男性心理

じっと見てる?男性の好意は視線にあらわれる

じっと見てる?男性の好意は視線にあらわれる

好きな人がいると、「あの人、私のことどう思っているんだろう?」と気になるのは当たり前のことですよね。

そして、そのひとつの目安となるのが、男性からの「視線」です。

男性は女性に比べて視覚を重視すると言われますが、これは長い長い狩猟生活の遺伝子が、脈々と受け継がれているからです。

獲物を捕らえるために、視覚を発達させざるを得なかったのです。視覚を優先的に使うしかなかったのですね。

彼氏がいる方は、例えばご飯食べている時などに、「私のことをじーっと見ているなぁ」と感じたこともあるのではないでしょうか?

彼氏がじーっと顔を見つめているのは、あなたのことが大好きな証拠です。

「可愛いなぁ♡」と思って、無意識に見つめてしまうのです。

だから、街を歩いていても、可愛い女性を見かけたり、スタイルのいい女性を見たら、男性が思わず目を向けてしまうのは、許してあげてくださいね。

無意識で見ちゃうんです!

興味のあるものは、無意識に視線が行ってしまうのです。

べつに浮気をしよう、なんて思っているわけではないので、それぐらいのこと大目に見てあげましょう。

しかしながら、男性って、本当によく見つめます。

それは彼女に限らずで、たとえば、

「あの人、たまに私の方を見ている気がする」
「あの人、遠くからじっと私の方を見ている気がする」

なんて時は、好きの度合いはわかりませんが、あなたに好意がある証拠です。

男性は、好きな女性、気になる女性のことを、つい目で追ってしまうんです。

これはもう、無意識レベルなので、当の本人は自覚していないかもしれませんし、「気になる」「興味がある」「好き」「もう大好き」まで、レベルは様々なので、

私の方を見てるからといって、そこでガツガツ行きすぎるのはオススメしません。

思い返せば中学生のとき、クラスのある男の子が、遠くからずーっと私を見ているんです。

それだけならいいのですが・・・それがもう、クラスの誰もが見てもバレるぐらいに、数秒に一回は私の方を見るものだから、私がクラスメイトにからかわれてしまうという!!

「アイツ、またイトイのこと見てるぞ!」って。

それぐらい、子供の頃から、男性は本能的に好きな女性を見てしまうのですね。

そして、本人はついうっかり見つめてしまっていることに気づいてないという。

今でも覚えているぐらい、なんだか恥ずかしかった出来事ですし、男の子って好きな女の子のことを見ちゃうんだなぁ、わかりやすいなぁ、なんて思ったものです。

そう、男性って、女性に比べて、ある意味わかりやすい生き物なんですよね。

もちろん、好きの度合いはいろいろあるので、ちょっと興味ある、程度の場合もありますが、もし「○○くんって、私のこと好きなのかも?」と思ったら、当たっている場合が多いです。

少なくとも興味はあります。

また、好きな人を見ると瞳孔が開く、なんて話を聞いたことがある人も多いと思います。

しかしこれは、正確に言うと、「好き」だからではなく、「興味」があるから、「興奮」しているからです。

だから「あ、私に興味あるんだなぁ♡」ぐらいには思って正解でしょう。

そしてまた、瞳孔が開いている女性は、男性にとって魅力的に見えると言われています。

これは実験でも証明されており、ということはつまり、あなたが好きな男性に対して「好きだなぁ♡」「かっこいいなぁ♡」と思って見つめていると、男性はあなたのこと魅力的に思うってことになりますよね。

だから、好きな人の前では「好き」の気持ちを隠そうとせずに、素直な気持ちでいる方がいいのがわかります。

また、好きな人に対してでなくても、いろんなことに興味を持っている女性、好奇心旺盛で楽しんでいる女性は、瞳孔が開き、魅力的に見えるということにもつながりますね。

たしかに人生を楽しんでいる女性を思い浮かべると、目がキラキラしている姿を想像することができます。

瞳孔が開くと光を多く反射するので、目がキラキラするんですね。

よくマンガなどでも、うっとりしている様子などを表現する時に、キラキラしている目が描かれたりしますよね。

目は口ほどに物を言う、なんてことわざもあるぐらいですから、好きな人の目を見つめると、気持ちが読み取れるかもしれませんね。

私も利用してます♡OZmallが厳選したエステサロンで綺麗になろう。

イトイハナのお気に入り
イトイハナのお気に入り

美容系や雑貨、ファッションなど、私のお気に入りアイテムをたまに更新していきます。お時間があれば、ぜひのぞいてみてくださいね。

イトイハナのお気に入り