愛されオンナ磨き

噂のオペラ”花嫁リップ”が優秀!愛されコスメ購入の巻

【1】ノブ ベースコントロールカラー UV (ラベンダーピンク) 【2】キャンメイク ジュエルスターアイズ 10(ハートスノーホワイト) 【3】キャンメイク クリームチーク 05(スウィートアプリコット) 【4】オペラ ティントオイルルージュ 05(コーラルピンク)

ぜーんぶPLAZA(プラザ)で買えました!

長井かおりさんの2冊の著書をよみこんで、買ってきたコスメたち。

ホワイトのアイシャドウ以外は、長井かおりさんの本に載っていたもので、リップに関しては色違いを購入。

”オペラ ティントオイルルージュ 05”は、花嫁リップと呼ばれているそうで、それは、花嫁さんのようなハッピーオーラ溢れる顔になるから!なのだそう。

購入したコスメのラインナップはこちら。

【1】ノブ ベースコントロールカラー UV (ラベンダーピンク)・・・2,500円(税抜)

【2】キャンメイク ジュエルスターアイズ 10(ハートスノーホワイト)・・・580円(税抜)

【3】キャンメイク クリームチーク 05(スウィートアプリコット)・・・580(税抜)

【4】オペラ ティントオイルルージュ 05(コーラルピンク)・・・1,500円(税抜)

なかなかプチプライスなコスメたちをゲットできました〜!

【1】ノブ ベースコントロールカラー UV (ラベンダーピンク)

長井かおりさんによると、ものすごく美肌にみせたい時はピンクの下地とのことで、ピンクのコントロールカラー(下地)はくすみを消し、美肌効果がばつぐんなのだそう。

公式サイトには・・・

くすみや色むらを自然にカバーし、透明感のある明るいお肌にととのえて肌色補正のできる敏感肌用の化粧下地です。

と書かれていて、実際につかってみると、伸びがよく、たしかになんだかお肌が明るくなっている気がします。

【2】キャンメイク ジュエルスターアイズ 10(ハートスノーホワイト)

ホワイトのアイシャドウをどこに使うかというと・・・

目の下の涙袋。

そして、唇の山になっている部分。

なんでも、唇の山になっている部分にホワイトパールもしくはピンクパールをぬると立体感がでて、色っぽい唇になるのだそう。

【3】キャンメイク クリームチーク 05(スウィートアプリコット)

日本人の肌に最もあう色が、アプリコットなんですって!

書籍では、何もしてなさそうなのに可愛く見える色として紹介されています。

血色チークが好きな私は、赤色のクリームチークを主に使っていましたが、実際にアプリコットカラーのチークをつけてみると・・・

うん、わかる気がする!

ピンクほどふんわりふわふわした、あどけない女の子っぽさはなく

赤色ほど個性的で今ドキな可愛らしさがあるわけでもなく

無難!?

王道!?

愛され!?

なんだか万人ウケしそうな正統派な愛され女子な雰囲気。

血色チークに慣れてしまっていると物足りなさは感じてしまうけれど

こうゆうのが正統派なんだな!

と納得がいくわけです。

【4】オペラ ティントオイルルージュ 05(コーラルピンク)

そして最後が、花嫁リップとして話題の「オペラ ティントオイルルージュ 05」!

まずこの、オペラ ティントオイルルージュの素晴らしいところは、色落ちしないところ!

実際にこの口紅を塗って、しゃべりまくって美味しいご飯をたべて・・・家に帰って鏡をみても、色が残っているのです!

本当に色落ちしませんでした。

しかもつけてからしばらくは潤いもあって、いい感じの唇のできあがり♪

時間がたつと、若干乾燥はしてきたけれど・・・リップを塗れば気にならない。

色は6色ありますが、この05のコーラルピンクは花嫁リップと呼ばれていて、今大人気!

たしかに可愛らしい色合いです。

しかしこうなってくると他の色も欲しくなってしまうわけです、お値段もお手頃ですし。

で、チーク同様に日本人の肌にあうアプリコットを次は買ってみようかなと思っています。

オペラの公式サイトでは、オペラ ティントオイルルージュ03(アプリコット)は、上品ソフトな愛されアプリコットとのキャチコピーがついています。

やっぱり愛されカラーなんですね、アプリコットは♪

↓↓恋愛ブログの人気ランキング♡↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ

スポンサードリンク