愛されオンナ磨き

まずは一ヶ月いい気分で過ごす実験

まずは一ヶ月いい気分で過ごす実験

わたしは月初めに”今月の目標”を書きます。例えば「部屋を綺麗に維持する」とか「彼とは楽しいLINEしかしない!」とか。こうやって書き出すと意識するのでとてもいいんです。そこで提案!別に”今月の目標”として書きださなくてもいいけれど、”一ヶ月いい気分で過ごす”と決めてみてください。決めると意識できるようになります。引き寄せの基本である、いい気分で過ごすが習慣づくと、ハッピーな現実が引き寄せられるようになりますよ。

スポンサードリンク

引き寄せの基本であり、もっとも大切なことが、いい気分でいること。

わたしも、いい気分でいることの大切さを身をもって実感しています。

☆ 考えるより、頑張るより、いい気分でいること!

なのでこれから引き寄せをはじめる!

という方は、実験だと思って、まずは一ヶ月間いい気分で過ごすと決めてみてください。

漠然と、これからはいい気分で過ごすぞ!
と思うより、期間を決めることで目標ができ、楽しくなってきます。

そして一ヶ月すると、いい気分でいることがクセになってくると思います。

自然と、なるべくいい気分でいることができるようになってくるのですね。

(期間を決めなくてもいい!という方は決めなくてもいいんです、もちろん!)

私は以前、一ヶ月悩まないという実験をしました。
そうしたらあまり悩まないようになりました。

☆ 悩むのをやめたら状況がいい方向に変わった

ここで、わたしが実践していた(している)いい気分でいられるポイントを紹介したいと思います。

まずは、いちいち幸せを感じること。

おなじ出来事に出会ったとして、それを幸せに感じるのと、ただの出来事として捉えるのとでは大きく違ってきます。

引き寄せの法則では、自分が出す感情とおなじ感情の出来事が引き寄せられますから、いちいち幸せを感じるのは大切なこと。

たとえば、家で自分のつくったご飯を食べるとき、テレビをみながらパクパクと食べるのではなく、「わぁ〜おいしくつくれた♪」といちいち幸せを感じる。

お風呂にはいりながら、「はぁ〜気持ちいい♪」といちいち幸せを感じる。

そしてお風呂上がりになにか飲み物を飲むときに、「ふぅ〜たまらん!おいしい!」といちいち幸せを感じる。

そうやって日常のいろんなことにいちいち幸せを感じると、これもクセになっていきます。

幸せを感じられるクセって素敵だと思いませんか?

つぎに、自分がいい気分になれるモノやコトを知っておく

ちょっとネガティブになりそうな時や、まぁ、そうでなくても、自分がいい気分になれるモノやコトを知っていると、いい気分でいられる時間が増えていきます。

わたしの場合は、以下のブログに書いたようなこと♪

☆ いい気分になれるモノやコトを書き出してみるといいよ!

最近ではリフレクソロジーに癒されて至福のひとときを過ごしていたら、嬉しい出来事を引き寄せました。

だからやっぱり、いい気分でいるのはとっても大切。

まずは一ヶ月の間、いい気分でいることを意識して過ごしてみてくださいね。

↓↓恋愛ブログの人気ランキング♡↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ

スポンサードリンク