愛されオンナ磨き

好きな人に振り向いてほしいなら、好きになってもらおうとしない!

好きな人に振り向いてほしいなら、好きになってもらおうとしない!

好きな人に振り向いてほしいのは当たり前。好きになってもらいたいのは当たり前。だけど、「好きになってもらいたい!」の気持ちが大きすぎて、「こうしたら好きになってもらえるかなぁ」が前提の行動ばかりをとるようになってしまうと、彼にとってはつまらない女性になってしまいます。本来のあなたが全く見えてこないから。じゃあ、どうしたらいいの??その答えは・・・♡

スポンサードリンク

好きな人ができると、どうやって振り向かせよう、どうやって好きになってもらおうと悩むもの。

ときに、そんなことを悩む暇もなく、スルスルとうまく行く場合もありますが

そうでない場合は、やっぱり悩んでしまうわけです。

「男性は褒めるといいらしいよ!」
と聞けば、とってつけたように褒めてしまう。

「男性はボディタッチがいいよ!」
と聞けば、不自然にボディタッチをしてしまう。

「男性には距離を近づけるといいよ!」
と聞けば、まわりに彼の友達がいるにもかかわらず、やたら体の距離を近づけて話しかけてみたり。

そして

自分の魅力を、LINEなどでアピールするのです。
「こう書いたら好きになってくれるかなぁ」
「こう書いたら可愛いって思ってくれるかなぁ」
という具合に。

(わたしも過去にやってましたから、気持ちはよーくわかるのです!!)

だけど!

「好きになってもらいたい!」
と思っている時点で、彼の下手に出てしまっているのです。

▷ 好きな彼の下手に出ないで対等に!

そして、「好きになってもらいたい!」は、なんとなーく男性側も察知してしまうもの。

「好きになってもらいたい!」ゆえの行動、頑張りが見透かされていることがあるのです。

男友達も言ってました。

「この子、俺のこと好きなんだろうなーというのがわかる」

でも雰囲気的に、その子が下手にでてきているから、彼はまったくなびかないのです。

「俺のこと好きなんだろうなー」
と同時に
「俺の気をひこうとしてるんだろうなー」
もわかってしまう。

とくに男性は、コントロールされるのを嫌う傾向があります。

だから

「好きにさせよう!」とコントロールされてるのを察知すると、逃げたくなってしまう。

それなら、どうしたらいいの!!

その答えは・・・

ただ、「私はあなたが好き♡」という気持ちでいればいいんです。

「好きになってもらおう!」
じゃなくて
「私はあなたが好き♡」
の気持ちで接したらいいんです。

大好きな彼だから、素敵なところはたくさん知っているでしょう?
素敵なところを見つけちゃうでしょう?

「今のカッコイイな!」と思ったら
素直に「今のカッコよかった♡」って言えばいい。

「好きになってもらおう!」と思って「カッコいい♡」って褒めるのと
素直に「カッコいい♡」って思ったから「カッコいい♡」って言うのでは

同じ「カッコいい♡」でも、伝わり方が違ってきます。

わざとらしさとか、重さとか、そうゆうちょっとした空気感が違ってきます。

例えば、お世辞って、なんとなーくわかったりするでしょう?

そして逆に、本心から素直に褒めてくれてるんだなぁーっていうのも、わかったりするでしょう?

見返りを求めることなく、ただ「私はあなたが好き♡」の気持ちで接すれば、彼も、その心地よさに惹かれていくことだってあるでしょう。

といっても!

「好き♡」って言葉にして、ストレートに「好き、好き」言いまくるのは、またちょっと違ってきますが・・・。

ただ自分の気持ちを素直に伝えるといっても、相手の気持ちもちゃんと考えたいものです。

それに

「好きになってもらおう!」と思って行動すると、彼にとって、なんだかつまらない女性になってしまいます。

本来のあなたが、まったく見えてこないから。
あなたの本心が、まったく見えてこないから。
いい子すぎたり、彼にあわせすぎたりしてしまうから。

「こう書いたら好きになってもらえるかなぁ」
ベースでつくられたLINEより

「あなたが好き!」
の気持ちがベースで書かれたLINEのほうが

彼も絶対に楽しい♡

「好きになってもらいたい!」
だから、もっと綺麗になれるように頑張る!

というモチベーションは素敵だけれど

「好きになってもらいたい!」
を意識しすぎて、つまらない女性になってしまっては、本末転倒。

恋愛は楽しいものです。

「好きになってもらいたい!」の気持ちが大きすぎると、彼から思ったとおりの反応がかえってこなければ、それで落ち込んでしまいます。

彼の言動ひとつひとつに振りまわされてしまうのですね。

うまくいかないことが続くと、勝手に自爆してしまうパターンにもなりかねません。

だけど

「私はあなたが好き♡」の気持ちなら、本来の楽しい恋愛ができます。

「好きになってもらいたい!」気持ちは、あって当たり前!

でも、もし今、好きな人がなかなか振り向いてくれなくて悩んでいるのなら

ここで一度「好きになってもらいたい!」を脇に置いておいて、「私はあなたが好き♡」という素直な気持ちで、彼を見てみると、状況が変わってくるかもしれませんよ。

↓↓恋愛ブログの人気ランキング♡↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ

スポンサードリンク