愛されオンナ磨き

彼の好みに合わせるより自分好みで愛される

彼の好みに合わせるより自分好みで愛される

大好きな彼にもっともっと自分を大好きになってもらいたい!

だから彼好みの服装に、彼好みの髪型・・・そうゆう人も少なくないかもしれませんね。

彼の好みと自分の好みがおんなじなら問題はないけれど、違っていたらどうしますか?

自分は髪を伸ばしたいけど・・・彼はボブが好き!

とか

彼は女の子らしいファッションが好きだけど・・・私はデニムをかっこよく履きこなしたい!

そうゆう場合は、自分の好みを優先するほうが愛されます♡

自分の好みを優先するということは、自分を大切にしているってこと。
自分を大切にしていると、まわりから、なにより彼からも大切に扱ってもらえます。

自分が自分を扱うように、人はあなたを扱います。

実際に、知り合いの、美容師をやっている男性は根っからのショート好き!

「彼女さんはショートなんですか?」と聞いたら「いや、ロングです!」と笑って答えていました。

いまではその彼女さんと結婚してすっかりパパになりました。

ショート好きの男性の彼女がロングヘアっていうのは、私の知り合いにまだいます。

彼にもっと好きになってもらいたくて、彼に媚びるよりも、自分を貫くほうが愛される。

なんなら、彼の好みのタイプは私!と言わしめましょ!!

私に出会って好みのタイプが変わった!ぐらいにさせちゃいましょ♡

そしてまた、自分の好みの髪型、服装でいるほうが、なにより自分が楽しい気持ちになりませんか?

自分の好きな服に身をつつんで、自分の好きなアイテムを身につけているほうが、自分を好きになりませんか?

そうゆう私でいるほうが、キラキラと輝いています。

だから彼の好みの服装や髪型が、自分の好みとは違っていてももう悩まないで!

今日からとことん、自分好みの服装に身をつつみ、自分好みの髪型を楽しみましょ♪

実際、彼に愛されている女性は、彼の好みを気にしていません。

服装や髪型にかぎらず、自分の好きなようにして、堂々と奔放に振舞っています。

女性はそれぐらい自由でいたほうが、男性に愛されます♡

彼の好みにあわせたい!
と思ってしまうのは、まだまだ彼の自分への愛が足りないと思っているから。

あなたがなりたいのは、彼に愛されている自分ですよね?

だったら、愛されてない女性じゃなくて、愛されている女性の真似をすること!

愛されている女性は、彼の好みにあわせるなんてしないはず♪

だってそんなことしなくっても、愛されているのだから♡

↓↓恋愛ブログの人気ランキング♡↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ

スポンサードリンク