引き寄せ・潜在意識

覚悟を決めると潜在意識の応援がはじまり動き出す

今回お話したいのは、覚悟を決めることによって潜在意識の応援がはじまり、現実が動き出す、ということです。

私たちの意識には大きく分けると2つの意識があり、その割合にはいくつか説がありますが、だいたい5%が顕在意識で、のこりの95%は潜在意識とされています。

顕在意識とはふだん私たちが頭で考えている意識のことで、潜在意識とは無意識のこと。

つまり潜在意識(無意識)の割合がほとんどであり、顕在意識と潜在意識が戦えば潜在意識のほうが勝ちます。

顕在意識で「結婚したい」と思っていても、潜在意識で「無理でしょ」とか、じつは結婚したくない理由が潜んでいたりすると、潜在意識が勝ってしまう。

潜在意識で自分がどう思っているのかは、いまの現実を見ればわかる、と言われます。

自分が潜在意識で思いつづけてきたことが、いま目の前に現実として現れているというワケですね。

潜在意識を味方につけると、人生は思い通りに進ませることができます。(思い通りと言っても試練がないわけじゃない)

そして、覚悟を決めると潜在意識の応援がはじまり、現実が動き出すのです。

本気で覚悟を決めると行動が変わる

どうしても叶えたい願いがあるとき、願いが叶わないと嘆く人は願いに執着をし、願いを叶えていける人は覚悟を決めます。

「どうしても叶えたいんだー!」と執着するということは、潜在意識には「その願いを叶えるのが難しい」という思いがあるからです。

願いが叶うとわかっていたら、執着しないでしょう?

私が彼に片思いをしていたとき、漏れなく執着しまくっていて、恋愛本をたくさん読み漁り、ネットで恋愛記事も読みまくり寝不足になるほど。

だけど叶わなかった。

結局、音信不通にされてしまい、そこで私の覚悟が決まりました。

その覚悟とは「私は幸せな恋愛をする」という覚悟であり、もう自分から彼に関わるのはやめよう、とうい覚悟です。

それまでは、どんなに連絡しすぎない方がいいとわかっていても、結局連絡をしていたけれど、覚悟が決まると、人は行動が変わります。

自分から彼に関わらないという、揺るぎない覚悟ができたんです。

そうすると時間はかかったけれど、うまくいきました。

人は覚悟が決まると必ず行動が変わるので、現実が動くんです。

覚悟を決めたつもりでも、自分の行動が変わっていないのなら、それは覚悟を決めた「つもり」だということ。

引き寄せの法則や潜在意識について書かれている本を読むと、よくあるのが、著者の方がびっくりするぐらいどん底な状態からの大逆転。

どん底を経験すると、人は覚悟が決まります。

「絶対に幸せになる!」という覚悟を決めるから、みんな、大逆転しているんじゃないかと思うのです。

執着というのは自分の可能性を信じきれていないのだけど、覚悟を決めるというのは、自分は「できる、そうなれる」と信じているから生まれるものなんです。

覚悟を決めると潜在意識の応援がはじまる

潜在意識というのは、本来は私たちを守るために働きます。

だから潜在意識は現状が安全と考え、未知なことをやろうとすると、それを止めにかかります。

ダイエットがうまくいかない人は、潜在意識の元に戻そうという力に負けてしまうから。

仕事を辞めたいけど辞められない人も、潜在意識が現状維持を好んでいるからです。

潜在意識による、この変化を嫌う性質に勝つ方法とは、覚悟を決めることなんですね。

私はフリーランスになりたての頃、平日に休めるのが嬉しくて、渋谷で買い物をしたりして遊んでいました。

そうすると当然、貯金がなくなっていきます。

そして「いよいよヤバいかも!」と思ったときに、「絶対にフリーランスで食べていくんだ!」という覚悟が決まり、行動も変わり、それから仕事が絶好調になり、お金も入ってくるようになりました。

潜在意識の現状維持なんて簡単に壊れるぐらい、自分の行動が変わったんです。

それで、この「絶対にフリーランスで食べていくんだ!」と覚悟を決めたあと、本屋さんで一冊の本に出会い、それが大逆転を巻き起こすキッカケとなりました。

覚悟が決まると、潜在意識もちゃんと必要な情報をくれるようになります。

必要な行動がとれるようにサポートしてくれるんです。

覚悟を決めるというのは、大きなパワーを持っているんですね。

じつは最近も、私は仕事に関してある覚悟を決めました。

そうすると必要な情報が勝手に入ってくるようになって、もちろんそれにともなう労力は必要になるけれど、また一歩夢に繋がりはじめています。

覚悟を決める前から潜在意識はサインを送ってる

覚悟を決めなくても、潜在意識はちゃんと私たちにサインを送ってくれています。

たとえばよくあるのが、ずっと潜在意識で「今の仕事より、本当は他にやりたいことがある」と思っているけれど、顕在意識でフタをしている場合です。

そういうとき、潜在意識はちょっとずつサインを送ってくれています。

仕事で嫌なことが起こったり、自分が本当にやりたいことをやっている人を見て「やりたい」という気持ちが高まっていくとか、何かしらサインを送ってくれているんです。

それでそのサインを見逃すとどうなるかというと、相手の都合で仕事がなくなったりする。

つまり仕事を失うという状況になり、他にやりたいことをやらざるを得なくなるんです。

強制的に覚悟を決めさせられる!というワケですね。

潜在意識は優秀なので、自分が思っている通りの現実を、ちゃんと見せてくれます。

だから自分の本当の気持ちに素直になること。

私は思う通りの人生を歩んでいけるんだ!と潜在意識の力を信頼して、大船にのった気持ちで安心して、自分の本当の気持ちに素直になって行動していくと、願いは叶うし、毎日を笑って過ごせるようになります。

\婚活・恋活・再婚活マッチングアプリ/

マリッシュ(marrish)
ABOUT ME
イトイハナ
イトイハナ
【愛されオンナ研究家】男性心理を中心に心理学や引き寄せの法則を学び思考を変え、追いかける恋愛から大好きな人に愛される恋愛が叶う。その経験などを元に”スルッと愛される女になる!” をテーマに恋愛ブログを執筆中。パートナーと暮らしながら、愛される女性について研究しています。→プロフィール