愛される女になる

男性は居心地のいい女性の元へ帰ってくる

男性は居心地のいい女性の元へ帰ってくる

男性って慣れ親しんだ居心地のいい場所が好き。

新しくできたレストランより、いつもの居酒屋が好きだし、デートだって、遠くに遊びに行くより、本当は家でのんびりしたかったりもする。

そして男性は、居心地のいい女性が好き。

恋愛では最初のころはドキドキや刺激を求めていても、意外に安心できる恋愛を求めているのは、男性の方だったりします。

敷居をまたげば7人の敵あり!という言葉があるように、男性は日々戦い、まわりと比較して生きています。

そんな男性が唯一癒されるのが、女性の存在です。

だから、女性のあなたまで男性と戦おうとしてしまっては、男性は一緒にいてリラックスできません。

男性から距離を置かれてしまった。

そんなとき、あなたが彼にとって居心地のいい場所を提供できていたなら、彼はあなたの元へ帰ってくるでしょう。

だけどもし、居心地のいい場所を提供できていた自信がないのなら、距離を置かれてしまった時には、

うるさくするのではなく、放っておく。

距離を置かれてなお、彼をどうにかしようとしてしまえば、ますますあなたに居心地の悪さを感じてしまい、心が離れていってしまうかもしれません。

男性には一人になる時間がどうしても必要です。

そして、一人の時間を与えてくれて、放っておいてくれる女性には居心地のよさを感じますし、反対に、一人の時間を与えてくれない女性には、居心地の悪さを感じるのですね。

距離を置かれた、のかどうかわからないけれど、彼がなんだか私に飽きている気がする、そんな時も、

うるさくするのではなく、放っておく。

男性にとって、女性は必要な存在です。

だから、仕事に集中していても、友達とワイワイ遊んでいても、趣味を楽しんでいても・・・

あなたが彼にとって居心地のいい場所であれば、友達と遊ぶのに飽き、趣味にも飽きたころ、あなたのことを思い出して帰ってくるのです。

男性は目の前のことに集中してしまうから、女性のように四六時中、恋人のことを考えているわけではありません。

仕事に集中させてくれる女性、友達と遊んだり趣味を楽しむことに罪悪感を抱かせない女性は、男性にとって理想でもあるのですね。

これは、彼がなんだか他の女性に心が傾いているのかも・・・なんて時も、そう。

最初は他の女性が新鮮にうつるかもしれないけれど、あなたが彼にとって居心地のいい場所なら、ちゃんと帰ってきます。

居心地のいい女性のよさは、他の女性と比べたときに、「あーやっぱり彼女は最高だな」と気づいたりもするから。

だから、男性に距離を置かれてしまったことに慌てふためくのではなく、どっしりと構えて、まずは現状を受け入れることです。

彼になにかをしようとしても逆効果なので、やっぱり放っておいてあげましょう。

そして彼が戻ってきたのなら、これからは居心地のいい女性でいられるようにしてみてください。

相手のことを好きすぎると、どうしても「彼をコントロールしたい」と思ってしまうもの。

だけど、相手をコントロールしたい!思い通りにしたい!という思いが強すぎると、居心地のいい女性ではいられなくなってしまいます。

男性は「俺を変えようとする」女性から離れたくなってしまうから。

極端に言えば「彼を思い通りにしたい!」という気持ちを手放せたら、彼にとって、あなたは居心地のいい女性になれてしまう、ということ。

思い通りにしたい!という気持ちを手放したからといって、なにも意見を言っちゃいけないわけでは、もちろんありませんよ!

思い通りにしたい!を手放すと言うのは、彼に「No」という権利を与えてあげることです。

「土曜日に会いたいなぁ」と言って「ごめん、友達と約束がある」と言われたときに、「なんで!私のこと大切じゃないの?」と責めたり、ふてくされたり、不機嫌になるのではなくて、

「そっか、楽しんできてね!」と言えてしまうこと。

距離を置かれてしまったら、辛くて苦しいかもしれませんが、恋愛は彼と会っていない時間もとっても大切なんです。

たくさん落ち込んだあとは、彼に向かっていた矢印を自分に向けてあげて、「自分の時間ができた!」と、楽しんでほしいなぁと思います。

俺と会っていない時間を楽しんで過ごしている女性に、男性は惹かれてしまうから。

居心地のいい女性の良さはジワジワ効いてくる
居心地のいい女性の良さはジワジワ効いてくる男性は居心地のいい女性が好きです。 というか、わざわざ居心地のよくない女性を好きになる、なんて男性はいないでしょう。 人は自...

私も利用してます♡OZmallが厳選したエステサロンで綺麗になろう。

イトイハナのお気に入り
イトイハナのお気に入り

美容系や雑貨、ファッションなど、私のお気に入りアイテムをたまに更新していきます。お時間があれば、ぜひのぞいてみてくださいね。

イトイハナのお気に入り