彼氏

彼氏がかまってくれない理由と対処法

かまってくれない彼氏がかまってくれる方法

「彼氏がかまってくれない!」と不満をもらす女性がいる一方で、「彼氏にかまわれすぎてウザイ」なんて、羨ましい不満をもつ女性もいます。

かくゆう私は、これまでの恋愛ではずっと「彼氏がかまってくれない」と不満をもらす女性のタイプで、「彼氏にかまわれすぎる」なんて悩みを持ったことがありません。

そんな不満をもらす女友達の話をきいて「かまってくれるなんていいじゃん!」と、心底羨ましいと思ったものです。

さて、なぜあなたの彼氏はかまってくれないのか?

それにはちゃんと理由があります。

彼氏がかまってくれない理由

彼氏がかまってくれない理由はズバリ、あなたがかまうからです。

当たり前ですが、あなたがかまうから、彼氏はあなたのことをかまいません。

自分をかまってくる相手を、かまうなんてできないのです。

恋愛の鉄則ですが、

・追いかけられたいなら、追いかけない
・かまわれたいのなら、かまわない
・尽くされたいのなら、尽くさない

彼氏にしてほしいことは、彼氏にしても、あなたに同じようにやってはくれません。

彼氏にしてほしいことは、彼氏ではなくて、自分にしてあげるんですね。

とくに、恋人など深い関係にある相手は、自分のうつし鏡だとも言われますが、彼氏がかまってくれないのは、

あなたが、自分のことをかまっていないから、なんです。

「彼氏がかまってくれない」という現象を通して、「もっと、自分のことをかまってあげて」と潜在意識が教えてくれているのです。

実際に、あなたの頭の中は彼氏のことばかりで、自分がいないのではないでしょうか?

自分のことを、ちっともかまってあげていないのではないでしょうか?

私が「彼氏がかまってくれない」と不満をもらしていた時は、「彼氏を喜ばせるにはどうしたらいいだろう?」なんて、自分を喜ばすことはそっちのけで、彼氏のことばかり考えていました。

彼氏が喜ぶことをすれば、彼氏はかまってくれる、なんて考えていたのです。

彼氏がかまってくれるようになる方法

それではさて、彼氏がかまってくれるようになるには、どうしたらいいのか?

「もっと、かまって♡」なんて素直に可愛く言うのもアリです。

「可愛いなぁ」
「俺って必要とされてるなぁ」

と嬉しく思うでしょう。

男性は、女性が望むようには察してはくれないので、してほしいことがあるのなら、素直にハッキリ言ってしまっていいです。

「面倒だと思われるかなぁ」なんて心配はいりません。

面倒なのは、むしろ察してほしがって不機嫌になることであり、

そしてまた、例えば「かまって♡」と言ってはみたけれど、彼が「いま忙しいから、ちょっと待ってね」などと拒否したときに、不機嫌オーラで対抗しようとすることです。

つまり、男性が面倒なのは、女性の不機嫌です。

だから、素直な女性はスルッと愛されてしまうんですね。

「かまって」と素直に言うことに抵抗があるのなら、やっぱりコレです、彼氏にかまわずに自分にかまうこと。

私が彼とまだ別々に住んでいたとき、私はやりたいことがたくさんあって、あまり彼のことをかまっていなかった時期がありました。

もともと、そんなにたくさんLINEをするふたりではなく(私も、むかしはLINEをたくさんしていたのですが、マインドが変わってしなくなった)、

私としてはいつも通りだったのですが、私のLINEの返信などから、彼もなにかを感じたのかもしれません、

「むむ、ハナがなんだかいつもと違うぞ!」って。

たしかに、LINEのラリーをつづけようとせず、かといって、そっけなくしているつもりはないし、可愛い絵文字もつけている。

だけどやっぱり、わたしの返信が短かったり、彼のLINEで終わることが多くなった気はしていた。

でも、わたし的には、単に、自分のことに忙しくなってしまっただけなんです。

そんなことをしているうちに、彼が私にかまいだしたのです。

彼から、なにげないLINEが来る、来る。

「もしやこれは、私にかまってほしいのか?」というような、LINEが来る、来る。

男性って、わかりやすくて可愛いですね。

自分が自分にしていることって、他人が自分にしてくれることなんです。

私が私のことをかまいだしたから、彼が私をかまいだした。

彼のことばかり考えて、彼ばかりを見ていて、自分のことを全然考えず、自分のことを見ていなかった、

そんな数年前の私に、彼はたいしてかまってくれていなかった。

ところがどっこい!

私が自分のことに忙しくなって、自分をかまっていたら、「もっと俺にかまって!」とばかりに、LINEがくるようになったんです。

あなたの彼氏が、あなたをかまってくれないのだとしたら、単に私のように、忙しいだけなのかもしれません。

だったら、あなたも自分のことに忙しくなってみて!

あなたが、あなたにかまってあげて。

「彼がかまってくれなくて寂しい」というのは、あなたが、「あなたにかまってくれなくて寂しい」って訴えているのです。

あなたが、あなたにかまってあげたら、きっと、彼も、あなたにかまってくれるから。

Twitterしてます。フォローや「いいね」本当にありがとうございます♡

ABOUT ME
イトイハナ
イトイハナ
【愛されオンナ研究家】男性心理を中心に心理学や引き寄せの法則を学び思考を変え、追いかける恋愛から大好きな人に愛される恋愛が叶う。その経験などを元に”スルッと愛される女になる!” をテーマに恋愛ブログを執筆中。パートナーと暮らしながら、愛される女性について研究しています。→プロフィール
関連記事