モテる女になる

モテる女性がしているコミュニケーション3つの基本

モテる女性がしているコミュニケーション3つの基本

男性にモテる女性とモテない女性って、コミュニケーションの仕方が全然違います。

全然、です。

全然だけど、ちょっとの違いだったりするんです。

自分ばかりが喋りすぎないで男性が話したい話をさせてあげるとか、男性を褒めるとか、男性に好かれる、モテるコミュニケーションの術はいろいろありますが、

これから紹介する3つのことは、基本中の基本!

この基本がとっても大切ですし、これだけで、ある程度はモテてしまいますよ。

【1】モテる女は笑顔

コミュニケーションは、なにも話をする、聞くだけではないですよね。

笑顔も立派なコミュニケーションのひとつであり、女性は男性と会話をする時は笑顔を増やすだけで今よりモテるようになります。

というより、笑顔のない女性はどんなに顔が可愛かろうが、最初はちやほやされても、すぐに「あ、なんか違うな」と男性から「No」を突きつけられてしまいます。

男性は笑顔のない女性を笑顔にしたいのではなく、笑顔の女性の笑顔をもっと見たいんです。

笑顔の女性をもっと笑顔にしたいんです。

そして、男性は女性から笑顔を向けられると「あ、俺のことを受け入れてくれている」と安心感を抱きます。

あなたも、笑顔の店員さんと不愛想な店員さんがいたら、間違いなく声をかけたいのは、笑顔の店員さんですよね?

笑顔でいるだけで恋のチャンスを掴むし、真顔でいれば恋のチャンスをつかみ損ねることだってある。

女性の笑顔が男性に与える効果については、多くの実験がされていますので、興味がある方は調べてみてくださいね。

【2】モテる女はシンプルでわかりやすい

これは会話だけではなくて、LINEも、そう。

モテる女性の言うことは、とにかくシンプルでわかりやすいです。

男性って、回りくどい表現が苦手だし、女性のように言葉の裏を読むことをしません。

そして、目的もなくダラダラとつづく話はつまらないとさえ思うし、何が言いたいのかわからない話には、ストレスを感じてしまいます。

結果、男性が無口になってしまう。

男性に対してつい回りくどい言い方をしてしまうのは、

「嫌われたくない」
「傷つきたくない」

など、自分を守るための理由があると思います。

だけど、嫌われたくないと思っている限り好かれることはないし、傷つきたくないと思っている限り深い仲にはなれません。

モテる女性は、本当にシンプルでわかりやすいから男性も心地がいいんです。

「どこどこ行きたい!」
「あれが食べたい!」
「今のかっこよかった!」
「嬉しい!」
「ありがとう!」

人として相手を不快にさせないとか傷つけないとか、「こういうことを言うと、相手はどんな気持ちになるだろう」とは無意識に考えていても、

「こういうことを言うと、どう思われるだろう」とは考えません。

こう言うことを言うと、嫌われちゃうかな、つまらない女って思われちゃうかな、なんて思っているから、

結果、何が言いたいのかよくわからなくて、男性につまらないと思われてしまいます。

【1】モテる女は否定しない

ついつい自分の価値観でものごとを判断してしまうクセがついている女性、ものごとをいい悪いで判断してしまうクセがついている女性は、ご注意を!

男性が言うことにたいして、

「えーーっ(ありえない)」
「でも(できない)(そうじゃない)」

と、第一声が否定から入る女性は、本当にモテません。

反対に、第一声が

「そうなんだぁ」
「いいね」
「たしかに」
「なるほど」
「そうだね」
「へぇー」

と肯定する女性はモテます。

(電話で、私が「へぇ〜」と言ったのを「えーー」と聞き間違えられて、「えーーじゃなくて!」と男性に誤解されてキレられたことが何度かあります。「へぇ〜」と「えーー」はそれだけ違う!)

モテる女性は自分が違うと感じても、まずは相手の意見を受け入れて肯定するし、男性とは正しさで勝負しようとしません。

モテる女性のコミュニケーションは、正しさよりも、楽しさです。

だって、仕事じゃないんだもの!(まぁ、仕事の場面でも否定から入るより肯定から入るのがコミュニケーション上手ですが)

プライベートの時間なら楽しく過ごせた方がいいですものね。

自分の意見を言うにしても、まずは受け入れるというのがモテる女性のコミュニケーションです。

私も利用してます♡OZmallが厳選したエステサロンで綺麗になろう。

イトイハナのお気に入り
イトイハナのお気に入り

美容系や雑貨、ファッションなど、私のお気に入りアイテムをたまに更新していきます。お時間があれば、ぜひのぞいてみてくださいね。

イトイハナのお気に入り