愛されオンナ磨き

キムチを食べて安眠と美肌を手にいれよう!

キムチを食べて安眠と美肌を手にいれよう!

なんだか肌の調子がいい状態がつづいているなぁと思うとき、なにかこれまでと違うことやったかなぁ?逆にやめたかなぁ?って考えるんです。

そして最近、肌の調子がいいので、考えてみました。

そういえば!

毎晩キムチを食べています。

というもの・・・

私は寝付けないことがあり、どうやら夜ご飯にキムチを食べると寝付けるという情報を聞きつけまして。

で、キムチを食べると、本当にすぐ眠れるんです。

睡眠って大事ですからね。

キムチの安眠効果

キムチに安眠効果があると言われるのは、GABA(ガンマアミノ酪酸)という成分が関係しています。

GABAは睡眠サプリにもよく配合されているもので、脳の興奮を抑える働きがありリラックスをうながすため、睡眠の質の向上に役立つことが報告されています。

じつはキムチの乳酸菌は発酵がすすむほどGABAの量が多くなる、とのこと。

しかしひとつ、注意点があり、乳酸菌が含まれていることが表記されているキムチを食べること。

スーパーへ行くと、パッケージの表面に大きく乳酸菌と書かれているものがあったので、私はそのキムチを好んで食べています。

わざわざ表記されているということは、やはりキムチの乳酸菌が注目されているということですね。

キムチの美肌効果

韓国の女性の肌が綺麗なのはキムチ効果だ!

と言われることがあります。

韓国の食堂へいけばキムチがおかわり自由なところが多く、ほぼ毎食キムチが欠かせない存在。

それゆえ、あながち嘘ではないのかなぁと思ってしまいますね。

最近毎晩キムチを食べている私の肌の調子がよいのも、キムチ効果が発揮されているのではないかと思い、いろいろと調べてみました。

すると・・・やはりキムチが美肌につながる理由が見つかりました!

まずキムチに含まれる辛味成分のカプサイシンが血行を促し、血のめぐりがよくなることで美肌につながります。

またキムチには抗酸化作用のあるβカロテンも含まれています。

アンチエイジングに興味のある方なら、美肌に抗酸化作用がいかに大事かわかると思います!

そしてやはり、安眠のところでもご紹介した乳酸菌。

腸内環境を整えることが美肌の基本、と言われますから、この乳酸菌によって腸内環境が整ってくれるのですね。

ヨーグルトが乳酸菌がよく知られていますが、じつはヨーグルトは動物性の乳酸菌で、腸にとどく乳酸菌はほんの一部。

それに比べてキムチの乳酸菌は植物性であり、胃酸に溶けにくいため腸までしっかりと乳酸菌が届きます。

まとめ

そもそもしっかりとした睡眠は美肌には欠かせないものであり、キムチのそのものの栄養が美肌に効果があるうえに、安眠効果もあるということで、キムチは食べて損はない!と言えますね。

また私は、キムチを単体で食べるときもありますが、豚キムチをよくつくって食べます。

豚肉は疲労回復にうってつけの食材として有名ですから、豚キムチを食べることによって、よく眠れて疲労回復にもなり、そして美肌にもつながるという、まさに美容と健康にいいことづくめの料理である!と言えそうですね。

↓↓恋愛ブログの人気ランキング♡↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ

スポンサードリンク