愛されオンナ磨き

手っ取り早い”可愛くなった”は髪型を変えること

手っ取り早い”可愛くなった”は髪型を変えること

たとえば久しぶりに彼に会う時「なんか可愛くなったなぁ♡」って思ってもらいたいですよね。恋する女心とはそうゆうものです。そんな時に手っ取り早く「可愛くなった♡」をつくるのは、髪型を変えることだと、わたしの実体験からも確信しています。だけどただ髪型を変えるだけではなくて、ひとつ条件があるのです・・・それは・・・。

スポンサードリンク

私のこれまでの経験で言えること、それは・・・

「可愛くなった!」
と男性に言ってもらえたのは

髪型を変えたときが、ほとんどでした。

髪を短く切ったり、髪の色を落ち着いた色にしたり。

「髪切ったんだね、可愛くなった♪」
「なんか可愛くなったね、髪黒くした?」

と直接口にして言ってくれる男性もいれば

口には出さないまでも、なんとなーく男性の表情で
「あ、なんか可愛くなったなぁ」
って思ってくれてるんじゃないかと感じたり。

こうゆうのわかりますよね、瞳孔が開くというか
男性が興味のある女性に対する表情って。

だから、久しぶりに会う彼に「可愛くなったなぁ」って思ってもらいたい!

そんな女心をお持ちのかたは、手っ取り早くそれを実現するには、髪型を変えてみることをおすすめします♪

(ちなみに私は「OZmallのヘアサロン予約」でみつけた美容院を利用しています♡)

だけど、ひとつだけ条件があります。

それは

自分で自分が「可愛くなった♡」と思うこと!

もし髪型を変えても、自分的には似合ってないなぁ・・・
という自信なさげな態度だったら

新しい髪型が似合ってない自分ができてしまいます。

反対に

「髪型変えて可愛くなった〜♡」
って思って過ごしていたら

まわりの目にも、「あれ、なんか可愛くなった♡」って映ります。

そう、だから

彼好みの髪型や、男性が好きそうな髪型をするより
自分が自分で可愛い!と思える髪型にすること!!

わたしが、最初のほうに書いたように
男性に「可愛くなった♡」って言ってもらえたときは

私は、髪型を変えて
「わたし、可愛くなったなぁ♡」
って素直に思っていました!!

だから、「可愛くなった♡」って言われたら
素直に「ありがとう♡」って言えたし

まわりの男性も、私のことを「可愛くなった♡」って思いながら見てるなぁという、すばらしくポジティブな思考になってました。(笑)

でもこの思い込みが、とっても大事!
なんせ、この思い込みどおりになっていくのだから!

自分で自分を可愛いって心の底から思えると
本当に可愛くなるんです、女性って。

そうゆうキラキラした自信が、可愛くみせるんです。

だから実際のところ、髪型じゃなくて、思いっきりダイエットをして、それで自信がついて「やばい!私、可愛い♡」

でもいいんです。

だけど、ダイエットにしろ、顔にしろ、髪型を変えるよりは時間がかかります。

なので、手っ取り早く「可愛くなった♡」をつくるには、髪型を変えるのがおすすめなんですね♪

よく、男性の美容師さんに切ってもらったほうが、男ウケを狙える髪型がつくれる、なんて言われてますが

男ウケより、自分ウケ。
自分が可愛いと思う髪型のほうが絶対にいい!
と思っている私は

外見が、自分の好みの女性の美容師さんに切ってもらうと、自分の好みの髪型にしてもらえることを、実感しています!!

もちろん、基本的には美容師さんの腕によるところが大きいので、男性美容師さんでも、自分が可愛いと思える髪型にしてくれるなら、まーったく問題はありません。

確率的に、自分好みのルックスをしている女性の美容師さんなら、自分好みの髪型にしてもらいやすいということを実感している、あくまで、私の考えです♪

いろいろうだうだと書きましたが、

というのも最近、髪型を変えまして
「可愛くなった♡」
ってめちゃくちゃ言われるので

ブログに書いてみたのです♪

わたし自身も、「やばい!可愛くなった♡」って思っているので(笑)
そうすると、なんだか顔もめちゃくちゃ可愛い、って思えるから不思議です。(笑)

おめでたい思い込みはどんどん取り入れましょう♪

↓↓恋愛ブログの人気ランキング♡↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ

スポンサードリンク