愛され力を磨く

彼に勝たなくていい!あなたのスゴさをアピールしない

彼に勝たなくていい!あなたのスゴさをアピールしない

わかっていたのに、やってしまいました。

彼に、わたしのすごさをアピールしてしまいました。

彼に、おなじ分野で戦って、勝ってしまいました。

彼がちょっと不機嫌になったので、
気がづきました。

「あ、やっちまった!」
と。

男性はいつまでも子供なところがあります。

わかりやすく、不機嫌になります。

(一方で、女性の不機嫌は男性にとって原因不明なことが多いですよね。)

だから、すぐに気づいて、
あとで書くように「あなたのおかげ」と言って、事なきを得ました。

ほっ。

男性は、つねに周りと比較をしていて、1番になりたいと思っています。

競争のなかで生きています。

だから、女性とまで戦いたくないし、
彼女とまで戦いたくない。

それでは、男性が休まる場所がなくなってしまいます。

癒される場所がなくなってしまいます。

男性が、競争相手とみなした女性が、恋愛対象にはなることは少ないでしょう。

男性は、自分のすごさをアピールしたい。
男性は、自分がすごいって思われたい。

そうやって、アピールさせてくれる女性が好きだし、「すごい!」って思ってくれる女性が好き。

つまり、

女性がすごい必要はまったくなくて、
あなたのすごさを彼にアピールする必要はまったくない!

女性がすごいからと言って、
男性は好きにならないから。

それよりも、

自分のすごさをアピールできて、自分を「すごい!」と思ってくれる女性を好きになるから。

小さな男の子って、
「みて、すごいでしょ!」
「僕って、すごいでしょ!」
をアピールするでしょう?

それと、おんなじ。

とにかく、自分がすごいって思われたい。

とは言っても、

たとえば、あなたが料理がめちゃくちゃ上手なら、それはそれで武器になります。

やっぱり、料理上手な女性は、女性らしいイメージがあるし、

料理上手な彼女は、彼にとっても自慢できて、彼にとってのステイタスにもなるから。

だけど、

彼も料理が大好きなら、
おなじ”料理”という土俵では戦わないこと。

たとえ、
あなたの方が料理が上手だと思ったとしても、負けてあげられる。

彼を立てられる女性になること。

恋愛では、女性がちょっと大人になったほうがうまくいきます。

男性に対して、

もちろん好きな男性に対してでいいのですが、負けず嫌いにならなくていい。

彼を勝たせてあげていい。

彼を勝たせてあげられる女性が、愛されるから。

だけどもし、
彼と同じ分野で戦って、勝ってしまったら、

「あなたのおかげ」
をアピールすれば大丈夫!

「あなたのおかげで、私はこんなにすごいことができた!」
って。

たとえば、あなたのほうが彼より収入が多いとします。

だけどそれは、
彼がいるおかげで仕事を頑張れたりするでしょう?

だったら、そえを伝えてあげる。

「あなたがいるから、私は仕事を頑張れるの」
って。

最初に書きましたが、

最近、
わたしのすごさをアピールして、
彼がちょっと不機嫌になりました。

で、すぐさま、

「あなたが、こういうアドバイスをしてくれたから!」

など、いろいろ”あなたのおかげ”アピールをしました。(笑)

だけど、それは本当に彼のアドバイスのおかげだったから。

そうそう、

「あなたのおかげで、これができた!」
「あなたのおかげで、うまくいった!」

この”すごい”は、とことんアピールしても大丈夫です。

むしろ、アピールしちゃってください!

わたしも、よく言ってます♡

「あなたのおかげ」は、「あなたはすごい!」とおんなじだから。

男性を勝たせて、気持ちよくさせてあげられる女性は、好かれます、愛されます。

彼が仕事でうまくいったとき、
彼が頑張っていることでうまくいったとき、

そのすごさを一番に自慢したくなる女性。

そんな女性に、ぜひなってくださいね。

男性は、

自分のすごさをアピールできる女性、
自分を「すごい!」って思ってくれる女性が好きだから。

売れてる恋愛・結婚本TOP100
売れてる恋愛・結婚本TOP100

わたしも恋愛本を何冊も何冊も読んで研究しました!どの恋愛本を読もうか迷っている方は、Amazon.co.jpで売れている「恋愛・結婚本」のランキングをチェックしてみましょう。ランキングは1時間ごとに更新されます。

>> 売れ筋ランキングを見る!