引き寄せる女になる

引き寄せの法則でイメージングできない理由はコレ!

引き寄せの法則でイメージングできない理由はコレ!

引き寄せの法則について本を読んだりしたことがある方なら、イメージングという言葉をご存知だと思います。

簡単に言うと、妄想ですね。

願いが叶った自分の姿をありありとイメージする、というもので、願いが叶ったときの自分の感情を先取りして、いま、その波動の状態になるんですね。

そうすると、同じ波動が引き寄せられますから、願いが叶う、というものです。

しかし、このイメージングが上手くできない、という人が多いのも事実で、私も以前までは苦手意識がありました。

しかし、引き寄せの法則という言葉を知る前から、イメージングは勝手にやっていて、妄想していたことが叶った!ということをいくつも、いくつも経験しています。

恋愛に関しても、「○○くんと下北沢デートしたいなぁ」と、電車の窓から景色を眺めながら、下北沢デートしている妄想していたら、そのまんま下北デートが実現し、お付き合いできた、なんてこともありました。

みんな、本当はイメージングできるんです。

「今日のランチは、○○というお店のトマトソースパスタにしようかな〜」って考えたりしますよね?

そのとき、イメージングしちゃってますよね?

○○というお店のトマトソースパスタを目の前にしている自分をイメージしませんでしたか?

私は「以前は」イメージングが苦手だと書きましたが、そうなんです、イメージングができるようになってきたんです!

というのも、イメージングができない理由は、「無理かもしれない」という抵抗があるから、ということに気づいたからです。

「どうしても叶えたい」と強く思うほどに、その裏には「無理かもしれない」という抵抗が潜んでいる場合があります。

(きっと叶うだろうと思っている願いって、「どうしても!」って強く願わないものだから。)

そうすると、イメージングしようと思っても、どうしても本心の「無理かも」がでてきてしまうんです。

だから、「こうなりたい!」と、こうなっている自分をイメージングしようとしても、上手く妄想できないんですね。

だって、みんな、「こうなったら嫌だなぁ」という不安は、抵抗がないから、けっこう簡単にイメージできてしまうでしょう?

ちゃんと、自分が思っていることは、イメージングできちゃうし、勝手にしてるんです。

引き寄せの法則って、「どうしても願いを叶えたい!」と、無理にやってもなかなか叶いづらいです。

前提として、リラックスして、楽しんでやっていると叶うんです。

引き寄せの法則では、感情がとっても大切だから。

焦りや不安の状態でやっても、結果的に焦りや不安が展開されるだけで(私が、引き寄せの法則ってなにも叶わないじゃん!って思っていた頃の原因はこれ)、楽しんでいたり、気分良くいるから、楽しいことがやってきたりするんです。

だから、イメージングがどうしてもできない、でもこの願いを叶えたい!という時は、まず抵抗をなくすのが先です。

不安や焦りの気持ちをもったまま、例えば好きな人とお付き合いしているイメージングをしようとしても、できないでしょう?

だけど、自分が楽しい気分だったり、ホッとした安心した気持ちでいる時には、好きな人と楽しく過ごしている姿がイメージできてしまうものです。

「イメージングしなきゃ!」でやっても、なかなか上手くいきません。

「こうなったらいいなぁ♡」って思っている時に、勝手にイメージングしちゃっているものだから。

そのためには、日常的に、不安や焦りを感じるより、楽しい気分、心地のいい気分、安心する気分でいられる時間を長くすることが大切なんですね。

そしてまた、「ない」ではなくて「ある」を見るクセをつけるのも大切だなぁと感じています。

日常生活で「ない」ばかりを見ていると、どうしても不満が多くなるし、いい気分ではいられません。

しかし「ある」を見ていると心地のいい気分でいられ、今に感謝することができ、そうすると抵抗も少なくなっていきます。

つまり、引き寄せの法則で言われている、基本的なこと(いい気分でいることや、「ある」を見ること)ができていると、イメージングもできるようになるんですね。

イメージングはしなきゃいけないものではなく、イメージングするのが心地がいいならすればいいし、心地よくないのなら、日常生活のなかで、自分が心地よくなることを選択して、自分を心地よくさせてあげればいいんですよ。

私も利用してます♡OZmallが厳選したエステサロンで綺麗になろう。

イトイハナのお気に入り
イトイハナのお気に入り

美容系や雑貨、ファッションなど、私のお気に入りアイテムをたまに更新していきます。お時間があれば、ぜひのぞいてみてくださいね。

イトイハナのお気に入り