愛されオンナ磨き

彼への執着は”大好き”という幸せなエネルギーに変える

彼への執着は”大好き”という幸せなエネルギーに変える

彼に執着してしまうこと、ありますよね。

頭のなかが彼でいっぱいになっていて

「どうして連絡くれないのだろう」

「仕事ばかりで全然会ってくれない」

「もっと連絡がほしい」

「会いたいって言ってほしい」

これらの執着のエネルギーは相手の潜在意識に届いてしまいます。

相手をコントロールしようとするエネルギーが相手に届くと、どうしても相手は重たく感じて逃げたくなってしまいます。

こうゆう話はよく聞きませんか?

「もういいや♪」って吹っ切れたとたんに、相手から連絡がくるようになった、なんて話。

相手に執着のエネルギーが届かなくなり、軽やかなエネルギーとなったので、相手から連絡が来たとも言えます。

だけど吹っ切れるぐらいなら、こんなに悩んでない!

と思ってしまいますよね。

それではここで、発想の転換!

”執着”というとネガティブなものとして扱われやすいですが、裏を返せば、執着してしまうほどに彼のことが大好きだということ。

だから執着を一方的に悪者扱いせず、もし彼に執着しているな、思い通りにしたいなと思っていることに気づいたら、その気づいた時点でまずは自分にOKを出しましょう。

そして、その執着のエネルギーを

ただただ彼を大好きだなぁ♡

という幸せのエネルギーに変えるんです。

そうすると、彼に届くのは、「コントロールしたい、思い通りにしたい」という執着のエネルギーではなく、愛のエネルギー、幸せのエネルギーになります。

ただ彼に執着するばかりで

「もっと連絡してほしい!」

「会いたいって言ってほしい!」

などと悶々と苦しんでいても、なにも解決しません。

イライラする状況がつづくだけです。

そんなの望んでいないでしょ?

ほんのすこし視点を変えるだけで、途端に愛のエネルギー、幸せのエネルギーになり、自分もご機嫌、そして彼へ届くエネルギーもいいものになり、関係は良好なものへ向かっていくでしょう。

引き寄せの法則では、自分が出すエネルギー(波動、周波数ともいいますね)と同じエネルギーの出来事を引き寄せます。

だから執着のエネルギーを、「執着するぐらい彼のことが大好きなんだな〜♡」という愛のエネルギー、幸せのエネルギーに変えましょう。

そうすると、幸せなな出来事を現実に連れて来てくれます。

世の中には、好きな人ができなくて悩んでいる人も大勢います。

だから、こんなに執着してしまうぐらいに大好きな人がいるって、とっても素敵なことだし、幸せなこと。

そう思うと

彼がいてくれること

彼を大好きであること

に感謝の気持ちがわいてきませんか?

彼へ執着しているなぁと感じたときは、彼を大好きでいられることに感謝をして、幸せなエネルギーにひたりましょうね♪

↓↓恋愛ブログの人気ランキング♡↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ

スポンサードリンク