信をしても、めげない。

結局、返信するのをやめるしかなくなるのです。

相手からLINEが来ないけど返信があるなら脈なしとは限らない

「男性は好きな女性にはLINEする」のは、ある意味では、本当です。

ある意味、と書いているように、LINEをしない場合があります。

それは相手の女性からLINEが来る場合ですね。

耳タコかもしれませんが、女性にとってLINEはコミュニケーションをとるためのツールですが、男性にとっては基本的には用事があるときに連絡をするためのもの。

目的があってLINEをするのであって、好きな女性にたいしては「手に入れる」という目的があるのでLINEをします。

しかし女性からLINEが来る場合。

男性は自分からLINEをしていなくても、相手の女性とLINEをしている感があるので、自分からLINEをしていないことにさえ気づいていません。

ある男性は、彼女から連絡が来なくなってはじめて、彼女はこんなに寂しい思いをしていたと気づいた、と言っていたぐらいです。

また、ある男性は「好きな女性でなくても必要最低限の返信はするけど、めんどくさいと返信しない。」「好きな女性にたいする返信とは全然違う。」とも言っていました。

そもそも!

女性は感じる能力に優れているので、頭で考えるのではなく感じようと思えば、相手の気持ちをなんとなくでも感じることはできるものです。

どう考えても脈なしの相手にたいして、「相手からLINEが来ないけど返信があるのは脈ありなのだろうか、どうなのだろうか?」なんて悩まない。

相手からLINEが来ないけど返信は来る…と頭で脈ありかどうなのかを判断しようとしているから、わからなくなるんですね。

最初に書いた女性も、相手からはLINEが来ないけど、「私はLINEをするのが楽しかった」から自分からLINEをしていた。

そうしたらある日、一緒に遊んだ帰りに告白をされた。

これは片思いが叶った女性にはよくあることで、「どうにかして振り向かせたい」と頑張ったり、駆け引きをしたりするのではなく、ただただ好きな男性とのLINEや、好きな男性と一緒にいる時間を楽しんでいたら、ある日突然叶ったりするんです。

相手からLINEが来ないことで悩まない

「相手からLINEが来ないってことは、私のこと好きじゃないのかな」と思いたくなる気持ちは本当によくわかります。

私もですが、女性は、好きな男性とは会っていない時間も繋がっていたくて、どうしてもLINEしたくなりますよね。

だから相手からLINEが来ないとなると、「私のこと好きじゃないんだ」とどうしたって思ってしまうかもしれません。

しかし!

頭で考えるのではなく、ただ感じるようにしてみてください。

あなたも、相手が好きな男性でなければ「あ、あの人、私に好意があるんだろうなー」とか感じることあるでしょう?

好きな人を嫌いになろうと思っても嫌いになれないように、感情、とくに「好き」という感情ってなかなかコントロールできません。

「好き」って勝手に溢れ出てしまうものだから、とくにわかりやすいんですね。

「好き避け」なんて言葉もあるけれど、好きで避けてしまっているのか、しつこいのが嫌で避けているのかと言うのも、感じようとすれば簡単にわかります。

ただ相手が好きな男性となるとバイアスがかかるので、悩んでしまうのです。

人は同じことで悩んでいると、どんどんネガティブに傾いていくので「相手からLINEが来ないけど返信はあるってことは可能性はあるよね!」と思っていても、だんだん「やっぱりLINEが来ないってことは私のこと好きじゃないよね」の方向に傾いていきます。

そうやって自分のテンションを下げて、相手にとって重たいLINEを送ってしまったり、めんどくさいLINEをしてしまう。

結果、自爆してしまったりするんですね。

どうしたって相手が脈ありなのかどうなのかは気になるかもしれないけれど、それより大切なのは、好きな男性とLINEをするのが楽しいのか、どうなのか。

楽しくないと感じるのなら、一旦LINEはストップする。

自分の心の声に素直になると、恋愛は幸せの方向へ向かっていくんですね。

全国の人気占い師が登録
1回1500円〜のメール占い(チャット形式)

ミラー占い
ABOUT ME
イトイハナ
イトイハナ
【愛されオンナ研究家】男性心理を中心に心理学や引き寄せの法則を学び思考を変え、追いかける恋愛から大好きな人に愛される恋愛が叶う。その経験などを元に”スルッと愛される女になる!” をテーマに恋愛ブログを執筆中。パートナーと暮らしながら、愛される女性について研究しています。→プロフィール