彼氏

伝える?伝えない?彼氏にモヤモヤする時の解消法

彼氏へのモヤモヤ撃退法

やっぱり人間だもの、つねに一定の感情ではいられませんよね。

彼氏といえど他人ですから、そりゃ彼氏にたいして「モヤモヤ」することだって、ある。

・連絡をくれない
・趣味を優先してばかり
・週末誘ってくれない
・行きたいとこに行ってくれない

など、彼氏に「こうして」ほしいのに、「こうして」くれないから、モヤモヤします。

そして、こうしてほしいを伝えたいけど、伝えると「めんどくさい女」だと思われそう、などの理由で言えない。

だけど、伝えたい!!

こうやって、モヤモヤが加速していきます。

私は、そういう彼氏にたいしての「モヤモヤ」を溜めにためこんで、限界がきてLINEで伝えて返信が返ってこない、なんてことがよくありました。

だけどこれ、送った瞬間はモヤモヤが晴れてスッキリするんだけど、そのあと返信が返ってこなかったり、自分が思っているような反応でなければ、もう心の中は不安だらけ。

結局、伝えなきゃよかった…と後悔したものです。

それでも、彼氏とはまた元通りになるんだけれど、かといって、モヤモヤの原因が晴れたわけではない、というのが大きなポイント。

そう、感情を爆発させたからと言って、彼氏が思い通りになるわけではないんです。

だから当然、しばらくすればまた「モヤモヤ」が出てくるんです。

彼氏にモヤモヤが溜まる前に伝える

男性は、女性のように察することができません。

だから、あなたのモヤモヤの原因に気づくことはないし、してほしいことがあるなら「してほしい」と言うしかない。

たとえば、彼氏が連絡をくれないとして、だけどじつは、彼氏は「あなたが連絡がなくても平気なタイプ」だと思っている、なんてことはある。

「めんどうな女になりたくない」からと連絡がないことに対して平気なフリをしていれば、そりゃ彼氏だって、「彼女は連絡しなくてもいいみたいだ」と思うでしょう。

だから、平気なフリをしながら、「連絡をくれない」と不満がたまるのなら、一度言ってみるといい。

恋愛上手な女性って、「こうしてほしい」ことがあるなら、モヤモヤが溜まる前に、ちゃんと伝えています。

伝え方にもポイントがあって、たとえば、ただ「連絡がほしい」というだけでなく、「◯◯くんから連絡くるとやる気がでるから連絡がほしい」などと、理由をつけて伝えます。

男性は、ただ彼女を幸せにしたい生き物です。

だから、「俺がそれをすることによって、彼女が幸せになるんだ」というのがわかれば、しようかな、と思うもの。

もちろん、伝えたからと言って、100%彼氏がしてくれるかというと、そうとは限りません。

だけど、してほしいことを伝えずにいるからモヤモヤします。

「こうしてほしい」が伝えられれば、それでとりあえずOKなんです。

彼氏へ「してほしい」ことが多いのは

そもそもですが、彼氏に「こうしてほしい、ああしてほしい」が多いのは、自分で自分を満たすことができないからです。

自分の幸せが「彼氏」だけに託されていて、彼氏に「幸せ」にしてもらおうと思っているから、「してほしい」ことが、次から次へと出てきます。

恋愛は、彼氏に幸せにしてもらおうという気持ちが強いうちは、うまくはいかないもの。

それは、私がそうだったからです。

私の幸せのすべてを彼氏が握っている、そんな女は男性にとって全然魅力的じゃないですよね…。

男性は彼女を幸せにしたい。

だけどそれは、自分ひとりでも勝手に幸せになれる彼女のことなんです。

モヤモヤしている時にやるといいこと

恋愛って、モヤモヤや寂し気持ちなど、ネガティブな感情をどう乗り切るかが、本当に大切です。

ネガティブな感情が原因で、みずから恋愛を壊してきた女性は少なくないでしょうし、私ももちろん、その一人です。

ここで私がモヤモヤしたときの解消法を5つ書いてみますね。

【1】ツイッターで「モヤモヤ 彼氏」と検索

まず、ツイッターで「モヤモヤ 彼氏」とか「モヤモヤ 旦那」などと検索します。

そうすると、世の中で、彼氏にたいしてモヤモヤしている女性のツイートがたくさん出てきます。

本当に多くてビックリしますが(笑)、「モヤモヤしているのは私だけじゃないんだ!」と思うと、「なら、いっか」と安心感に包まれます。

心理学的にも、自分よりモヤモヤしている人がいるんだ、と思えることは、効果的なのだそうです。

【2】「モヤモヤ」をちゃんと受け入れる

感情は、一度しっかり受け入れると浄化されるのも早くなります。

反対に、ただひたらすら「モヤモヤ」を感じていると、その「モヤモヤ」は長つづきするもの。

