愛されオンナ磨き

男性を信頼する女性が愛される!でも信頼するって?

男性を信頼する女性が愛される!でも信頼するって?

男性はとにかく、女性に信頼してほしいのです。信頼してくれる女性と一緒にいたいのです。あなたは信頼しているつもりでも、どこか心の奥で信頼していなければ、それが出てしまうことがあります。だから、全面的に彼を信頼して、自分が好きになった人を全面的に信頼して、彼の隣で安心して笑っていましょう。そうやって隣で安心してニコニコしている女性が愛されるのです。

スポンサードリンク

あなたは、彼を信頼していますか?

男性が怒る心理と、怒ったときの対処法 でも書きましたが、男性は信頼されていないと感じると怒りますし、女性には信頼してほしいと思っています。

信頼してくれない女性とはずっと一緒にいることはできないし、信頼してくれる女性と一緒にいたい。

そして、信頼してくれる女性が好き。

彼を信頼しているように見せても、
じつは心の奥底では信頼していない。

そんなときは、無意識に態度にでることがあります。

そしてそれを、男性が感じることがあります。

たとえば・・・

相談してくれる=信頼してくれている

あなたが何か悩み事があって元気がない。
なのに、自分に相談してくれない。

こんなとき、男性は、自分は信頼されてないのだな、と感じます。

「どうせ、彼に相談しても解決しない」
「どうせ、彼は話を聞いてくれない」
「彼に相談すると、重荷になるかも」

これらはすべて、彼を信頼していない、が根底にあるのはお分かりでしょうか?

「あなたには、解決する能力がない」
「あなたには、話を聞く度量がない」
「あなたは、私をそれほど好きではない」

というメッセージを、彼に送っているのですね。

いや、たしかに。

以前に相談しようとしたら、話を聞いてくれなかった。

というのが、あるのかもしれません。

だけどそれは、

彼が忙しかったのかもしれないし、もしかしたら、あなたが普段から愚痴が多くてうんざりしているとか、

普段のなにげない会話で、彼がアドバイスしてくれていても、反論や否定をしてしまっているとか。

”でも・だって・どうせ”をやめて愛される

彼は彼で、あなたの相談を聞けない理由、聞かない理由があったのです。

男性は、好きな女性の力になりたいもの。

だから悩みがあるなら相談してほしいと思っているし、

相談してくれると信頼されていると感じて嬉しく思うものです。

なのに、以前に相談を聞いてくれなかったのだとしたら、やはり何かしら理由があったのですね。

彼なりに、あなたの相談を聞くのを面倒に感じた理由があったのでしょう。

まぁ、お気持ちはわかります。

一度、相談しようとして聞いてくれなかったら、相談する気はなくしてしまいますよね・・・。

それでもやはり、男性は相談されると嬉しいし、力になりたいんです。

だから、そのことだけは、覚えておいてくださいね。

男性を信頼するって?

さて、信頼するとは、字の通り「信じること、頼ること」です。

彼を信じて、頼ること。

彼の能力を信じる、彼はできると信じる。
彼がわたしを好きな気持ちを信じる。

”信じる”という気持ちを表現するのが難しいのなら、反対のことをやめればいい。

信じるの反対は、疑うです。

彼の能力を疑うのをやめる。
彼の自分に対する気持ちを疑うのをやめる。

(彼の自分に対する気持ちを疑いだすと、うまくいっている関係がこじれはじめます・・・)

そうすると、どうなりますか?

あなたは、ただ彼の隣でなんの疑いや不安もなく、笑っていませんか?

「彼はなんでもできるんだもん♡」
「彼はなんでもしてくれるんだもん♡」
「わたしは彼に愛されているんだもん♡」

こうやって、

無邪気に自分を信頼してくれる女性を、男性は大切にしたくなるのです。

むかーし、まだ恋愛経験もそれほどなかった時、

男性とドライブデートをした際、
道に迷ってしまったことがありました。

そのとき、なにげなく
「誰かに聞いてみる?」
と言ったら、

その男性は急に不機嫌になってしまったのです。

もうおわかりですね。

「信頼されてない!」
と思ったんですね。

自分の能力を否定されてしまった、と感じたんですね。

女性にはなかなか理解しがたいですが・・・

彼が道に迷っても、
彼が弱音を吐いても、

アレコレ指図せず、
あーだこーだとアドバイスせずに、

「なにがあっても、彼なら大丈夫♡」
って、全面的に彼を信頼しましょう。

そして、彼があなたを好きだという気持ちも疑わず、

安心して彼の隣でニコニコしていましょう♡

スポンサードリンク