愛されオンナ磨き

彼がかまってくれない!それは彼のことで頭がいっぱいだから

彼がかまってくれない!それは彼のことで頭がいっぱいだから

彼が全然かまってくれない!と嘆く女性の頭のなかには、いつも「彼」がいます。「彼は私のことどう思ってるんだろう」「彼から返信来ないかな」と、彼のことばかり気にかけています。そうして、本来は一番大切にしなくてはいけない「自分」がほったらかしにされています。自分が自分をほったらかしにするから、彼からほったらかしにされるのです。だから、「彼」ではなく、もっと「自分」にかまってあげて♪

彼が全然かまってくれなくて寂しい。

そうゆう時、頭の中は彼のことでいっぱいです。

「彼は私のこと、どう思っているんだろう」
「彼はいま、何をしているんだろう」
「彼から連絡こないかな〜」

という風に。

これでは、まったく自分のことをかまってあげていないのが、よぉくわかると思います。

彼がかまってくれないのは、あなたが自分のことをかまってあげてないから!

彼のことばかりかまって、自分をほったらかしにしているから。

自分が自分のことをどのように扱っているか
というのは
他人を通して知ることができるようになっています。

つまり

彼が全然かまってくれない!
というのは
自分が自分のことを全然かまってない!

ということを、彼を通して教えてくれています。

「たしかに!」
と思い当たる女性も多いのではないでしょうか。

彼のことばかりが頭のなかをぐるぐるしていて
自分はどうしたいのか
という視点がまったくないんですね。

もっと自分の心の声を聞いてあげましょう。

「私はどうしたい?」
「私はいま、どうゆう気分?」
「私はいま、何がしたい?」
「私はいま、何が食べたい?」
「私は、どこに行きたい?」

これまで彼のことばかり気にかけて
ほったらかしにしていた
自分の心の声をちゃんと聞いてあげましょう。

「私はもっと可愛くなりたい♡」
「私は居心地のいいカフェに行きたい♡」
「私は疲れたから、マッサージに行こう♡」
「私は料理が上手になりたい♡」
「私はヨガの体験レッスンを受けてみたい♡」

そうやって
ほったらかしにしていた自分の心の声を聞いてあげられるようになると

ちゃんと彼がかまってくれるようになります。

というのは
私自身が経験していること。

「彼がかまってくれなくて寂しい」
というのは

自分の心が
「かまってくれなくて寂しいよぉ」
ってわたし自身に訴えかけていたんです。

そのことに気づいて
自分が自分をかまってあげるようになったら

彼もだんだんと
私のことをかまってくれるようになりました♡

だから

「彼がかまってくれなくて寂しい」
この気持ちは

自分が自分にかまってあげることで、その寂しさを解消させてあげてくださいね♪

スポンサードリンク