愛されオンナ磨き

恋愛はどうにかしようとしない方がうまくいく

恋愛はどうにかしようとしない方がうまくいく

相手に好きになってもらいたい!

だから必要以上にLINEをしてアピールしすぎてしまったり、「好き」という思いをぶつけてしまったり、勝手にひとりで不安になって感情が爆発してしまったり・・・。

そうやってなんとかつながっていたくて、好きになってもらいたくて、あれやこれやとこちらから接触をはかろうとする。

そうした結果、自分の望むような恋愛の形になっていないのなら、もうどうにかしようとしないこと。

「好きになって!」と言われて、好きになりますか?

そんなことはありませんよね?

自分がなんとも思っていない男性からは、ほおっておいても連絡がきたりお誘いがくることありますよね?

そうゆうことなんです。

べつに、一切関わらないで!

っていう話じゃないんです。

好きになってもらおう、どうにかしよう、という気持ちからくる行動をやめるということ。

恋愛においてコントロールできるのは、自分だけ。

どうにかしよう、相手をコントロールしようとすると、どうしても不足の波動、焦りの波動がでてしまい、うまくいくものもいかなくなってしまいます。

コントロールできない相手の気持ちを、あれこれ考えて悩むことに時間をつかうのは、とてももったいないこと。

それなら、コントロールできる自分を、とことん磨いて時間を過ごすことのほうが、どれだけ恋愛には必要でしょうか!

好きになってもらうにはどうしたらいいか、ではなくて、好きになってもらえるような、可愛い私になる!

そう方向転換しましょう♪

そうやって、どんどん魅力的になる私にルンルンして過ごしましょ♪

あれこれどうしようと悩んでも仕方がないことで悩まない!

悩んだところで、相手の気持ちはコントロールできないのですから。

本来、あの子を誘いたいなぁ〜。どうやって誘おうかなぁ〜。どうやったら振り向いてもらえるかなぁ〜。と考えるのは男性のほう。

男性は自分の思い通りになる女性より、多少思い通りにならない女性のほうに魅力を感じます。

なんでも、はい!と言うことを聞く従順な女性より、わがまま(限度があります!)な女性のほうが気になります。

女性は、猫のように自分に振舞っていいんです!

あれ、俺のこと好きなのかな?

と思ったとたんに、

プイっとどこかに行ってしまう。

相手に好きになってもらおうと、会ってない時にあれこれ悩んで悶々として、必要以上に接触をはかろうとする。

不自然な行動をしてしまう。

そうではなくて、本来の女性らしく、自由に、気ままに振舞っているのが一番です。

相手の気持ちをどうにかしようと、コントロールしようとするのをやめるのです。

自分のやりたいことに夢中になって♪

自分の人生を大切にして♪

もっと今を楽しんで!

そうやって自分と向き合っていると、恋愛もうまくいったりするものなんです。

どうにかしようとしている時には、不足の波動がでてしまっています。

どうにかしなきゃ!という焦りの波動がでてしまっています。

そうではなくて、まずは自分のことに夢中になって。

いい気分で毎日を過ごして。

もっと恋愛を楽しみましょう♪

↓↓恋愛ブログの人気ランキング♡↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ

スポンサードリンク