愛される女になる

彼氏の欠点や嫌なところは受け入れる!

彼氏の欠点や嫌なところは受け入れる!

彼氏のこういうところが嫌だなぁとか、直してほしいなぁと思う欠点、不満に思っているところは、多かれ少なかれ、あるものです。

でもこれは、あなただけじゃなくて、彼氏も多かれ少なかれあなたに対して思うところがあるでしょう。

男性は彼女にたいする不満を口にするのを、あまりよしとしないので、気づかないだけです。

また、恋愛よりも仕事で悩みや問題を抱えていたりすると、彼女に対する不満は取るに足りないものになります。

一方で女性は恋愛だけになりやすいので、彼氏にたいして嫌なところがあると、自分のなかで大きな問題になったりします。

恋愛が苦しいものになってしまうのは、相手の欠点や嫌なところばかりに注目してしまい、「こうしてほしい、こうなったらいいのに」と相手をコントロールしようとするからですね。

あくまで変えられるのは自分だけで、自分が変われば相手が変わることはあっても、人に言われてそう簡単に変わるものではありません。

本人が能動的に「変わりたい」「変わろう」と思わなければ、難しいでしょう。

変わらないものを変えようと頑張っても、苦しいだけなんです。

欠点と一口に言っても様々なので、一概には言えませんが、人を好きになるとは、その人の欠点もふくめて好きになること、だと思っています。

彼氏の嫌なところも含めて好きになることです。

彼氏の優しいところは好きだけど、趣味が多いところは好きじゃない。

彼氏の真面目なところは好きだけど、インドアなところは好きじゃない。

なんてことは、昔の私もよく思っていましたが、「だったらなんで彼のことを好きなの?」ってツッコミを入れてしまいたくなりますよね。

好きなところは受け入れるけど、嫌いなところは受け入れない!って、とっても自分勝手なのです。

100%理想の人を求めたところで、そんな男性は現れないでしょう。

「彼こそ理想の男性だわ♡」と思ったところで、欠点を見つけやすい人は、お付き合いをしていく中で、次々と欠点を見つけてしまいます。

いつも恋愛がうまくいかないと嘆く女性は、彼氏を自分の思い通りにしようとするからです。

というのも、私がそうだったから。

自分の思い通りの彼氏にしようと一生懸命で、だけどそんな簡単に思い通りになるはずはなく、だから苦しんで、自爆してしまう。

彼氏を自分の理想どおりにしようとして、彼氏が理想通りの彼氏になったところで、それは果たして、あなたが好きになった彼でしょうか?

私は連絡をマメにくれる人がいいなぁ、とずーっと思っていたけれど、実際には連絡がマメじゃない人が好きなんだなぁ、とある時気付きました。

彼女にマメに連絡をするより、仕事を頑張っている男性の方が魅力的なんです、私にとって。

「ないものねだり」とか「隣の芝生は青く見える」なんて言葉もありますが、「ない」ものばかりを見る人は、彼氏がどんな人であってもうまくはいかないでしょう。

実際、人は自分にないものを持っている人に惹かれることが多く、自分にないものを持っている人とは、そりゃ合わないところは出てくるってものです。

そして、欠点というのはお互いに補い合うために必要な部分なんです。

どうしても部屋の片付けが苦手な人っていますよね。

彼氏が片付けが苦手なタイプなら、彼女が片付ければいいし、彼氏が朝起きるのが苦手なら、彼女が起こしてあげればいい。

もちろん逆もしかりで、欠点を補ってくれる相手は必要な存在になります。

そして男性は「俺を必要としてくれる」女性から離れようとしません。

俺がいないとアイツが困るんだよ!と思わせる女性
俺がいないとアイツが困るんだよ!と思わせる女性「キミは俺がいなくても生きていける・・・」は、体裁のいい別れの言葉でもなく、ドラマの世界だけの話でもなく、実際に起こりうることです。 ...

彼氏の嫌なところや欠点を受け入れると、恋愛が苦しいものではなくなります。

なんでもそうですが、受け入れずに「抵抗」しつづけるから、ずっとそれが「問題」となって、あなたの前に現れつづけます。

「まぁ、いっか」と受け入れることによって、その「問題」が消えていく、消化されていくんです。

彼氏の嫌なところと言っても、浮気ぐせがあるとか、暴力を振るうとか、あなたがあまりに悲しい思いをするのなら、受け入れなくていいですからね。

一番大切なのは「自分を大切にする」ことですから。

私も利用してます♡OZmallが厳選したエステサロンで綺麗になろう。

イトイハナのお気に入り
イトイハナのお気に入り

美容系や雑貨、ファッションなど、私のお気に入りアイテムをたまに更新していきます。お時間があれば、ぜひのぞいてみてくださいね。

イトイハナのお気に入り