愛される女になる

愛され女子の彼氏へのお願いの仕方とは?

愛され女子の彼氏へのお願いの仕方とは?

さて、あなたは彼氏にお願いしたいことがある時、どんな風にお願いしていますか?

恋愛下手だった頃の私は、「なんで○○してくれないの?」なんて、彼氏を責めるような言い方をし、お願い事を聞いてもらおうとしていました。

これがダメダメなことは、みなさんもおそらくお分かりでしょう。

男性は責められることがとーっても嫌いだからです。

この頃の私は、お願い事をして断られるのがこわくて、それで不満をぶつけるような形で彼氏にお願い事を聞いてもらおうとしていました。

愛されていない自信のほうが強くて、どうせお願いしても聞いてくれない、なんて思っていました。

彼氏に何かをお願いするときは、単刀直入に、してほしいことを言うべきなんです。

彼氏が断ったからと言って、あなたのことを好きじゃない、では決してありませんからね!

たとえば、女友達に何かをお願いする時には、もちろん人それぞれでしょうが、私ならLINEの場合は、

「日程がわかったら連絡してね」
「またランチつきあってね」

などと「ね」をつけてお願い事をすることが多いです。

しかし、彼氏にたいして「ね」をつけてお願い事をすると、男性によっては「指示」されていると感じて、あまりいい気持ちはしない場合があります。

男性は女性から指示されることを嫌がりますからね。

指示されること、命令されること、強制されることは嫌なんです。

また、

「○○してくれたら嬉しいなぁ」
「○○してほしいなぁ」

も悪くはないし、場合によってはこれぐらい濁す方がいい時もありますが、

私が見つけた正解は、ズバリ、

彼氏へのお願いの仕方は「○○して♡」です。

ハッキリわかりやすく、「○○してもらってもいいかなぁ?」のように回りくどい言い方をせずに「○○して♡」なんです。

もちろん、命令口調ではなくて可愛らしくですよ!

LINEなら、可愛らしい絵文字をつければOKです!

これで100%、彼氏がお願い事を聞いてくれるとは限りませんが、このお願いの仕方がいちばん、彼氏がお願い事を聞いてくれやすい聞き方だと、私は思います。

なんてエラそうに書いている私も、愛されている自信がない恋愛をしていた頃は、「○○して♡」なんて強気にお願いはできなかったなぁ、と思い出します。

この頃の私のように、もしかしたら「○○して♡」とお願いすることに抵抗がある方もいらっしゃるかもしれませんが、一度やってみると彼氏の反応が違ってくることに気づくと思います。

「○○して♡」ってお願いされると、男性は頼られている感じがするんです。

男性が大好きな「信頼」されている感じがするんです。

私も彼に「○○して♡」ってお願いするときは、彼なら「してくれる」って思って信頼しています。

そして彼も頼られたことが嬉しそうに「はーい!」なんて可愛い返信をくれます♡

ここでもし、お願い事を聞いてくれなかったとしても、可愛くふてくされるのはいいけれど、本気でふてくされないこと!

恋愛下手さんは、お願い事を聞いてくれないことを、私への愛情がないに結びつけてしまいやすいですが、本当に、関係ありませんからね。

彼氏に「No」という権利を与えてあげないと、ますますお願い事を聞いてくれなくなってしまいます。

男性って、女性にお願い事をされるのは嫌いじゃないし、むしろ好きなんです。

必要とされている感じがして嬉しいんです。

彼女の役に立てることが、とっても嬉しいのです。

かと言って、どうしてもやりたくないこともありますし、できないこともあります。

その「No」をあっさりと受け入れることで、彼は「今はできないけど、いつかやってあげよう」と覚えてくれていたりするもの。

愛されている自信がない女性にお伝えしたいのは、男性は彼女の役に立てるのが嬉しい、ということです。

あなたの役に立ちたいと思っているんです。

だから、あなたの役に立たせてあげることが、彼への愛情です。

まずは彼氏が簡単にできそうな小さなことから「○○して♡」ってお願いしてみてください。

彼女の役に立てたことへの喜びから、あなたへの愛情を募らせてゆくんです。

私も利用してます♡OZmallが厳選したエステサロンで綺麗になろう。

イトイハナのお気に入り
イトイハナのお気に入り

美容系や雑貨、ファッションなど、私のお気に入りアイテムをたまに更新していきます。お時間があれば、ぜひのぞいてみてくださいね。

イトイハナのお気に入り