愛されオンナ磨き

あなたの思い込みが彼をつくっている

あなたの思い込みが彼をつくる

むかし、こんなことがありました。

ある日私は美容院で髪を切ったのですが、新しい髪型に挑戦したところ、いまいち似合わないような気がしました。

そして、その3日後、彼を含めた数人で会う機会があり

「あ〜もっと可愛い私のときに会いたかったな。」

「いまの私、あんまり可愛くない!」

「彼に、あれ?あんまり可愛くないなぁ、って思われそう・・・」

私の心のなかは、こんな感じでした。

そして

その日の彼は、なんだか冷たくてそっけなかったんです。

「あー、やっぱりあんまり可愛くないから嫌われたのかも」

(恋する乙女は時に、こんなよくわからない変換をしてしまうのですよね・・・。)

なんて、さらに落ち込んでしまい、元気なく家路につきました。

だけど

引き寄せの法則を実践しはじめていた私は、そこで気持ちを切り替えることができました。

「あ!でもあの一言はすごく優しかった♪」

「私のお願い聞いてくれた♪」

と、彼がしてくれたことに注目しはじめたとたん

彼はやっぱり私に優しい!

私はやっぱり彼に大切にされてる!

と、あっという間に

私のなかには、そっけなかった彼はいなくなり、そこには優しい彼がいました。

つまり言いたいのは

いまの私は可愛くない!

だから彼に嫌われるかも。

という思い込みが

彼をそっけなく、冷たい人にしてしまった。

だけど

彼がそっけなく、冷たかったというのも

じつは単なる思い込みだった!

ということ。

家に帰ってから彼のしてくれたことを思い出して、

「彼はやっぱり私に優しい!」

「私はやっぱり彼に大切にされてる!」

とルンルン気分になってから

彼にLINEをしました。

いつも通りに楽しいやりとりができ

とっても優しい言葉をかけてくれました。

彼が冷たくてそっけないというのは、私の思い込みがつくりだした彼だったのです。

「私は彼に大切にされてる!」モードでLINEをするのと

「私は彼に嫌われてる!」モードでLINEをするのとでは

結果はきっと違ってきますから

楽しくやりとりできたのも

「私は彼に大切にされてる!」モードでLINEをしたからというのもあるでしょう。

→☆彼にLINEをする時は愛されてる私でLINEする

こんな風に、自分に対する思い込み、彼に対する思い込みで、いい風にもよくない風にも、目の前の彼は思い込みどおりの彼になります。

だから

どうせ思い込むなら、こんな彼だったらいいな♡

の思い込みをしたほうが幸せですよね♪

「私は可愛い!」

「私は彼に愛されてる!」

「私は彼に大切にされている!」

「彼はいつも私にやさしい♡」

「彼は私のことが大好き♡」

こんな幸せな思い込みで、目の前の彼を見てみませんか?

あなたは今、彼をどんな思い込みで見ていますか?

あまりよくない思い込みで彼を見ているのなら、幸せな思い込みで彼をみてみましょ♡

↓↓恋愛ブログの人気ランキング♡↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ

スポンサードリンク