愛されオンナ磨き

最初は好意を感じていたのに!?

最初は好意を感じていたのに!?

よくあるあるですね。最初は男性からの小さな好意を感じて、なんとなーくアプローチされているような気がして。そうしているうちに女性の方がその彼を好きになっちゃって。そうなると女性は一直線に攻め始める。そうすると、なぜだか男性のほうがブレーキがかかってしまう。そうゆうこと経験ありますか?

スポンサードリンク

最初は男性からの好意をビシバシ感じていて、アプローチをされているうちに、女性のほうもだんだん好きになって。

そうしていつのまにか、女性のほうもガンガン行くようになって。

で。

男性の反応がにぶくなる。

「あれ、あの好意はなんだったの!?」と言いたくなってしまう、そんなパターンが少なからずあります。

なぜ、好意があったはずの男性の反応がにぶくなってしまったのか?

それは

彼には彼の恋愛のペースがあって、なのに女性がそのペースを乱すように積極的になったものだから、一旦落ち着かせたい。

これからその女性をもっと知っていきたいのに、早急につきあいを求められるような雰囲気になってしまったから。

ちょっといいなぁと思ってはいたものの、実際につきあうまでは心の準備ができていなかったから。

というのがひとつのパターンです。

簡単にいうと、女性がガツガツといきすぎた、ということ。

男性は女性とおつきあいすることに対して、やっぱり覚悟が必要なんです。

その覚悟ができる前に、女性のほうがガツガツ行ってしまったのですね。

そんなときは、一旦ひく!

もし友達として仲良くできる環境なら、また友達として仲良くなっていられるといいですね。

実際に私の友達にもありました。

いきおいあまって告白をしたら断られてしまったものの、その後ふつうに友達として仲良くしているうちに、向こうから告白されたのだそう。

いまでは結婚もしています♡

女性って恋愛において焦りがちですが、こと恋愛に関しては、男性は女性よりゆっくりしていることが多いんです。

だから女性のペースで恋愛を進めようとすると、男性がひいてしまうケースがあります。

とくに男性は自分のペースを乱されることに抵抗があります。

なので、最初は男性から好意を感じていたのに、女性のほうから積極的にいきはじめたら、男性の反応がにぶくなった。

そんな場合は、一旦ひく。

少なからず最初は好意をもってくれていたのだから、またチャンスが巡ってくることもあります!

そのときのために、彼のことは一旦忘れて(まぁ、忘れるのが難しいのもわかりますが!)自分磨きをしよう♪

ニコニコ笑顔で楽しそうに過ごしていたら、また彼から連絡がくるかもしれません♡

↓↓恋愛ブログの人気ランキング♡↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ

スポンサードリンク