愛されオンナ磨き

彼にかまってほしいなら、自分をかまってあげる

彼にかまってほしいなら、自分をかまってあげる

彼が全然かまってくれない!

彼が全然連絡をくれない!

そんな不満をもつときは、自分が自分のことをかまってないとき。

「彼は私のことをどう思っているんだろう。」

「彼はなんで連絡をくれないのだろう。」

と彼のことばかりを考えている。

彼のことばかりかまっている。

もしくは、嫌いな人や苦手な人のことばかりを考えてしまっている。

「あの人、なんであんなこと言うんだろう。」

「あの人、ほんとにイライラしちゃうな。」

なんて、気づけば考えてしまっている。

自分が自分にしてあげていることが、他人が自分にしてくれます。

だから、彼がかまってくれない!

というのは、自分が自分をかまってあげてないから。

彼にかまってほしい!

というなら、今日から、いや今から、自分で自分のことをもっとかまってあげよう♪

彼や他の人のことでいっぱいの頭の中を、自分でいっぱいにしてあげよう♪

「今日帰ったらなにしよう?なにしたい?」

と自分に聞いてあげる。

「今日の夜ご飯なに食べよう?なに食べたい?」

「次のお休みはなにがしたい?」

「どっか行きたいところある?」

「なにか欲しいものある?」

自分で自分の心に聞いてあげてください。

私も、彼のことで頭がいっぱいだった時がありました。

だけど自分をたくさんかまってあげるよう!

そう思って、自分にたくさん聞いてあげて、自分のことを優先していたら、ちゃんと彼がかまってくれるようになりました♪

心に余裕ができたのが大きいと思います。

そうゆう心の余裕って相手に伝わるものですよね。

わかります、本当によくわかります、ついつい大好きな人のことを考えてしまうんです。

だけど、そのうち自然と自分のことをかまってあげられるようになります♪

だから最初は、意識して、自分のことをかまってあげてください。

「私はなにが食べたい?」

「私はなにがしたい?」

「私はどうしたい?」

と自分に問いかけて、自分の心の声を聞いてあげるんです。

そしてそれを叶えてあげるんです。

彼や他の人のことでいっぱいだった頭の中が、だんだんと自分でいっぱいになってきます。

そうすると、彼から連絡がきたりするんです。

連絡って、待っているときほど来なかったりしますよね?

こうやって自分で自分をかまっていると、そのうち、彼がかまってくれるようになります。

さぁ。

「私はいま何がしたい?」

と聞いてあげてくださいね。

「カフェでゆっくりコーヒーが飲みたい♪」

「新しいコスメを見に行きたい♪」

「本屋さんに行って雑誌を買いたい♪」

自分のやりたいことを叶えてあげてくださいね♪

↓↓恋愛ブログの人気ランキング♡↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ

スポンサードリンク