男性心理

彼氏のLINEがそっけなくなった時はこうする!

彼氏のLINEがそっけなくなったのは距離が縮まった証拠

最初は優しかった彼氏のLINEがそっけなくなった。

「私に冷めてきたの?」
「愛情が減っちゃった?」
「私のこと、どうでもよくなった?」

なんて、不安や怒りなど様々な思いで心がぐちゃぐちゃになりますよね。

私ももちろん同じような経験はありますが、不思議なもので…彼氏からの愛情を信じられていて、自分のことも信じられていると、

以前なら「そっけなくなった」と感じるであろうLINEでも、まったく気にならなくなります。

だから彼氏のLINEがそっけなくなったと悩んでしまうのは、彼氏からの愛情を信じきれていなくて、まだまだ自分への自信が足りないから、という理由もあります。

彼氏のLINEがそっけなくなった理由

優しかった彼氏のLINEがそっけなくなったのには、やっぱりそれなりに理由はあります。よくある理由を3つご紹介していきますね。

1. 彼氏が忙しかったり他のことに気を取られている

エスパーでない限り、彼氏のLINEがそっけなくなった理由は本人にしかわかりません。

以前、彼のLINEがそっけないのは忙しいからだと書きました。

彼のLINEがそっけないのは忙しいだけだったりする
彼のLINEがそっけないのは忙しいだけだったりする彼のLINEがなんだかそっけない! そんなとき 「あれ、どうしちゃったんだろう?」 「わたし、何かしたかな?」 「え、冷...

仕事が忙しかったり、なにか悩みを抱えていたりして、心に余裕がないときは、彼女にかまっていられないことも、そりゃあります。

仕事が忙しいということなら、彼女側もある程度把握できるかもしれません。

だけど、悩みを抱えていることを、わざわざ彼女に話さない男性もいますし、また人はなにかを決断しないといけないことがあるとき、決断を下すまでは、ずーっとそのことが気にかかっているものです。

とくに男性は女性と違って、一度にひとつのことしか考えられないので、なおさらです。

だから、彼氏のLINEが以前に比べてそっけなくなったのは、あなたが知らないだけで、彼のなかで余裕がないということは、大いに考えられること。

そういう彼氏の事情に思いを馳せてみることなく、一方的に「なんで、そんなにそっけないの?」なんてLINEをしてみても、鬱陶しく思われるでしょう。

私もむかし、彼からのLINEがそっけないなぁと感じたとき、まさに彼が大きな買い物をしようと悩んでいるときでした。

そっけないからと言って、私はそれほど気にしていませんでしたが、「きっと、なにか悩んでいるんだろうなー」と思って放っておきました。

あとから、長い時間をかけてさんざん迷って大きな買い物をしたことを話してくれて、「なるほど」と理解したワケです。

2. 彼氏とあなたとの距離が縮まった

物理的に忙しかったり、心が忙しかったりする以外に、彼氏のLINEがそっけなくなった理由として考えられるのは、距離が縮まったからです。

たとえば、私にはいつも長文LINEをくれる友達がいます。

長文LINEに短いLINEで返信するのも気がひけるので、私も長文LINEで返信していたのですが、

彼女とかなり仲良くなり距離が縮まってからというもの、私は以前ほど気を遣わなくなりました。

それで、彼女からの長いLINEにたいして、2行ぐらいのLINEで返信するようになったんですね。

彼女もそのことに対して全く気にする様子もないので、私は彼女とLINEをするのがとても楽です。

とくに女性に比べてLINEでコミュニケーションを取らない男性にとって、気軽にLINEができるというのは大きなポイント!

女性はどちらかというと文章をポンポンと生み出すのは得意ですが、男性は苦手な人が多いです。

だから少しぐらいぶっきらぼうなLINEは、大目に見てあげましょう。

3. 彼氏があなたに対して怒っている

あなたも彼氏にたいして怒っている時は、そっけないLINEになったりするでしょう?

怒っている時に楽しそうにLINEをするなんて、そんな器用なことはなかなかできません。

怒らせた原因があるならまだしも、こちらが意図せずしてしまったことでも、彼氏はちょっぴり怒っている場合があります。

それは「俺を信頼していない」「俺を頼ってくれない」などという時。

たとえば、あなたが彼氏に構い過ぎるのも「俺を信頼していない」と男性は感じます。

彼氏のLINEがそっけなくなったのは、あなたに対して何かしらの不満がある、だけど言えないのかもしれません。

彼氏のそっけないLINEがどうしても嫌な時は

とは言えやっぱり、彼氏のLINEがそっけないのは嫌だ!と感じてしまう女性も多いと思います。

人は当たり前にあるものには手を抜き、時にはぞんざいに扱います。

日本で暮らしていると、水道から綺麗なお水が当たり前のように出るので、「お水が出るってありがたいなぁ」と普段は感じないでしょう?

しかしこれが砂漠だったら。

あなたにとって水はとても貴重なものになり、500mlのペットボトルの水を少しずつ大切に飲むでしょう。

彼氏にとってあなたの存在が当たり前になりすぎると、やっぱりLINEもそっけなくなる場合があります。

だから一旦、距離を取る。

距離を取るといっても、一切連絡しないとか一切会わないのではなく、心のなかで距離を取るんです。

あなたの存在は当たり前でなく、あなたからのLINEも貴重なものであることを、彼氏に思い出させてあげましょう。

恋愛上手の彼氏とのほどよい距離感とは?
恋愛上手の彼氏とのほどよい距離感とは?長くつづく人間関係は、ほどよい距離感が保たれています。 「私たち気があうね〜」と感じていた友達でも、たとえば長く一緒にいる旅行では...

Twitterしてます。フォローや「いいね」本当にありがとうございます♡

ABOUT ME
イトイハナ
イトイハナ
【愛されオンナ研究家】男性心理を中心に心理学や引き寄せの法則を学び思考を変え、追いかける恋愛から大好きな人に愛される恋愛が叶う。その経験などを元に”スルッと愛される女になる!” をテーマに恋愛ブログを執筆中。パートナーと暮らしながら、愛される女性について研究しています。→プロフィール
関連記事