なので、「私、モヤモヤしてるんだな〜」って、第三者が私を見ているような感じで感情を受け入れてあげると、モヤモヤが小さくなります。

自分が、自分で感情を受け入れてあげることで、ホッと安心するんですね。

そう、モヤモヤする気持ちは、彼氏に受け入れてもらおうとするのではなく、自分で受け入れてあげるんです。

【3】「モヤモヤ」を紙に書き出す

モヤモヤしている時は、とにかくノートに感情を吐き出す。

これも心理学でよしとされている方法で、ただひたすら、自分がいま感じていること、思っていることをノートに書き出していくんです。

殴り書きでいいんです。

そうすると気持ちが落ち着いてきますし、書いて見える化することで、自分が「なに」にモヤモヤしているのか、自分がどうしたいのか、どうしたらいいのかも見えてきます。

モヤモヤがおさまらないのは、頭の中だけで、あれやこれやと考えているから。

それを一度書き出すことで、感情が整理できます。

【4】「モヤモヤ」している時はとにかく動く

人は、動いていると脳もポジティブになるので「モヤモヤ」が減っていきます。

なので、どうにもこうにもモヤモヤするのなら、彼氏に気持ちをぶつけてしまいそうになる前に、外に出て歩く。

カフェに行くでもいいし、本屋さんに行くでもいい。

また、自然にはストレスを減らすパワーがあることがわかっているので、自然に触れるのもおすすめ。

自分で自分の気分をあげることができる女性は、恋愛もうまくいきます。

イライラしている時に、余計にイライラすることが起きるように、ずっとモヤモヤしていると、なおさらモヤモヤが増殖していきます。

潜在意識が「モヤモヤ」に繋がりやすくなっているから。

だから、意識的に気分をよくする行動を取ることが、とっても大切なんです。

そして、歩いているときはぜひ、口角をあげてみてください。

口角をあげて歩くと本当に「まぁ、いっか」と思えてくるから面白いですよ♡

【5】「モヤモヤ」している時はモノを減らす

「部屋は心をうつす鏡」というのは本当だなぁと感じるのですが、部屋にモノが多いときは、頭も心もごちゃごちゃしています。

だから当然、ちょっとのことが気に障って「モヤモヤ」したりもします。

モノが多いとストレスが溜まるのは、視覚に入ってくるものが多いから。

視覚に入ってくるものが多ければ当然、脳で処理するものも多くなるので、負担がかかり脳がドッと疲れてしまいます。

よく、モノを減らしたのに、なんか減っている気がしない!なんてことがありますが、それは、細々したものがまだ残っているから。

たとえば電気のコードが乱雑だったり、何かしら小さなものが残っていると、ごちゃごちゃ感じます。

部屋のモノをうんと減らすと、本当に「モヤモヤ」が晴れますから、ぜひやってみてください!

部屋も綺麗になったことだし、彼氏をよんで部屋でご飯でも食べたいなぁ、なんて思えてきますよ♡

まとめ:彼氏へのモヤモヤを解消するには

最後に、これだけはやらない方がいいですよ!というのをお伝えします。

それはもちろん、彼氏に「モヤモヤ」する気持ちを、そのままぶつける、ということです。

これって、気持ちをぶつけた瞬間はスッキリするんです。

だけど、後からきっと後悔します。

一度や二度はよくても…モヤモヤするたんびに彼氏にそのままぶつけていたら、そんな彼女とは長く付き合えないなぁ、と彼氏も感じることでしょう。

まとめると、彼氏にモヤモヤしているときは、以下の3つの対処法があります。

【1】ちゃんと伝える(責めるのではなく、こうしてほしいを伝える)
【2】自分で自分を満たすことを覚える
【3】モヤモヤした気持ちが晴れる行動を取る

自分で自分を気分よくできる女性は、結局愛されてしまいます。

そして、他人を変えることは難しくても、自分で自分を変えることならできますよね。

恋愛でなにか「うまくいってないなぁ」と感じるときは、彼氏をどうにかしようとする前に、自分と向き合ってみることも大切です。

自分が変わったら彼氏も変わった!

というは、恋愛のあるあるですよ。

Twitterしてます。フォローや「いいね」本当にありがとうございます♡

ABOUT ME
イトイハナ
イトイハナ
【愛されオンナ研究家】男性心理を中心に心理学や引き寄せの法則を学び思考を変え、追いかける恋愛から大好きな人に愛される恋愛が叶う。その経験などを元に”スルッと愛される女になる!” をテーマに恋愛ブログを執筆中。パートナーと暮らしながら、愛される女性について研究しています。→プロフィール
関連記事