恋愛がうまくいく方法

結局、恋愛では見た目と中身のどっちが大切なのか?

結局、恋愛では見た目と中身のどっちが大切なのか?

結局、恋愛では女性の見た目と中身、どっちが大切なの?問題。

言ってしまえばどっちも大切!

たとえばどこかお店で食事をしようと思うとき、明らかに清潔感のないお店はスルーするでしょう?

一方で、お店の雰囲気は合格して実際に食事をしたけれど、それほど美味しくなければ、「もう来ないかな」「だったら他行くよ!」ってなるでしょう?

お店の外観(見た目)が第一関門であれば、料理の味(中身)は第二関門なわけです。

単なるお遊びなら見た目が綺麗な女性がいいのは、味は二の次でインスタ映えだけを狙ったお店のようなもの。

ちゃんとお付き合いしたいという本命の女性は、当たり前だけれど、見た目と中身の両方が大切になります。

見た目は第一関門だけどハードルは高くない!

男性にとって女性の見た目は第一関門です。

しかし安心してください、この第一関門はそれほどハードルが高くないんです。

男性は女性の顔にはわりとシビアです。

顔だけで言うなら「可愛い」「綺麗」のハードルは高いです!

だけど男性の言う「可愛い」「綺麗」は顔の造形ではなくて、雰囲気なんです。

雰囲気イケメンという言葉があるけれど、男性のなかには雰囲気カワイイが存在するんです。

見た目がなんとなく女性らしければ、第一関門突破!というぐらい、この見た目のハードルは低い。

絶世の美女を目指してストイックになるよりは、楽しそうに笑っている女性のほうが、見た目は可愛く写ったりするんですね。

「彼女が可愛すぎるんだよー!」と惚気ている男性の彼女が、それほどでもないというのはよくある話で、その男性にとっては、女の子らしくて可愛いんですね。

清潔感があって、お肌や髪の手入れをきちんとして、身なりをちゃんと整えている。

じつは見た目ってこれだけで十分だったりするし、これが出来ていないと第一関門突破は難しい。

恋愛がうまくいかないのは、可愛いのハードルを上げすぎて「私、可愛くないから!」と卑下してしまうから。

自分に手をかけてあげて、ルンルン楽しそうにしていれば、それだけで男性の目には可愛い女性だな、素敵な女性だな、って映るものなのです。

男性が重要視する女性の中身とは?

数多(あまた)の男性から誘われるモテる女性でも、好きになった男性を追いかけて返信が来なくなった、なんて話を聞くと、

「あーやっぱり女性は追いかけてはいけないんだな」と思いしらされます。

彼女は見た目の第一関門は突破したけれど、「早くつきあいたい!」とばかりに焦って追いかけてしまい、フェイドアウトされたのですね。

男性がお付き合いすることにおいて重要視する女性の中身には、たとえば以下のようなものがあります。

・追いかけさせてくれること
・情緒が安定していること
・機嫌がいいこと
・束縛しないこと
・興味がそそられること
・そのままの俺を受け入れてくれること

女性が追いかけることの、何がそんなにダメなのかと言うと、男性にとってその女性の価値や魅力が下がってしまうからです。

「彼女を手に入れたい!」と価値を感じていたのに、相手のほうから「私を選んでください!」って来るんだもの、男性に余裕ができるのは当たり前。

男性は恋愛の最初の段階では自分でも「好き」の気持ちがよくわかっていません。

「彼女いいなー」と思っていた程度なのに、ガツガツと来られると、「あれ?彼女それほどでもない?」となるのですね。

そして、男性にとって重要なのは、機嫌のいい女性であること。

中身に関してはコレが一番重要なんじゃないか、というぐらいに重要なのが機嫌のいいことなんです。

また、男性はお付き合いする前に「彼女と付き合うと束縛されそうだなー」と感じると、彼女候補からは外しますし、

興味をそそられない女性も、彼女候補からは外します。

興味をそそられないというのは、趣味がなさそうだとか、恋愛ばかりに夢中になってそうだとか、奥行きを感じさせない女性のことです。

そのままの俺を受け入れてくれそう、というのは、ダメ出ししたり、否定したり、俺を変えようとしない女性のことですね。

ひと言で表すとすれば、男性にとって重要な中身とは、居心地のいい女性であることになります。

女性は見た目を磨くと自信につながる

女性が見た目を磨くといい理由は、女性にとって見た目が自信につながるからです。

自分で自分のことを「私、イケてる!私、可愛い!」と思えなければ、恋愛でも自信をなくしてまうし、

女性の恋愛がうまくいかなくなる原因は、自分への自信のなさからくる不安です。

しかしこれまで書いてきたように、男性にとっての女性の見た目とは、それほどハードルが高いものではありません。

だから、男性に好かれるために必死に見た目を磨くより、自分のテンションを上げるため、ご機嫌になるために、ルンルンしながら見た目を磨くことを楽しんでいると、恋愛も相乗効果でうまくいったりするものです。

女性が中身を磨くとはどういうこと?

恋愛にかんして、女性が中身を磨くとはどういうことかというと、恋愛や好きな人に夢中になるのではなくて、自分に夢中になることです。

自分のやりたいことや趣味に夢中になって、自分で自分を楽しくする、機嫌よくする技を身につけること。

追いかけてしまうのも、束縛してしまうのも、自分に夢中になっていないからで、自分に夢中になっていたら、追いかける暇も束縛する暇もありません。

そして男性は、そうやって自分に夢中になっている女性に魅力を感じて、追いかけるんですね。

中身を磨くとは、男性に好かれる努力、男性の機嫌をとる努力をするよりも、自分をご機嫌にさせげあげる努力をすることです。

女性の機嫌がよければ、男性は勝手に機嫌がよくなるのだから♡

Twitterしてます。フォローや「いいね」本当にありがとうございます♡

ABOUT ME
イトイハナ
イトイハナ
【愛されオンナ研究家】男性心理を中心に心理学や引き寄せの法則を学び思考を変え、追いかける恋愛から大好きな人に愛される恋愛が叶う。その経験などを元に”スルッと愛される女になる!” をテーマに恋愛ブログを執筆中。パートナーと暮らしながら、愛される女性について研究しています。→プロフィール
関連記事