愛されオンナ磨き

眠る前にイメージングしたことが現実になった!

眠る前のイメージングが現実になった!

「引き寄せの法則」を勉強したことがある人なら、眠る前の時間に望む未来をリアルにイメージングするとよい、というのは聞いたことがあると思います。だけど私はそもそもイメージングはそんなに得意ではないんです。だから、無理に眠る前にイメージングはしません。そんな私でも、眠る前にイメージングしたことがそのまま叶った出来事があったので、ご紹介しますね。

スポンサードリンク

夜、ベッドにはいってから、どうしていますか?

すぐに眠ってしまいますか?
なんとなくテレビを見てますか?
スマホを見てますか?
本を読んでいますか?
彼のことで悩んでしまっていますか?

それとも、彼との楽しいデートを妄想してニヤニヤしていますか?

それならOK!

寝る前の、あのウトウトとした状態の時は、潜在意識とつながりやすくなっています。

なので、寝る前に、自分の叶えたい姿をイメージングすると叶うんだよ!
なんて言われたりしています。

ですが私は、イメージングはそんなに得意ではありません!

だけどある時、気づいたんです。

イメージングはやろうと思ってやるんじゃなくて、本当に望んでいることは、自然とイメージングしてしまうものだと。

☆ イメージングは自然としてしまうもの

わかりやすく”イメージング”と書いていますが、要するに、「こうなったらいいな〜」を妄想して楽しむということができれば、いいわけです。

私のイメージングのポイントは、無理にイメージングしようとしない!

何回も書いてしまいますが、本当に望んでいることは、自然とイメージできてしまうし、自然と妄想できてしまうから。

で、夜寝る前にベッドの中で、妄想してました。

彼とこんなことがしたいな〜♡
って。

そうしたら!

それが、本当に実現したんです、叶ったんです。

しかも彼のほうから誘ってくれて。

その時は、ベッドの中で、彼とこんなことできたら幸せ気分だな〜♡
って、ニヤニヤしながら、頭の中で描いていました。

そして
「まぁ、叶うでしょ!」
って、そんな楽観的な気持ちで、妄想していました。

イメージングしなきゃ!
って考えると、力が入りすぎちゃって、軽い気持ちではいられません。

私は引き寄せには、”軽〜い気持ち”も重要だと実感しています。

だから、イメージングしなきゃ!
ではなくて

ただただ彼との楽しいデートを妄想すればいいんです♡

「ここ行きたいな」
「こんなことしたいな」
「こんなこと言われたら嬉しいな」

っていうのを、素直に頭の中に思い描けばいいんです。

もしベッドのなかで彼のことをいろいろ考えちゃって、悩んじゃって、そんな風にして過ごしてしまっているのなら、その時間を、自分が望む素敵で幸せで楽しいことを考えてみて!

悩むのがクセになってしまっていると、なんだかとってももったいないなぁ〜って思います。

悩むぐらいなら、彼との楽しい未来を妄想するほうがいいに決まってます♡

さぁて今日は、どんな楽しい妄想をしながら眠りにつこうかな♪

↓↓恋愛ブログの人気ランキング♡↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ

スポンサードリンク