愛される女になる

可愛いかまってちゃん彼女vsウザイかまってちゃん彼女

可愛いかまってちゃん彼女vsウザイかまってちゃん彼女

「彼女、かまってちゃんで可愛いんだよ〜」とノロケる男性もいれば、「彼女がかまてっちゃんでウザイ」と愚痴をこぼす男性もいます。

さて、可愛いかまってちゃん彼女と、ウザイかまってちゃん彼女の違いはなんだと思いますか?

可愛いかまってちゃん彼女は、「彼氏を喜ばせるために」かまってちゃんになります。

しかし、ウザイかまってちゃん彼女は、「自分が満たされたいために」かまってちゃんになります。

これは、私が可愛いかまってちゃん彼女になれて、気づいたことです。

「かまって〜♡」とばかりにすり寄ったりLINEをするのは、彼が喜ぶと知っているから。

一方で、ウザイかまってちゃん時代には、ただただかまってもらいたくて必死だった。

私を気にかけてほしくて、私の寂しい心を満たしてほしくて、心配してもらうためのLINEをよくしていたなぁ、と思い出します。

男性に甘えるのが上手な女性って、男性が喜ぶことをわかっているから甘えることができます。

それと同じ。

また、ホステスさんって、男性のお客さんにたいしてパフォーマンスで嫉妬することがあります。

これも、お客さんを喜ばせるために、嫉妬しているフリをするんですね。

可愛いかまってちゃん彼女も、もちろん構ってもらいたいのは本当だとしても、それをやることで彼氏が喜ぶことを知っているのです。

そうやって、男性の「必要とされたい」欲求を満たすのです。

ある女性が彼氏と同棲をはじめました。(彼氏はヒロミさんに似ているそう)

「彼氏が帰ってくると、玄関まで走って行って抱きつくのー♡」と嬉しそうに話すんです。

可愛いですよね。

そして「彼氏は嫌そうな顔するけどね!」と付け加えました。

でもね。

もちろん彼氏は本当に嫌がっているわけではなくて、むしろ喜んでいます。いわゆる照れ隠しってやつでしょう。

本当に嫌がっていたら彼女もあんなに嬉しそうに話さないし、抱きつくのをやめるはずですもの。

彼女は、彼氏が喜ぶのをわかっていて、かまってほしがるんです。

愛される女性って、彼氏に愛されようとするんじゃなくて、彼氏と仲良くしようと思っています。

しかし愛されない女性は、彼氏から愛情をもらおう、愛されようとするばかりで、彼氏と仲良くしようとはしていません。

私がそうだったから。

彼氏から何かをもらおうもらおうとするから、ウザイかまってちゃんになってしまっていました。

「私を愛してー!」
「私を満たしてー!」
「私を気にかけてー!」

と構ってもらおうとするから、男性だってめんどくさくなります。

ウザイかまってちゃん彼女は、彼氏からただ時間を奪おうとしているだけなんです。

そうじゃなくて、彼氏と仲良くしようとする。

そうすると、構ってほしいとばかりにするLINEの内容も違ってくるんです。

たとえば、私がウザイかまってちゃん彼女だった頃は、

「鍵なくして見つからない、どうしよう」
「お腹いたい」
「風邪ひいて苦しい」
「なんかヘンな人がいる」

とかね。

自分ではかまってちゃんの自覚はなかったんだけど(笑)、こうやって心配してもらうとするのは、男性からすると、なかなかのかまってちゃんらしいです。

しかも、どちらかと言うと、ウザイかまってちゃん。ガーン。

だけど、可愛いかまってちゃん彼女になれた私は、

「なんだか眠れなくてLINEしちゃった♡」
「友達と飲んだらLINEしたくなったの♡」

ってな感じです。

まぁ、彼が寝ていれば返信は翌日になっちゃうんだけど、こういうLINEは彼も喜んでくれてました。

男性は彼女には遠慮してほしくないと思っています。

だけど、相手が嫌がることをやるのは違いますよね。

ウザイ方に認定されてしまうかまってちゃん彼女は、彼氏がめんどうに思っていることに気づかずに、自分を満たしてもらうことだけ考えています。

私も、彼氏がめんどうに思っているなんて考えもしなかった・・・。

しかし可愛い方に認定されるかまってちゃん彼女は、彼氏を喜ばせて仲よくするために、かまってちゃんになるのですね。

私も利用してます♡OZmallが厳選したエステサロンで綺麗になろう。

イトイハナのお気に入り
イトイハナのお気に入り

美容系や雑貨、ファッションなど、私のお気に入りアイテムをたまに更新していきます。お時間があれば、ぜひのぞいてみてくださいね。

イトイハナのお気に入り