愛されオンナ磨き

彼氏からの扱いが雑になったと感じたなら

彼氏からの扱いが雑になった感じたとき

付き合いも長くなれば、雑に扱われるのはしょうがない!なんてわけない!!長く付き合っても大切にされている彼女はたくさんいます。彼氏に雑に扱われてしまう彼女と、いつまでも大切にされている彼女の、その違いはなんでしょうか?

彼氏からの扱いが雑になったのは、
彼氏にとって身近な存在になった証拠!

裏をかえせば、あなたの存在が当たり前になりすぎて、ありがたみを忘れている。

しかし一方で、

長くつきあっても、大切に、大切にされている彼女もいます。

その違いは、なんでしょうか?

現在バラエティ番組で大活躍の、丸山桂里奈さんをご存知ですか?

元女子サッカーの選手で、
2011年の『FIFAワールドカップ ドイツ大会』で日本が優勝したときのメンバーのひとりです。

すごいですよね!
世界大会で優勝ですよ!!

このままその肩書きをメインに活動だってできるんです。

澤穂希さんみたいに、
カリスマ的な存在としてありつづけることだってできるんです。

だけど彼女は、
カリスマ的なすごい存在でいることより、

バラエティ番組に出て、
思いっきりいじられるキャラを選んだ。

「すごい!」って言われるより
身近な存在であることを選んだんです。

人は、他人にどう扱ってほしいかは、自分で決めることができます。

彼氏にどう扱ってほしいかも、自分で決めることができる。

あなたが今、
彼氏から雑に扱われていると感じているなら、

あなたが、
彼氏から雑に扱われることを選んだから。

そんなはずない!
って思うかもしれませんね。

だけど、
あなたは無意識に、
雑に扱われることを許しているんです。

”恋愛”となると、
ちょっと難しく感じてしまうだけで、

たとえば、
あなたの周りにも、

いじられキャラの人
カリスマ性を感じるキャラの人
女の子扱いされるキャラの人

など、いろんなキャラの人がいると思います。

男性から女の子扱いされる人は、
そう扱ってほしいから、
常日頃から、女性らしくいることを選んでいるんです。

みんな、そうしてほしいと無意識に思っているから、
そうゆう扱いをされるんです。

と同時に、
自分が扱ってほしいように、自分をコントロールできるということ。

自分を変えることによってしか、
他人を変えることができないから。

彼氏に雑に扱われていると感じるなら、
それは、あなたがあなたを雑に扱っているから。

(あなたに)雑に扱われているあなたを見ているから、

だから彼氏も、
あなたは雑に扱っていいんだ、って思う。

元男子サッカー選手でも、
前園真聖さんは、すごいサッカー選手だった。

でも今は、甘いもの好きキャラで、
ちょっとダメなところが人気で、
バラエティ番組ではけちょんけちょんに言われることだってある。

それも、自分で選んだから。
そうゆう自分を楽しんでいるから。

「カリスマ路線でいけばいいのに〜!」
って思った人がいたとしても、

本人は、「すごい!」って言われるより、
親しみやすい存在でいたいって思った。

あなたがあなたを雑に扱っているとは、
あなたが、あなたを雑に扱っていいことを、
まわりに宣言してるようなものです。

彼氏に、宣言しているようなものです。

たとえば、

自分の予定はあとまわしにして、
彼氏の予定を最優先にする。

一見、彼氏のことを大切にしていて、
彼氏思いの行動に感じるけれど、
そうじゃない。

ただ、あなたが彼氏に会いたいから。

彼氏のために会っているわけではないでしょう?

本当はほかの予定があったのに、
当日に彼氏に誘われて、
先約をキャンセルしてまで、
彼氏に会いに行く。

これは、自分を雑に扱っているということ。

自分を雑に扱っていない女性なら、
「その日は他の予定をいれてしまった」
と断ることができます。

本当は、
一番大切にしなくてはいけないのは自分。

なのに、

彼氏が好きすぎる、という気持ちが大きくなりすぎて、自分より彼氏になってしまっている。

自ら、
「私はあなたより下の立場です」
と言っているようなもの。

だけど、そうしないと、
彼氏に嫌われるとか、
彼氏に会えないと思っているから、
そうしてしまう。

その時点で、何かがおかしいんです。

彼氏のあなたに対する愛情を、
まったく信頼していない。

男性は信頼されたい生き物なのに!

これをしたら、彼氏に嫌われるかもとか、
これを言ったら、彼氏に嫌われるかもと、

結局、恋愛の手綱をにぎるのは彼氏になってしまっている。

これでは、雑に扱われてもしょうがない!

あなたが、雑に扱われることを許してしまっているから。
あなたが、雑に扱われることを選んでしまっているから。

だから、

彼氏から雑に扱われていると感じるのなら、

「自分は雑に扱っていい存在ではない」
ことを、

自分の言動をもって、
彼氏に教えてあげること。

まずは、自分で自分のことを雑に扱わないこと。

自分で自分のことを大切に扱っていれば、
「あ、彼女は大切に扱わなくてはいけない存在なんだ」
って思うから。

スポンサードリンク