引き寄せる女になる

必死に願うより波動を上げる・いい気分で過ごす

必死に願うより波動を上げる・いい気分で過ごす

私が引き寄せの法則をなんとなーく勉強していた時、とにかく必死でした。

とにかく願いを叶える方法が知りたいと即効性を求めるあまり、その願いに執着しまくりで、その願いのことしか頭になくて、「どうにかして叶えたい!」と必死でした。

その頃は、必死に願うほどに叶わない、なんて思ってもみなくて、だから必死にアファメーションしたりイメージングしたり、ノートに書いていたんだけれど(もうあらゆることをやった!)、叶ってほしい願いが全然叶わない。

それは、必死に願うほど、「叶わないかもしれない」という思いが強かったからです。

だって、「きっと叶うだろう、きっとうまくいくだろう」ということは、必死に願ったりしないものだから。

その後、ちゃんと引き寄せの法則を勉強していく中で、必死に願う裏には「抵抗」があり、だから叶わなかったのだと気づき、

そして、私があまりにも即効性を求めるものだから、願いに必死になるばかりで、日常生活がダメダメだったことにも気づかされました。

必死に願いながら、日常生活では「もうこんなのやだ、なんで私ばっかり」なんて思いながら過ごしていたのです。

この時の波動の低さったら・・・。

引き寄せの法則が働くのは、いま、どうしているかです。

いま、どんな感情で過ごしているかが大切なので、いつも日常がなにより大切なんです。

そして、願いに執着することなく、毎日をいい気分で過ごすようにしていたら、願いが叶うようになっていきました。

最初は、願いのことを考えなくていいのかな?と不安で、ついつい、「あ、願いをちゃんと潜在意識に届けなきゃ!」と思っていまししたが、

この「しなきゃ」が曲者で、引き寄せの法則は「しなきゃ」でするものではないんですね。

「忘れた頃に叶った!」
「気づいたら叶ってた!」

なんて話をよく聞くでしょう?

そうなんです、願いは顕在意識では忘れてしまっていても、潜在意識ではちゃんと覚えているから大丈夫なんです。

だから、願いに執着しすぎるより、日常で波動をあげて過ごすことが何より大切なんです。

過去の私のように、即効性を求めてしまうと、この日常をいい気分で過ごすことが二の次になってしまい、だから叶わない。

日常をいい気分で過ごすという土台があるから、望んでいることが叶っていきます。

さて、日常をいい気分で過ごす、波動をあげるにはどうしたらいいのか?

・「ない」じゃなくて「ある」を見る
・悪い面を見るのではなくいい面を見る
・感謝の気持ちをもつ
・自分を大切にする
・自分にダメ出ししない
・自分を心地よくさせてあげる
・ネガティブな情報を見ない

などたくさんありますが、一言でまとめるなら、

日々のなかで、自分を幸せにするものを選ぶことです。

どうしたら私は幸せな気持ちになるだろうか?って考えると、「ない」より「ある」を見た方がいいし、ネガティブな情報は見ない方がいいですよね。

私も最初は「ない」ばかりを見ていたし、今でも完璧に「ある」ばかりを見ることができているわけではないけれど、

これは癖なので、最初は意識しながらでも、時間はかかってもちゃんと「ある」を見ることができるようになるし、本当に頭の中が変わっていきます。

私はとくに恋愛面で「どうにかしたい」という思いが強かったので、そうすると、自分のことより相手の男性のこととか、その周りにいる女性のこととかを考えてしまい、うまくいっていないものだから、全然いい気分になれなかった。

だけど、自分に集中することで、わざわざ嫌な感情を選ぶことはなくなり、そんなことをしているうちに、自分を幸せにするものを選ぶことができるようになってきました。

そして、日々、こんな風に過ごしていけるようになると、見える世界が変わっていき、気づくと願いが叶っていたりするんですよ。

私も利用してます♡OZmallが厳選したエステサロンで綺麗になろう。

イトイハナのお気に入り
イトイハナのお気に入り

美容系や雑貨、ファッションなど、私のお気に入りアイテムをたまに更新していきます。お時間があれば、ぜひのぞいてみてくださいね。

イトイハナのお気に入り