愛されオンナ磨き

男性心理を勉強することで自信と余裕が生まれる

男性心理を勉強することで自信と余裕が生まれる

外見を磨いたり、モテしぐさを熱心に研究したりする女性は多いけれど、男性心理をちゃんと勉強している女性って、そう多くないように思います。だからこそ、男性心理を勉強していれば、他の女性とは差が生まれるのです。恋愛においてとっても大切な「自信」と「余裕」が生まれるのです。

スポンサードリンク

お付き合いしている、していないに関わらず、大好きな人がいると、女性は見た目を磨くことに一生懸命になります。

どうやって誘おうか悩んだり、モテしぐさやテクニックなどの情報を仕入れたり、振り向かせるための努力をします。

だけどこの忙しい時代、時間を割いて、ちゃんと男性心理を勉強している人って、そう多くないように思います。

だからこそ、男性心理をちゃんと勉強していると、自信と余裕が生まれてくるんです。

他の女性とは差がつくんです。

たとえば彼のまわりにどんなに美人な女性がいたとしても!

「わたしは男性心理を勉強しているから、彼はきっと私のもとを離れない♪」

という自信、そして余裕がうまれるんです。

「自信」と「余裕」は恋愛において、とっても大切なもの。

男性と女性は、びっくりするぐらい違う生き物です。

女性はやっぱり女性だから、男性が何を考えているのかさっぱりわからなかったりするし、自分がされて嬉しいことを男性やってしまう。

だけど実際には、男性に対してよかれと思ってしていることが、じつは逆効果だったりすることも多いのです。

代表的なところでいえば

女性は男性に心配してもらえると、気にかけてくれているんだなと嬉しくなる。

だから、大好きな人に対してもついつい心配をしてしまう。

しかし実際には、男性は心配されると、「オレは信頼されていないんだな・・・」と、強い男でいたいのに、強い男っぷりを、その女性の前では発揮できないことに落ち込むのです。

(現にわたしも彼も、そう。
心配されるのを、とても嫌がります。)

だけどそうゆうことを知らない女性は、大好きな人に対して、よかれと思って、好きになってくれると思って、なにかと気にかけてしまうのです。

そして、挙げ句の果てには・・・嫌われてしまいかねないのです。

そしてまた、男性心理をしっていれば、無駄に悩むことも、うんと少なくなります。

LINEひとつにしたって

男性のあまりに短文のLINEに対して、悩むわけです。

女性は基本的におしゃべりが大好きで、それゆえ、男性にしてみれば冗長とも思える長い文章をつくるのも上手です。

だから、男性もおなじように長い文章を書ける、と思ってしまうのですが、実際に男性は、要件だけを端的に伝える生き物。

話すことにしたって、女性のように長々とおしゃべりすることはせず、事実のみを端的に伝える傾向があります。

それはLINEでもおんなじ。

最初のころの盛り上がっている時には、男性も頑張って長い文章を送ってくれたのかもしれませんが、それはめちゃくちゃ頑張っているから。

彼のLINEがあまりに短文だからって、嫌われているわけでもなんでもない!

だけどやっぱり、男性心理を勉強していなければ、あまりに短いLINEに対して、いつまでも悩んでしまうわけです。

男性と女性は、まーったく違う生き物!

女性が男性に対して理解できないことが多いのとおなじように、男性も女性対して理解できないことが多いのです。

女性が女性の心理で、「なんで彼はこうなんだろう、あーなんだろう」と悩んでも仕方のないこと。

だからこそ、男性心理を勉強して、男性の気持ちを理解できるようになれば(もちろん100%完璧に理解するのは無理だけれど)、無駄に悩むこともなくなるし

「男性心理を知っているから、彼を喜ばせてあげることもできる!」

という自信、そして余裕がうまれます。

モテしぐさや、細かいテクニックに時間を割くなら、まずは男性ってどんな生き物なのだろうという、男性心理を学んでみるのもいいんじゃないかと思います。

↓↓恋愛ブログの人気ランキング♡↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ

スポンサードリンク